九星気学

四緑木星の基本運勢!恋愛・結婚・仕事・お金・健康と開運法を解説

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は四緑木星の基本運勢のお話。

四緑木星は、三碧木星と同じで万物を守る「木」がシンボルです。

 

三碧木星との違いは、三碧木星は若木や芽を、四緑木星は成長した樹木をイメージしていただくと分かりやすいでしょう。

 

また、基本運勢というのは、あなたの生まれつきの運のこと。

四緑木星の基本運勢では、恋愛、結婚、仕事、お金、健康など、それぞれの持って生まれた運勢の傾向が分かります

 

運勢の傾向が分かれば、あなたが幸せな人生を歩むための道しるべができるでしょう。

四緑木星の人は、ある程度同じような運勢の波を経験しますので、運勢の流れも一緒に紹介しますね。

 

それでは、四緑木星の運勢の流れ、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運などの基本運勢を順番に詳しく解説したいと思います。

そして、開運法も紹介して、あなたの人生に活かしてください ^^) _旦~~

スポンサーリンク

四緑木星の運勢の流れ

 

まず、四緑木星の一生における運勢の流れから説明していきましょう。

 

人生のバイオリズムを、若年期(0~35歳)、中年期(35~60歳)、晩年期(60歳~)に分けて表してみました。

こちらをご覧ください。

 

 運勢
若年期(0~35歳)好調
中年期(35~60歳)発展
晩年期(60歳~)安定

 

四緑木星は、他の九星と異なり、一生を通じて浮き沈みの少ない恵まれた運勢をしています。

若年期は、基本的に自分の思う通りに順調に過ごせます。

 

爽やかで人当たりの良い性格と、細やかな気配りで若い頃から周りから愛されるでしょう。

年上には可愛がられ、同い年や後輩からも慕われる人気者。

 

好奇心旺盛で色々なことにチャレンジしますが、周りから援助してもらうことが多いラッキーな人です。

真面目で努力家な面もあり、自分の才能を順調に伸ばし、若い時から頭角を現すでしょう。

 

中年期になると、今までの実績と人脈でさらに大きく運が開けます。

この頃には、公私ともに重要なポストを任されることも増え、今まで以上に忙しくなるはず。

 

ただ、もともと判断力や行動力に難があるので、そこを鍛えられないと、トップに上り詰めるのは難しくなります。

出来れば、中年期に入った35歳前後の早い段階で、優柔不断さは克服するように意識してください。

 

他には、忙しさにかまけて身体を酷使しなければ、良い運気をキープできるでしょう。

 

そして、晩年期になると、今まで積み上げてきた経験や実績で安泰した余生を過ごせます。

家庭面、経済面ともに満足のいく、素晴らしい日々となる暗示です。

 

注意点は、大きな苦労がない分、周りの苦労を理解しにくいところでしょうか。

自分に置き換えることができないため、他人の立場で考えるということが難しいようです。

 

それ以外は、特に問題になるようなことは少ないでしょう。

 

続いて、四緑木星の基本運勢を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

四緑木星の基本運勢

 

 

四緑木星の基本運勢を、以下の5つに分けました。

こちらをご覧ください。

 

■基本運勢

  1. 恋愛運
  2. 結婚運
  3. 仕事運
  4. 金運
  5. 健康運

 

人生では、基本的に上記の5つの運勢が特に重要です。

それでは、順番に解説していきますね。

四緑木星の恋愛運

 

穏やかで明るい四緑木星は、男女ともにモテるでしょう。

人気者なので、異性との出会いのチャンスも多く、早くから交際する傾向です。

 

几帳面でキチンとした性格で、思いやりがあり、情に厚いので恋人にするには最適なタイプ。

そして、温和な外見とは裏腹に、実は恋愛に対して情熱的なところもあります。

 

好きな相手には積極的にアプローチして、自分の気持ちをアピールするでしょう。

 

四緑木星の男性は、優しい性格と細やかな気配り、かつフェミニンな人ですから、一人に絞るのが難しくらいモテるかも。

ただ、優柔不断で一人に絞れないので、その点は気を付けてください。

 

四緑木星の女性は、おっとりしながらも、周りに目の行き届いた配慮ができるので、やはり男性から人気が高いはず。

自分がおおらかな性格なので、相手を選ぶなら同じような寛容なタイプが良いでしょう。

 

四緑木星の注意点は、他人に人の良さを利用されることがあるところ。

感情に流されたり、情にほだされることがないよう気を付けてください。

 

続いて、四緑木星の結婚運を見ていきましょう。

スポンサーリンク

四緑木星の結婚運

 

四緑木星は、明るく社交的で、たくさんの人に愛される魅力があります。

モテるタイプなので、結婚のチャンスは他の九星よりも多いです。

 

そして、玉の輿に乗るケースもよくあり、周りに羨ましがられます。

 

ですから、特に結婚適齢期を意識せず、のんびりしている人が多いのかもしれませんね。

もともと家庭的な人なので、結婚願望は強い方です。

 

四緑木星は、基本的に幸せな結婚生活を送る人が多いといわれています。

 

それは、明朗で穏やかな性格と、周りへの気配りを欠かさないからです。

時には自分を犠牲にしてでも、他人を助ける姿勢は、多くの人の手本となるでしょう。

 

家庭生活でも、家族のために良く働き、愛情を惜しみなく注ぎます。

平和主義者でおっとりとした性格なので、家族の中では癒し系と思われているでしょう。

 

ですが、四緑木星が立派に成長した成木を意味するように、不思議と一緒にいて安心感がある人なので、相談役となることも多いはず。

四緑木星は、結婚相手としてまさに理想的と言えるでしょう。

 

ただし、四緑木星には注意点が2つあります。

 

1つ目は、パートナー選びに慎重になるべきであること。

優しい性格で、他人に合わせたり、尽くしてしまうところがあります。

 

良い相手と巡り合えれば問題ありませんが、四緑木星を騙そうとする人も近づいてきます。

素直で信用しやすい性格の四緑木星は、相手を簡単に信用して騙されることが結構あるでしょう。

 

特に、結婚相手として考えていた相手に、いつの間にかお金を貢がされたり、浮気をされて、人間不信になる暗示があります。

情に流されやすいところもあるので、結婚相手は周りの信頼できる家族や友人に、相談して決めることをおすすめします。

 

2つ目は、優柔不断が幸いしてチャンスを逃してしまう点です。

 

魅力的な性格と、人当たりも良いので異性にモテる四緑木星ですが、優柔不断という欠点があります。

好きと言ってくれる異性が多くて、なかなか一人に絞れないこともあるでしょう。

 

そして、結婚する時にも、結婚するタイミングをなかなか決められず、恋人を不安にさせてしまうことも...。

こういった優柔不断な面が出過ぎると、頼りなさ、決断力のなさが原因で別れを招いてしまうかもしれません。

 

ですから、苦手なのは分かりますが、できるだけ優柔不断な面を克服する努力をしてください。

決断して失敗することもあるでしょうが、何も決められずにチャンスを逃すよりは後悔しません。

 

上記の2つ以外は、特に問題ありませんので、これらを気を付ければ幸せな結婚生活となるでしょう。

次に、四緑木星の仕事運を解説します。

スポンサーリンク

四緑木星の仕事運

 

四緑木星は、基本的に仕事運に恵まれています

一生を通じて、浮き沈みの少ない良い運勢をキープできるはず。

 

若年期は、真面目で勤勉な仕事ぶりと、明るくて社交的な面が評価され、早い時期から有能な人材として頭角を現します。

どのような環境にも馴染むことができる、天性の対応力があります。

 

様々な分野で実力が発揮でき、魅力的な性格で人望を集め、多くの人の援助を受けるでしょう。

特に、人当たりの良さを活かした営業、調整能力を活かした交渉などで才能を開花させます。

 

中年期には、今までの実績と経験が高く評価され、組織の管理職や重要なポストを任されるでしょう。

実際に、責任ある立場を任される実力はあります。

 

しかし、本人は決断力と詰めの甘さに不安を抱えているようです。

この不安を抱えたまま仕事をすると、あと一歩のところで判断ミスをおかしてしまう暗示があります。

 

ですから、優柔不断な面を改められるよう意識して仕事をしてみてください。

決断力が磨かれれば、リーダーシップを発揮でき、運気もさらにアップして大活躍するでしょう。

 

晩年期の過ごし方も、中年期の結果に左右されます。

基本的に安定した晩年期を過ごせますが、中年期に決断力が強化されると、より安泰するはずです。

 

懐が広くて面倒見がよく、細やかな気配りができる性格なので、若い人に好かれ、良き相談役として重宝されるでしょう。

 

どのような分野でもある程度の結果を残せる四緑木星ですが、特に向いている職種は以下になります。

 

接客を得意とするので、旅行代理店、観光業、ツアーコンダクター、ガイド、販売員、セールスマン、広告、マスコミ、記者、外交、貿易、交渉関係。

木に関係する、土木、建築、林業、園芸業、家具職人など。

 

他には、美容、ファッション、通信関係もおすすめです。

基本的には、どの分野を選んでも成功するタイプですが、より熱中できる仕事が見つかれば大成するでしょう。

 

次に、四緑木星の金運を見ていきましょう。

スポンサーリンク

四緑木星の金運

 

四緑木星の金運は、比較的安定しています。

お金への執着は少ないのですが、不思議と不自由しない恵まれた金運です。

 

貯蓄に興味がなく、若い時は入れば入っただけお金を使ってしまいがち。

特に、友達付き合いが盛んなので、交際費にお金が消えてしまうでしょう。

 

手元にお金が無くなることがっても、日頃から周りに施しているので、どこからともなくお金が集まってきて難を逃れます。

これは四緑木星の魅力的な人柄と、他人への面倒見の良さのお陰です。

 

お金に苦労しそうな時に、貯蓄を覚えると、中年期以降の金運がより安定するでしょう。

中年期には、仕事の成功で収入が増え、まとまったお金が入ってきます。

 

この時期は、交友関係がさらに広がり、飲食代や衣類など、交際に関わるお金が出費の多くを占める暗示があります。

良い人脈が仕事につながるのも確かですが、あまり手を広げすぎると、晩年期の貯蓄がなくなってしまいます。

 

ですから、早めに節約と貯蓄の習慣をつけられるかどうかが、四緑木星の晩年期の過ごし方に関わってくると、よく覚えておいてください。

一生を通じると、晩年期がやや金運は下がるので、それまでに蓄えておくことをおすすめします。

 

続いて、四緑木星の健康運を見ていきましょう。

スポンサーリンク

四緑木星の健康運

 

四緑木星は、気弱な見た目とは裏腹に、意外と体力があり丈夫です。

 

自分では、あまり体力がないと思っているので、身体のケアや健康管理には日頃から注意しています。

積極的な性格で、若い時から部活やクラブ活動に精を出すでしょう。

 

食事も、糖分や脂分に注意した食生活を心がけ、自分を律することができるタイプ。

栄養バランスをしっかり考えた食事をとります。

 

しかし、デリケートな面があるため、ストレスを溜めやすい傾向です。

好きなことや趣味に没頭して、気分をリフレッシュするように意識してください。

 

幼い頃は、器官が弱く、発熱や風邪をひきやすいようです。

扁桃腺が腫れたり、喘息になる人も多いでしょう。

 

ただ、これらは年を重ねるごとに症状が和らぎます。

中年期も基本的には、健康に問題なく過ごせます。

 

しかし、交友関係が活発で外食や呑みに行く機会が多くなりすぎると、糖尿病、痛風、肝硬変などの病気になる暗示も。

この頃は、仕事でも重要なポストを任されることが増えるのと同時に、ストレスも溜まります。

 

ストレスから、胃腸炎、胃潰瘍、心臓病になりやすいので注意してください。

他には、高血圧、下痢、便秘、循環器系の疾患にも気を付けましょう。

 

晩年期は、中年期にいかに健康に気を付けたかで健康状態が変わってきます。

不摂生を慎み、身体を労わった生活をしてください。

 

最後に、四緑木星の開運法を解説します。

スポンサーリンク

四緑木星の開運法

 

四緑木星が開運するために、以下の2つを意識することをおすすめします。

こちらをご覧ください。

 

  1. 優柔不断の克服
  2. 最後まで諦めない

 

この2つのポイントに注意すれば、開運しやすくなりますよ!

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

優柔不断の克服

四緑木星が開運する1つ目のポイントは、優柔不断を克服すること。

魅力あふれる性格と勤勉さで、基本的には何でも上手く行く人です。

 

ただし、優柔不断だけはなかなか克服できません。

これは、みんなに良く思われたいという八方美人な面と、失敗したくないという完璧主義なところが関係しているようです。

 

例えば、何か1つに決めなければならない時に、争いごとを避けるため、1つの意見に絞れません。

1つに絞ったときに、他の意見を出した人たちのことを考え過ぎてしまうのです。

 

このように優柔不断が災いして決断力に欠けると、周りは頼りなさや不安を感じてしまいます。

四緑木星にとっては、時間のかかることかもしれませんが、優柔不断を克服するように、意識していけば改善されますので、意識してみてください。

スポンサーリンク

最後まで諦めない

四緑木星が開運するための2つ目のポイントは、最後まで諦めないこと。

 

何でも器用にこなすタイプの反面、少し上手く行かないと「もうダメかも...」と粘り強さに欠けるところがあります。

四緑木星は風の性質があるので、あっちへフラフラ、こっちへフラフラと、同じところに留まって腰を据えて行うことが苦手なのですね。

 

ですから、あと一歩のところでチャンスを逃してしまうことが結構多いのです。

また、気分にムラがあるところも。

 

目標を決めたら、達成するまで諦めないことを学べると、もともと実力者で周りからの人気もあるので、かなりの成功を収められるはず。

なので、今以上に良い結果を出すためには、自分で決めたことはキッチリ最後までやることを覚えておいてください。

スポンサーリンク

まとめ

四緑木星の一生の運勢の流れ、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運などの基本運勢、そして開運法を紹介してきました。

 

四緑木星は、成長した樹木を意味し、一生を通じて安定した運気をキープできるラッキーな人。

周りへの優しさと面倒見の良さ、明るく社交的な性格で、多くの人のハートを射止められる魅力的なタイプです。

 

そのため、チャンスも多く、成功する要素も豊富なので、基本的に順風満帆な人生を送れるでしょう。

優柔不断、忍耐力を強化できれば、成功は約束されたようなもの。

 

ぜひ、その幸運な運勢を活かしてください。

あなたが四緑木星の場合や、身近に四緑木星がいる人は、参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

-九星気学

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.