【九紫火星2022年】運勢・吉方位・開運法を分かりやすく解説


こんにちは、鑑定師のシャンティーです。神仙流占いの代表をつとめています。

いつもお読み頂きありがとうございます。

今回は2022年の九紫火星の吉方位、1年間の運勢の流れ、開運法を解説したいと思います。

2021年は9年のサイクルで「停滞を表す年」でした。
運気が総じて下降し、物事が行き詰まり、重苦しい感じの一年を過ごした方も多かったかもしれません。

やる気とは裏腹に、空回りして思うようにいかず悔しい思いをすることもあったことでしょう。

そんな2021年でしたが、2022年はどうでしょうか?

2022年の運勢を事前に知っておくことで、チャンスを上手につかんだり、大難を小難に、小難を無難にすることもできます。

現役の占い師である私シャンティーが、2022年の吉方位、運勢(恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運)、開運するための方法をお伝えしていきましょう。

まずは、吉方位から解説します。

スポンサーリンク


2022年の九紫火星の吉方位

2022年の九紫火星は南に廻座します。

上の図では、黄色の円が吉方位、赤色の✕が凶方位、他の記号がないものが普通方位を表しています。

それぞれの方位を、吉方位、普通方位、凶方位でまとめました。

吉方位

北東
東南
普通方位



北西
西
凶方位


南西(歳破)
南(本命殺)
北(本命的殺)

九紫火星が2022年に年盤(1年間の方位)で吉方位になるのは北東、東、東南です。

これらの吉方位に旅行したり、引越しをすると、九星の良い象意(方位が持つ特性)の出来事が起こります。
吉方位への移動の効果につきましては、こちらの記事を参考にしてみてください。

2022年の年盤の普通方位は北西、西になります。

普通方位は、特に吉凶が関係しない方位ですので、旅行や引越しをしても問題ありません。

2022年の凶方位は北(本命的殺)、南(本命殺)、南西(歳破)です。

凶方位の方角に出かける時は、凶作用に注意してください。

特に長距離(100km以上離れた場所)・3泊以上の長期間の旅行を凶方位の方角で行う時は、十分に気をつけましょう。

できる限り凶方位へのお出かけは控えることが、開運のポイントでもあります。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

続いて、月ごとの吉方位を見ていきましょう。

大吉、吉、普通、凶に分けた下記の表をご覧ください。

月/方位 北東東南南西西北西
1月大吉 普通
2月普通 普通普通
3月 大吉 大吉 普通
4月 大吉 普通 大吉 普通
5月 普通 普通
6月 普通 普通
7月 大吉
8月 大吉 大吉 普通 普通
9月 普通 普通普通
10月 普通
11月普通 普通
12月 大吉 大吉 普通

旅行、引越し、新しいことを始める時などは、年盤と月盤のどちらも凶方位が入らない時期に行うことが大切です。

吉方位の方角と時期に行動すると、その方角の吉作用を受け取ることができるからです。
もし、年盤が吉方位、月盤が凶方位の方角で行えば、その方角の吉凶両方の影響を受けます。

予定がすでに決まっていて、日にちをずらすことができない場合は仕方がありません。

しかし、もし移動できるのであれば、年盤と月盤の両方が吉方位の時期に行うことをおすすめします。

スポンサーリンク


2022年の九紫火星の全体的な運勢

恋愛運・結婚運 4.0
仕事運 4.0
金運 3.5
健康運 3.5
総合運 3.5

2022年の九紫火星の運勢を上のような表にしました。

星(★)の数は5つが満点です。

恋愛運・結婚運、仕事運、金運、健康運、総合運に分け、星の配置を見ながら運勢を5段階で評価しました。

スポンサーリンク


総合運

2022年の九紫火星の運勢は、9年のサイクルの中で『明暗が分かれる』年になります。

季節に例えると、冬真っただ中の時期です。

気持ちの面では、物事に前向きに取り組もうと努力しますが、イマイチ波に乗り切れません。
周りからは順調そうに見られるのに、実際は上手くいっていないということが多いでしょう。

頑張った分だけ成果が上がるというわけにはいかなそうです。

また、これまでの取り組み方によって、結果も大きく異なるという特徴があります。
たとえば、コツコツ努力を重ねてきた人は、理想が高すぎなければ、それなりに満足できる結果を残すことができます。

反対に、ここ数年の不調で疲れてしまい、怠けてしまっていた人には、厳しい結果が待っているでしょう。

それと、今まで表面に出てこなかった問題やヒミツが明るみになる暗示です。

隠し事をしている人は、バレて気まづい雰囲気になったり、修羅場を経験する人も出てきそう…。
ウソを通そうとしても上手くいかないので、非を認めて誤った方が事態は早めに収まります。

今年のもう一つの特徴として、生活環境や人間関係に大きな変化がある可能性が高いです。

これまで仲の良かった人と離れたり、出会ったことのないタイプと仲良くなったり、身近なところでバタバタして気持ちが落ち着かないかもしれません。

運命の流れに逆らわず、縁を大切にして人と接すれば大丈夫です。

今年は思うようにいかないこともありますが、冷静さを忘れずに、一歩一歩焦らず歩んでいきましょう。

続いて、2022年の中で特に好調な月をお伝えします。

好調なのは2月~4月

2022年は、2月~4月が特に好調です。

年の初めから少しずつ運気が上向き、4月にピークを迎えます。
この時期は、比較的やったことに対する成果が上がりやすいので、頑張り時です。

何か重要な決断をしたり、行動に起こすならこの時期をおすすめします。

続いて、2022年で不調な月を見てみましょう。

スポンサーリンク


不調なのは8月~9月

2022年で注意が必要なのは8月~9月です。

7月あたりから運気が不安定になってきて、8月、9月は問題が表面化したり、頭を悩ますことが増えるでしょう。
問題を先送りにせず、周りに協力を求めながら、早めに対処することが大切です。

この時期は何事も慎重に行ってください。

2022年の九紫火星の開運法

  • 良いアイデアをストックしておく
  • フワフワと浮かれがちな気持ちに注意する
  • 人間関係を整理する機会とする

1つ目は、良いアイデアをストックしておくです。

今年は頭が冴えて、色々と斬新なアイデアが降ってきます。
そして、持ち前のセンスの良さや、時代の先を読む力がプラスされて、やりたいことが明確になります。

例えば、仕事のことであったり、将来の資産形成であったり、海外に拠点をおくことであったり様々です。

しかし、今年は実行にうつしても思うような結果に繋がらないかもしれません。

今年は使えそうなアイデアをさらに考えて詰めていき、発展期に実行するようにしましょう。

2つ目は、フワフワと浮かれがちな気持ちに注意するです。

漠然とした「どうにかなるさ」という気持ちが先行し、ついついあまり考えずに行き当たりばったりで行動してしまうのが今年の特徴です。

運気が上昇している時はそれでも良いかもしれません。

しかし、今年はフワフワとした浮かれた気持ちとは裏腹に、現実の厳しさを味わうことが多くなります。

周りから見ると無謀に思えるようなことも、ノリでチャレンジして痛い目を見ることになる場合もあるでしょう。
ですから、気を引き締めて、よく考えてから行動に移してください。

自分の判断では分からない場合は、周りにアドバイスを求めると有効ですよ。

3つ目は、人間関係を整理する機会とするです。

今まで続けてきた人間関係を清算したり、新たに出会ったことのないタイプと縁ができたりと、人との交流が変化する年です。

仲の良かった人と疎遠になるのは辛いものですよね。
しかし、これも人生のシナリオですから、受け止めるしかありません。

時間が解決してくれると思って、割り切ることも必要です。

一方で、腐れ縁や悪縁を切るのに適した時期でもあります。
今までなぁなぁで続けてきた関係に勇気を出してメスを入れてください。

自分の周りを整えていくと、幸せを引き寄せることができます。

次に、2022年の恋愛運と結婚運を見ていきましょう。

スポンサーリンク


2022年の恋愛運と結婚運

九紫火星の2022年の恋愛運と結婚運は吉凶混合です。

良い時と悪い時の落差が激しく、なかなか気持ちが休まらないかもしれません。
現在フリーの人は、出会いのチャンスに恵まれます。

それも、今まで恋愛してこなかったタイプとの出会いが多くなる傾向です。
そのため、新鮮な気持ちでドキドキ感を味わえそう。

相手に夢中になって、一気に恋のボルテージも上がります。

しかし、九紫火星の人は、情熱的に燃え上がるのも早いですが、冷めるのも早いという特徴があります。
この前までラブラブだったのに、いつの間にか別れていて、周りがあっけにとられるということもあるでしょう。

今年出会った人との恋は、短命に終わる可能性が高いと言えます。

現在交際中の人は、気持ちのすれ違い、結婚観の違いなどで危機を迎える暗示があります。

些細なことからケンカになったり、相手を疑ったりしやすいようです。
頭に血が上って、感情的になってしまうと、ますます関係は悪化するので注意が必要です。

一時の感情で別れを決断し、後で後悔することにないようにしてください。
そのためにも、冷静になって、時には信頼できる人に相談してみることをおすすめします。

反対に、この時期を乗り越えられれば、結婚がグッと近づくことでしょう。

交際中のカップルには厳しい年ですが、障害を一緒に乗り越えて絆を深める機会と前向きにとらえてください。

スポンサーリンク


2022年の仕事運

九紫火星の2022年の仕事運は基本的に良好です。

仕事については、ここ数年の取り組み方で明暗がクッキリ分かれます。

今まで真面目に仕事に取り組んできた人は、良い成果が上がりやすい年です。
周りからの評価も高まり、あなたの満足する結果を得られるでしょう。

例えば、給与がアップする、成績優秀で金一封をもらう、重要なプロジェクトを任される、出世するなど、何かしらの形で恩恵を受けます。

また、研究の分野に身を置いている人、文学や芸術などの作品づくりに取り組んでいる人は、努力が報われて活躍の場が増えるでしょう。

準備だけして発表してこなかった人は、どんどん世に出てアピールすべきです。

反対に、このところ仕事を怠けていた人、不正を働いていた人は、大きく運気をダウンさせることになりそう。

特に、今年は隠してきたことや悪いことが明るみに出やすいです。
心当たりのある人は、覚悟しておいた方が良さそうです。

改めるべきところは早めに改めて、軌道修正をしないと人生を大きく狂わすことになるでしょう。

独立、転職、事業拡大、新規事業へのチャレンジにはあまり向かない時期です。
それよりも、これまで取り組んできたことに集中した方が良い結果が出ます。

スポンサーリンク


2022年の金運

2022年の九紫火星の金運は低下します。

今年は支出が目立つという特徴があります。
特に、交際費、衣服費などにお金を使う傾向があります。

それは、付き合う人間関係の変化も関係してくるようです。
服装に興味がなかった人も、オシャレな友人ができて、ブランド品を買うようなこともあるかもしれません。

または、良い車に乗りたい、良い家に住みたいなど、ステータスを上げたいという欲も出てきそう。

もともと目立つことは嫌いじゃないタイプなので、派手な生活に憧れるところがあります。
ただ、本来なら不要なものまで買ってしまう暗示があるので、衝動買いには注意が必要です。

質素な生活をとは言いませんが、見栄を張らないように意識してください。

それと、不正をしてお金を儲けていた人は、バレて大変なことが起こるかもしれません。
心当たりのある人は、今すぐにでもやめてください。

ギャンブルや投資も、思ったような結果につながらないでしょう。

金銭的には苦労したり、思わぬ出費で資産を減らしやすい年なので、お金の扱いにはくれぐれも慎重になることをおすすめします。

スポンサーリンク


2022年の健康運

九紫火星の2022年の健康運は不安定です。

疲れが抜けにくく、カラダが重いと感じる時が多くなりそうです。
ケガや事故にも注意が必要なので注意してください。

特に、疲労困憊で居眠り運転をしてしまい、事故を起こす可能性がありますので気をつけて!

目まい、頭痛、肩こり、胃痛、胸やけ等の症状も出やすいです。
不調を感じたら、早めに休息したり、かかりつけの病院に行って診察を受けましょう。

健康診断などで隠れていた病気が見つかる人も出てきます。

病気が見つかったら、早期の治療を受けてください。

また、生活環境、人間関係の変化が起こりやすいため、神経が疲れます。
睡眠時間を増やしたり、一人の時間を作ったり、趣味に没頭してリフレッシュするなど、工夫しましょう。

健康面がネックで、パフォーマンスを発揮できないとならないように、日頃からケアをしっかりしてください。

スポンサーリンク


まとめ

2022年の九紫火星の吉方位、運勢、開運法を紹介してきました。

今年は、ここ数年の過ごし方で結果が大きく異なります。

努力を続けてきた人は報われて良い成果を上げられます。
反対に、行いが悪かった人は厳しい現実が待っているでしょう。

人間関係なども変わりやすく、出会いと別れで気持ちの面でも不安定になりやすいです。

程良い休息をとりながら、運勢の流れに逆らわず受け入れるようにすると、時間が解決してくれます。

クッキリと明暗が分かれる時ですが、どのような結果になろうと、受け止めて前に進んでいきましょう。

あなたにとって、ぜひ今年も良い年になりますよう、心よりお祈りしています。


最新情報をチェックしよう!