【六白金星2020年12月の運勢・吉方位】分かりやすく解説します


こんにちは!開運鑑定師のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

今回は2020年12月の六白金星の運勢、吉方位を解説します。

2020年の12月は、九星気学では12月7日~2021年1月4日の期間となります。

11月は運気が上昇へと向かいましたが、12月はどうでしょうか?

それでは、2020年12月の吉方位から解説します。

スポンサーリンク


六白金星 2020年12月の吉方位

吉方位

【普通方位】

  • 南西

凶方位

  • 北西
  • 西
  • 東南

2020年の12月で吉方位になるのは、北東です。

吉方位に移動すると、それぞれの九星の象意(本来の方位の持つ意味)に沿った良い出来事が起こると言われています。

積極的に吉方位を活用して開運しましょう。

吉方位への移動の効果については、こちらの記事を参考にしてみてください。

吉方位旅行の効果!最大限に発揮する方法と注意点を徹底解説

2020年の12月の普通方位は北・南西です。

普通方位への旅行、引越しは特に問題ありませんのでご安心ください。

2020年の12月の凶方位は、東・北西・西・東南・です。

凶方位に旅行や引越しをすると、凶作用の様々な悪影響を受けてしまうのでご注意を!

特に、長距離(100km以上離れた場所)で3泊以上の長期間の旅行、または引越しを凶方位の方角で行うときは、十分に気をつけてくださいね。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

【凶方位対策の全てを解説】凶作用を防ぐためにすべき事は?

続いて、2020年12月の運勢を解説します。

スポンサーリンク


六白金星2020年12月の運勢

恋愛・結婚運 4.5
仕事運 4.5
金運 4.0
健康運 4.5
総合運 4.5

上記は2020年12月の運勢表です。

11月の好調さをキープして、12月は穏やかな日々を過ごせるでしょう。

それでは、総合運から解説していきますね。

スポンサーリンク


2020年12月の総合運

2020年12月の六白金星の運勢は隆盛です。

11月からの好調な運気はさらに勢いがつき、12月は大きく飛躍できるチャンスです。

師走で多忙を極めますが、あなたの行ったことのほとんどは良い成果となって現れるでしょう。

特に、コツコツと努力をしてきた方は、実力を発揮して注目を集めます。

一気に名声を高められる時ですから、この機会を逃さないようにしてください。

交際面でも、人との交流が盛んで良い人脈を築けそうです。

地元の実力者や目上の方からのバックアップも期待できます。

12月は遠方から役立つ情報が入る傾向です。

その情報のおかげで、新しい分野への可能性も見えてくるでしょう。

今月は守りより攻めの姿勢が大切になります。

ある程度準備が整ったら、勇気を出して勝負してみてください。

好調な時期なだけに、頑張りすぎて体調を崩さないように気をつけましょう。

スポンサーリンク


2020年12月の恋愛運・結婚運

2020年12月の六白金星の恋愛運と結婚運は良好です。

好調は運気の後押しを受けて、幸せな年末を迎える方が多いでしょう。

このところ恋愛と縁がなかった方もチャンスが巡ってきます。

現在フリーの方は、気になる相手との恋の進展に期待がもてそうです。

片思い中の場合は、相手の方からアクションを起こしてくるかもしれません。

恋に不器用なあなたは、急な出来事に慌ててしまう可能性もあります。

ですが、例えスマートでなくとも、あなたの気持ちを表現することで相手にも伝わります。

あまり見栄を張らずに、自然体なあなたで接してOKです。

あなたもその気なら、勇気を出して交際に進みましょう。

現在交際中の方は、恋人と幸せなひと時を過ごせます。

年末でお互いに忙しい時期ではあります。

ですが、愛を深めるためにも、時間を作る努力をして相手とコミュニケーションをとってください。

遠出ができない時は、一緒に夕飯を作ったり、映画を見たりしながら、二人だけの時間を楽しみましょう。

結婚を考えているカップルは、入籍を決めるのにも良い時期です。

両家への挨拶を済ませて、結婚への具体的な話を進めてみてください。

親に反対されていたカップルも、もう一度真剣に説得すれば、好転する可能性は十分ありますよ!

スポンサーリンク


2020年12月の仕事運

2020年12月の六白金星の仕事運は好調です。

運気の上昇で、やる気がアップして仕事もはかどります。

次々とチャンスも舞い込んできて、非常に忙しい日々となるでしょう。

人付き合いが苦手な不器用な面がありますが、今月は仕事の上でも人間関係がスムーズにいきます。

特に、人と関わる業種の方は、いつも以上の良い成果を上げることができるでしょう。

困った時に同僚からの助けも入り、トラブルも回避できます。

反対に、相手がヘルプを出した時に協力してあげることで、持ちつ持たれつの良好な関係を築けるでしょう。

ただ、もともと仕事人間なタイプなだけに、頑張りすぎてしまうところが心配です。

オーバーワークをして、大事な時に体調が優れずに力を発揮できないということにならないよう気をつけてください。

転職、転業、独立、新規事業の着手、事業拡大などにも適した時期です。

これまで温めてきたプランがあるなら、思い切って勝負をかけましょう。

スポンサーリンク


2020年12月の金運

2020年12月の六白金星の金運は好調です。

仕事の実績が上がりやすいことで、給与が増える方が多いでしょう。

金運が強くなっているので、久しぶりに宝くじを買ってみるのも良いかもしれません。

ギャンブル運や投資などでも良い成果があがる時です。

ただ、支出面ではお金が残る方と、使ってしまう方の2パターンに分かれそうです。

仕事が忙しく、お金を使う暇があまりないという方は、お金が手元に多く残るでしょう。

一方で、給与アップやボーナスが入った方の中で、比較的時間に余裕のある方は、散在してしまう方も出てきます。

例えば、ずっと欲しかった高級ブランドのバッグや財布を買う方。

または、普段は利用しないような格式の高いホテルに泊まる方。

自分へのご褒美として、予算を決めて使うならば問題ありません。

しかし、無計画で欲しいものをどんどん買ってしまうと、あとで後悔することになります。

お金にあまり執着がないタイプですが、使い過ぎにはくれぐれも注意してください。

スポンサーリンク


2020年12月の健康運

2020年12月の六白金星の健康運はまずまずです。

仕事にプレイべートにと大忙しですが、運気アップの好影響で元気に過ごせます。

病気、事故、ケガなどの災難にも遭いにくいでしょう。

ただし、インフルエンザなどの感染症には十分注意してください。

特に、仕事で休みなく働いている方、休日も遊びに出かけて疲労が溜まっている方は要注意です。

外出する機会も増えるため、免疫力が低下している時に人の集まるところに行くと、感染の可能性が飛躍的に高まってしまいます。

しかも、あなたが感染した場合に、身近な家族や友人などにもうつしてしまう暗示があるので気をつけてください。

疲れを感じた時は、あえて休みをとって家で疲れを癒しましょう。

また、雨や雪の日に体が冷えて、風邪をこじらせる恐れがあるのでご注意を!

スポンサーリンク


まとめ

2020年12月の六白金星の運勢、吉方位を紹介してきました。

今月は今年の集大成として、素晴らしい結果を残せる時です。

運気も上昇して好調さをキープでき、積極的に行動することで幸運を導きます。

もともと真面目なタイプなので、地道な努力を続けることで大きく飛躍できるチャンスが巡ってくるでしょう。

油断をしなければ、成功は確かなものとなるはずです。

浮かれずに気を引き締め、目の前のことに集中して取り組みましょう。

人付き合いが苦手なあなたも、今月は社交運がアップするので、人間関係でストレスなく過ごせるはずです。

六白金星の2021年の運勢と吉方位を知りたい方は、下記をご覧ください。

【六白金星2021年】運勢・吉方位・開運法を分かりやすく解説

それでは、今月も良い日々をお過ごしください。


最新情報をチェックしよう!