【四緑木星2021年】運勢・吉方位・開運法を分かりやすく解説


こんにちは、開運鑑定師のシャンティーです。

いつもお読み頂きありがとうございます。

今回は2021年の四緑木星の吉方位と1年間の運勢の推移を解説します。

2020年は9年のサイクルで「復調」を表し、運気が少しずつ回復してきた年でした。

悩みが解決したり、物事が順調に進み始めたりと、一安心した方も多かったと思います。

運気が回復してきた2020年でしたが、2021年の運勢はどうでしょうか?

そこで、2021年の吉方位、運勢(恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運)、開運するための方法を、現役の占い師である私がお伝えしたいと思います。

1年の始まりにどういう年になるか予測しておけば、良いことは更に良くできますし、悪いことは防げるはずです。

それでは、2021年の四緑木星について詳しく解説していきたいと思います。

まずは、吉方位から見ていきましょう。

スポンサーリンク


2021年の四緑木星の吉方位は?

2021年の四緑木星は東に廻座します。

上の図では、黄色の円が吉方位、赤色の✕が凶方位、他の記号がないものが普通方位を表しています。

それぞれの方位を、吉方位、普通方位、凶方位でまとめました。

吉方位 北東
普通方位
 
凶方位
東(本命殺)
西(本命的殺)
北西(暗剣殺)
東南(五黄殺)
南西(歳破)

四緑木星が2021年に年盤(1年間の方位)で吉方位になるのは北東です。

吉方位に外出すると、それぞれの九星の良い象意(方位が持つ特性)の出来事が起こるでしょう。

吉方位への移動の効果につきましては、こちらの記事を参考にしてみてください。

普通方位は北になります。

普通方位は、特に吉凶が関係しない方位ですので、旅行や引越しをしても問題ありません。

凶方位は東・西・北西・東南・南西・南です。

凶方位の方角に出かける時は、凶作用に注意してください。

特に長距離(100km以上離れた場所)・3泊以上の長期間の旅行を凶方位の方角で行う時は、十分に気をつけましょう。

できる限り凶方位へのお出かけは控えることが、開運のポイントでもあります。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

続いて、月ごとの吉方位を見ていきましょう。

大吉、吉、普通、凶に分けた下記の表をご覧ください。

月/方位 北東 東南 南西 西 北西
1月 普通
2月 普通 普通
3月 普通 普通 普通
4月 普通 普通 普通
5月 普通 普通
6月 普通 普通 普通
7月 普通 普通 普通 普通
8月 普通 普通
9月 普通 普通 普通
10月 普通 大吉
11月 普通 普通 普通 普通
12月 普通 普通 普通

旅行、引越し、新しいことを始める時などは、月ごとに方位が変わる月盤と、1年間同じ方位となる年盤を照らし合わせて、年盤と月盤のどちらも凶方位が入らない時期に行うことが大切です。

吉方位の方角と時期に行えば、その方角の吉作用を受け取ることができます。

もし、年盤が吉方位、月盤が凶方位の方角で行えば、その方角の吉凶両方の影響を受けるでしょう。

予定が決まっていて、日にちをずらすことができない場合は仕方がありません。

しかし、もし移動できるのであれば、凶方位の方角を回避して、吉方位の方角と時期で行うことをおすすめします。

スポンサーリンク


2021年の四緑木星の全体的な運勢は?

恋愛運・結婚運 5.0
仕事運 5.0
金運 4.5
健康運 5.0
総合運 5.0

2021年の四緑木星の運勢を上のような表にしました。

星(★)の数は5つが満点です。

恋愛運・結婚運、仕事運、金運、健康運、総合運に分け、星の配置を見ながら運勢を5段階で評価しました。

2021年の四緑木星の運勢は、9年のサイクルの中で『発展』を表す年になります。四季でいうと、春に蒔いた種の芽が出始めて、すくすくと成長する時期です。

今年は計画を実行に移すことで、少しずつ成果が現れ始めるでしょう。

昨年立てた目標で、準備がある程度できたものから、少しずつ実行に移してください。

運気アップとともに、やる気も湧いてフットワークも軽くなります。

チャレンジ精神も旺盛になって、新しい分野や苦手な分野にも積極的に取り組んでいけるバイタリティーが内側から溢れてきます。

今までやりたくても、できなかったことなどは今年挑戦してみてください。

粘り強く続けていくことで、最初は結果が出なかったものも、徐々に形になっていくはずです。

今年真剣に取り組んだことは、あなたの今後の人生に素晴らしい影響を与えてくれるでしょう。

反対に、今年頑張れないと大きな飛躍は望めません

種は蒔いたのに、水やりを忘れたり栄養剤を与えないと作物が育たないように、計画を立てた後で実行し、努力を続けなければ、成功もありません。

ですから、少しぐらい準備が不十分でも、思い切って実行に移してください。

トライ&エラーを繰り返しつつ、調整をしながら成果を上げていきましょう。

全て成功しようと思わなくてもOKです。

10回勝負して、まずは6回成功するように目標を立てて、余裕があれば7回、8回成功できるように努力してください。

また、今年は今まで出会ったことがないタイプの人々と縁ができやすい時期です。

特に、あなたが尊敬できる人、ライバルとして切磋琢磨できる人、自分にない魅力を持っている人など、あなたに刺激を与えてくれて、身近で勉強になる相手との出会いがあります。

気になる人がいたら、自分から積極的にコンタクトを取ってみてください。

今年の頑張りによって、来年以降の結果に大きな差が出ますので、勇気をもって色々とチャレンジしましょう。

スポンサーリンク


好調なのは1月~3月と10月~12月

2021年で好調な月は、1月~3月、10月~12月です。

運勢の流れとしては、大きなピークが2度来ます。

1月から運気が上昇し、3月に今年1度目のピークを迎えます。

4月から運気のアップダウンを繰り返し、再び10月から上昇してきます。そして、年末の12月に2度目のピークを迎えます。

つまり、2021年は3月、12月が運勢の強い月と言えます。

ですから、何か大切なイベントを予定している場合は、3月か12月に行ってください。

最盛期に照準を合わせて計画を立て、焦らずじっくり実行することが大切になります。

まずは3月に計画を実行に移し、再度12月にも大きな勝負に出ると良いでしょう。

続いて、2021年で不調な月を見てみましょう。

スポンサーリンク


不調なのは6月と8月

2021年で不調な月は6月と8月です。

基本的に運勢の良い今年ですが、6月と8月はやや注意してください。

6月は運気が乱高下して不安定になります。

8月は何かと問題やトラブルが発生しやすいので、慎重に行動しましょう。

せっかく飛躍のチャンスの年ですから、大事なイベントや勝負事は、6月と8月は勝負と避けて、他の好調期に勝負することをおすすめします。

ここで、2021年の開運法をお伝えしましょう。

スポンサーリンク


2021年の四緑木星の開運法

2021年の開運法はこちらです。

1.新しい分野にあえてチャレンジする
2.失敗を恐れない攻めの姿勢がツキを呼ぶ
3.決断力を磨くことを意識する

1つ目のポイントは、新しい分野にあえてチャレンジするです。

今年は、四緑木星の方にとって、人間的な幅を広げるチャンス

そのため、今まで自分でチャレンジしたことのない、新しい分野にあえてチャレンジすると、大きな収穫を得ることができます。

例えば、ずっとやってみたいと思っていた語学の勉強をするためにスクールに通う。

あるいは、仕事で新しい分野を発掘しようと、異業種のセミナーに参加するなど、気になったことはぜひトライすると良いですよ。

結果的に上手くいかなくても、貴重な経験としてあなたの財産となります。

2つ目は「失敗を恐れない攻めの姿勢がツキを呼ぶ」です。

もともと四緑木星の方は、攻めに弱く守りに強いタイプが多いと言われています。

失敗することが好きではなく、石橋を叩いて渡る慎重派。自分で納得のいく準備をしてからでないと、なかなか実行に移せません。

そのため、目の前に来たチャンスをみすみす逃してしまうこともよくあります。

今年は、失敗を恐れるよりも、勇気を出してチャレンジした方が良い結果が出ます。

多少準備が足らなくても、まずはやってみること。そうすることで、自然と次にやるべきことが見えてきて、前に進んでいきます。

とにかく失敗を恐れず、行動することが今年は幸運を呼び込むためのカギとなるでしょう。

3つ目は、「決断力を磨くことを意識する」です。

慎重な行動をとることが多い四緑木星の方は、決断することが苦手と言われています。

そのため、判断が遅れて、ここぞというところでチャンスを無駄にしてしまうことも…。

発展できる運勢の今年に、いつもと同じで判断が遅れてまごまごしていると、せっかくの成長の機会を失ってしまいます。

ですから、流れを先読みして、早め早めに行動してください。慣れてくれば、決断するタイミングもわかるようになり、決断力は改善されていきます。

決断力を磨く年として、意識した行動を心がけてください。

以上が2021年の四緑木星の全体的な運勢と開運法でした。

ちなみに四緑木星は、一生を通じて安定した運勢をキープできるラッキーなタイプ。

四緑木星の一生の運勢、また基本運勢について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてみてください。

続いて、四緑木星の2021年の恋愛運と結婚運を見ていきましょう。

スポンサーリンク


2021年の恋愛運・結婚運は良好

2021年の四緑木星の恋愛運と結婚運は良好です。

今年は人当たりの良さを発揮して、人気が高まります。

穏やかで優しい人柄や細やかな気遣いができるタイプなので、多くの人々から好意を寄せられるでしょう。

現在恋人のいないフリーの方は、この1年でたくさんの出会いを経験します。

あなたの方からアプローチすることよりも、相手の方から近づいてくるパターンが増える年です。

その中には、あなたの運命の人も含まれています。

今年出会った相手とは、順調に交際までたどり着けば、ゴールインする可能性も高いので、ぜひ前向きな行動をとってください。

もし、普段の生活に出会いがあまりない場合は、自分からも積極的に出会いの場に出かけましょう。

例えば、人が集まるイベント、パーティー、飲み会や、趣味のサークルや習い事など、気が向いたらどんどん参加してください。

あなたの方が気になる相手を見つけたら、勇気を出して声をかけましょう。積極的な行動が幸運を呼び込みます。

ただ、人に対して分け隔てなく優しく接することで、勘違いする相手も出てきそうです。

恋愛対象ではないのに、「かわいそうだから話だけでも聞いてあげよう」と同情してしまうと、相手はますます調子に乗った行動にでるかもしれません。

優柔不断でハッキリさせることが苦手だとは思いますが、キッパリ断ることも大切です。

そうしないと、相手の行動がどんどんエスカレートして悩みの種になりますので、ご注意を!

現在交際中の方は、恋人と楽しい時間を過ごし、絆を深めていける時です。

一見クールに見えて、実は恋愛に対して情熱的なあなたは、気持ちが高ぶって恋人に尽くします。

相手もあなたの愛情を感じ取り、ますます良い雰囲気になるでしょう。

結婚を決意するのにも最適な年です。

家族への紹介や挨拶、入籍日や結婚式などの具体的な話を進めてください。

親に反対されていたカップルも、家族や友人の協力を得て、良い進展がありそう。

注意点は、過去の恋愛が火種となって、感情的なケンカをしてしまう暗示がある点です。

あなたにとっては些細なことでも、恋人にとっては大ごとということもありますから、テキトーな態度をして相手を怒らせないようにしてください。

困った時は一人で抱えずに、身近な人にアドバイスを求めると良いでしょう。

基本的には、恋愛も結婚生活も非常に好調な運勢ですので、ぜひ幸せな日々を楽しんでください。

スポンサーリンク


2021年の仕事は順調に発展する

2021年の四緑木星の仕事運は上昇していきます。

今年は持ち前の社交性と明るい性格が魅力となり、同僚や取引先と非常に良い関係が築けます。

そのため、チャンスが多く巡ってきて、多方面での活躍が期待できるでしょう。

あなたの人柄と仕事ぶりを買われて、リーダーに抜擢されるなど、出世街道をひた走ります。

特に、人と接するサービス業の方は、実力を遺憾なく発揮できるはずです。

交渉事にも強い時期なので、大きな勝負に出るなら今年はおすすめです。

数年に一度のビッグチャンスですので、重要な仕事を頼まれたら躊躇せずに引き受けてください。

転職、転業、独立にも適しているので、思い切って行動すると、新たなステージへと上がることができます。

注意点は、八方美人が過ぎると、自分の評価を下げてしまうところです。

もともと優柔不断な性格で、出来るだけ人に嫌われないように、慎重に行動するタイプ。

しかし、仕事上では、どちらかを選ばなければならないこともあります。

それを、どちらにも良い顔をしていると、それがバレて自分の首を絞めることになりかねません。

よく考え、正直に話をすれば、選ばれなかった方も理解してくれます。

ですから、決断力を磨いて、良い意味で開き直るくらいの気持ちを持ちましょう。

過去の問題が再燃する可能性もありますが、冷静に対処すれば大ごとにはなりません。

ただ、問題を放置すると面倒なことになるので気をつけて!

今年は仕事でも勢いが出てくるので、前向きに行動してチャンスを掴みましょう。

スポンサーリンク


2021年の金運は好調だが詐欺に注意

2021年の四緑木星の金運は好調となります。

運気が上向くことで、仕事もプライベートも良好で、お金が入って来やすい年です。

もともとお金に執着することがあまりない割に、不思議とお金には不自由しないラッキーな金運を持っています。

それは、人に対して愛情深い優しい性格と面倒見の良さが、周りからあなたへの日頃の感謝のお礼として、回りまわってお金や協力など様々な形で、あなたのもとにやってくることも関係しています。

対人運がいつも以上に上昇する今年は、給与アップに加えて、金銭的な援助も期待できるでしょう。

仕事へのモチベーションが上がるので、レベルアップのために資格を取得するためのスクールに通ったり、セミナーや研修に参加する機会も増えるかもしれません。

しかし、これは将来大きなリターンとなって還ってきますので、ケチらずに前向きに考えてください。

交際費もかさみますが、収入が多いので、余程のことがない限りトータルで黒字になります。

ただ、お金が入ってくる年である反面、周りからの誘惑や詐欺に注意が必要です。

お人好しのあなたは、人を信じやすいところがあります。

また、頼まれたり勧められると断るのが苦手な性格です。

あなたのそういった性格を利用して、甘い儲け話を持ち掛けたり、騙そうとする輩が現れます。

普段から気をつけていれば、トラブルを避けることができるでしょう。

しかし、お金が入って気持ちが大きくなったり、自己犠牲の精神が悪い方に出ると、お金を失って人間不信になる可能性もあります。

全ての人を疑う必要はありませんが、違和感を感じる相手には、出来るだけ近づかないようにしてください。

そして、気になったことがあれば、自分で判断して行動する前に、必ず周りに相談すると被害を防ぐことができるでしょう。

今年は支出よりも収入が上回り、お金を残せる時ですから、ぜひこの機会を活かして欲しいです。

スポンサーリンク


2021年の健康運は安定

2021年の四緑木星の健康運は安定しています。

見た目は丈夫そうに見えないところもありますが、もともとスタミナがあって元気なタイプ。

そして、健康オタクと言われるほど、運動面、食事面、睡眠と生活習慣に気をつけていることが多いのも、健康でいられる秘訣です。

今年は運気がアップするため、高揚して気分もノってくるので、忙しく動き回りたい年でしょう。

明るく楽しい雰囲気で、様々なことにチャレンジをして充実した日々を過ごせるはずです。

ただ、予定を詰め込み過ぎると、徐々にパフォーマンスが下がってしまいます。特に、休みの日に外出が続くと、睡眠不足や疲労の蓄積で仕事に支障が出てくるかもしれません。

プライベートでも、せっかちや早とちりが原因で慌ててしまい、ケガをすることが増えます。

大きく飛躍できるチャンスの時だけに、不注意でケガをして、大事な時に実力が発揮できないなんてことは避けたいところ。

浮足立った行動は慎み、地に足をつけた生活をしましょう。

スケジュールにも少し余裕を持たせて、オーバーワークしないように気をつけてください。

スポンサーリンク


まとめ

2021年の四緑木星の吉方位、運勢、開運法を紹介してきました。

今年は昨年までに種を蒔いたものが、ようやく芽が出始めて成長していく時期です。

忙しくはなりますが、人間的にも様々な面でレベルアップできるチャンスです。

体調を崩さない程度に、やれることはどんどんチャレンジしましょう。

頑張って努力したものは、後々大きな実と成長をして、あなたを次のステージへと引き上げてくれるはずです。

あえて新しい分野にチャレンジすること、失敗を恐れないで積極的に行動すること、苦手な決断力を磨くことを意識すると良いでしょう。

頑張った分だけ良い成果となって表れる年ですから、攻めの姿勢で好運期を活かしてください。

あなたにとって、ぜひ今年も良い年になりますよう、心よりお祈りしています。


最新情報をチェックしよう!