【四緑木星2020年11月の運勢・吉方位】分かりやすく解説します


こんにちは!開運鑑定師のシャンティーです。

いつもお読みいただきありがとうございます。

今回は2020年11月の四緑木星の運勢、吉方位を解説します。

2020年の11月は、九星気学では11月7日~12月6日の期間となります。

10月は運気が低迷していましたが、11月はどうでしょうか?

それでは、2020年11月の吉方位から解説します。

スポンサーリンク


四緑木星 2020年11月の吉方位

吉方位

  • 北西

【普通方位】

凶方位

  • 北東
  • 西
  • 東南
  • 南西

2020年の11月で吉方位になるのは、北西です。

吉方位に移動すると、それぞれの九星の象意(本来の方位の持つ意味)に関係する良い出来事が起こると言われています。

積極的に吉方位を活用して開運しましょう。

吉方位への移動の効果については、こちらの記事を参考にしてみてください。

吉方位旅行の効果!最大限に発揮する方法と注意点を徹底解説

2020年の11月の普通方位はです。

普通方位への旅行、引越しは特に問題ありませんのでご安心ください。

2020年の11月の凶方位は、北・北東・西・東南・南・南西です。

今月は6つもあるので大変です。

凶方位に旅行や引越しをすると、凶作用の様々な悪影響を受けてしまうのでご注意を!

特に、長距離(100km以上離れた場所)で3泊以上の長期間の旅行、または引越しを凶方位の方角で行うときは、十分に気をつけてくださいね。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

【凶方位対策の全てを解説】凶作用を防ぐためにすべき事は?

続いて、2020年11月の運勢を解説します。

スポンサーリンク


四緑木星2020年11月の運勢

恋愛・結婚運 4.0
仕事運 3.0
金運 3.0
健康運 3.5
総合運 3.0

上記は2020年11月の運勢表です。

10月の流れのまま、我慢の時期が続きます。

精神も不安定になりがちですので、無理をしないようにしましょう。

それでは、総合運から解説していきますね。

スポンサーリンク


2020年11月の総合運

2020年11月の四緑木星の運勢は不安定です。

10月の運勢の流れから脱出できず、低空飛行が続きます。

思うように進まないことで、自暴自棄になりやすいので注意しましょう。

やる気がなかなか湧かず、考え方もネガティブになりがちです。

いつもは明るい性格ですが、笑顔が減って周りに心配されるかもしれません。

遅れを取り戻そうと、慣れないことをしても良い結果は出にくいでしょう。

行動も消極的なシーンが増えますが、あまり弱気過ぎるのもいけません。

開き直って、楽観的なくらいの方が運気も上昇してきます。

焦っても空回りする時期ですから、どっしりと構えて今できることに集中しましょう。

将来設計を練ったり、自分に何が必要かなどを冷静に考えると、後々に活きてきます。

スポンサーリンク


2020年11月の恋愛運・結婚運

2020年11月の四緑木星の恋愛運と結婚運は比較的良い運勢です。

全体的な運勢は下がり気味ですが、恋愛や結婚に関しては好調な方が多いでしょう。

新たな恋にウキウキしたり、恋人と幸せなひと時を過ごして、良い気分転換になるはずです。

現在フリーの方には、今まで出会ったことのないタイプとの出会いのチャンスが期待できます。

行き詰まり感が強く、ついつい気持ちが暗くなりそうな時に、気になる相手の存在は楽しみのひとつとなるでしょう。

あなたの浮かない顔を心配して優しく声をかけてくれるかもしれません。

ただ、注意なのは下心を隠して近づいてくる厄介な人も含まれること。

落ち込んでいる時は冷静な判断を下せずに、ついつい誘惑に負けてしまいがちです。

少しでも何か違和感を感じるようでしたら、身近で信頼のできる方に相手のことを相談してみてください。

OKが出たら、デートに行ったり、交際も視野に入れても良いでしょう。

「やめた方がいい」というアドバイスでしたら、残念ですが身を引いた方が賢明です。

現在交際中の方は、アクシデントがかえって恋人との絆を深める時です。

上手くいかずイライラしがちなあなた。

こういうピンチの時に、恋人がどのように接してくれるかで、相手の本性がわかります。

もし、優しい言葉で励ましてくれるなら、将来の結婚を考えても良いかもしれません。

あなたのことを支えたいという姿勢は、幸せな結婚生活に繋がります。

二人での困難を乗り越えることで、かけがえのないパートナーと感じるはずです。

一方で、あなたのことを気遣ってくれない相手の場合は、これからのことを考え直した方が良いでしょう。

今月は、相手との将来を良く考える良いチャンスと捉えてください。

スポンサーリンク


2020年11月の仕事運

2020年11月の四緑木星の仕事運は不調です。

思い通りにいかずに苦労することが多いでしょう。

「どうせ失敗する」と、やる前から弱気になることも増えます。

順調だったことに問題が生じて、頭を悩ますことになるかもしれません。

また、同僚から誤解されて、孤立してしまう方もいます。

自分から誤解を解きに動けば、大ごとにはなりません。

しかし、イライラをぶつけたり、放置したままにしていると、大きく評価を下げてしまいますので、気をつけてください。

運気が下がっている時は、周りにいる好調な人に引っ張り上げてもらうのが効果的です。

自分から謙虚な姿勢で協力を求めましょう。

独断で行うよりも、チームで動いた方が成果は上がる時です。

独立、転職、転業、新しいことをスタートさせるなどは向いていません。

今は現状維持でOKと考えて、チャンスがやってくるのをじっと待ちましょう。

スポンサーリンク


2020年11月の金運

2020年11月の四緑木星の金運は不安定です。

運気の低下が金運にも悪影響を与えて、ピンチを迎える方が増えそうです。

収入アップはあまり期待できません。

一方で、上手くいかないイライラを衝動買いなどで晴らす方も多くなります。

本当は欲しくないのに、自暴自棄になって買ってしまうなど、冷静さを欠いた行動をしてしまうでしょう。

お金の入りは良くありませんが、金銭管理を見直すには適した時期です。

例えば、スマホを乗り換えたり、定期的に購入していたお店を変えるなど。

ただ、勘違いから今まで契約したものを解約して、損をしてしまう方もいます。

今月はいつもよりも慎重になり、家族や友人などに相談してから決めた方が失敗は少ないでしょう。

衝動買いさえ控えれば、何とかやり繰りできると思いますので、無駄なものを買わないように意識してください。

スポンサーリンク


2020年11月の健康運

2020年11月の四緑木星の健康運は注意が必要な時です。

運気ダウンで体調が優れず、カラダも重い日が多くなります。

考え事をしていてケガをしたり事故を起こす可能性もあるので、ご注意を!

精神的にも不安定で、気持ちも落ち込みやすいので、一人で抱えず周りに助けを求めてください。

どこにストレスのはけ口を求めていいか分からず、苦労するかもしれません。

イライラすると血圧も上がり、ネガティブな発言や周りへの愚痴が多くなると人間関係にも支障が出てきます。

まずは、たっぷりと睡眠時間を確保して疲れを溜めないことです。

それと、スケジュールに余裕を持たせて無理をしないようにしましょう。

新たな病が見つかる暗示もありますので、違和感を感じたらすぐに受診するようにしてください。

スポンサーリンク


まとめ

2020年11月の四緑木星の、運勢、吉方位を紹介してきました。

10月の流れを受けて、11月も忍耐の時期が続きます。

気持ちは空回りしやすく、上手くいかないことが多いのでネガティブな考えが先行しがちです。

ただ、こういう時はジタバタしてもかえって深みにハマってしまいます。

現状維持でOKとして、できるだけストレスを溜めずに生活することを意識してください。

急なアクシデントが起きても、焦らずに周りに助けを求めれば大ごとにはなりません。

慎重に行動して、チャンスが来るのを待ちましょう。

四緑木星の2021年の運勢と吉方位を知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

【四緑木星2021年】運勢・吉方位・開運法を分かりやすく解説

それでは、今月も良い日々をお過ごしください。


最新情報をチェックしよう!