【七赤金星2020年4月の運勢・吉方位】分かりやすく解説します


 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は2020年4月の七赤金星の運勢、吉方位を解説します。

2020年の4月は、九星気学では4月4日~5月4日の期間となります。

 

3月は運勢がピークに達しましたが、4月はどうでしょうか?

それでは、2020年4月の吉方位から解説します。

[toc]

スポンサーリンク


七赤金星 2020年4月の吉方位は?

吉方位

  • 西

【普通方位】

  • 南西

凶方位

  • 北西
  • 北東
  • 東南

 

2020年の4月で吉方位になるのは、北・西です。

吉方位に移動すると、それぞれの九星の象意(本来の方位の持つ意味)の中で、良い出来事が起こると言われています。

 

なので、ぜひ積極的に吉方位を活用することをおすすめします。

吉方位への移動の効果については、こちらの記事を参考にしてみてください。

[st-card id=4647 label=” name=”]

 

2020年の4月の普通方位は、東・南西になります。

 

普通方位は、特に吉凶が関係しない方位。

引越しや旅行に行っても問題ありません。

 

2020年の4月の凶方位は、北西・北東・東南・南です。

凶方位に出かける時は注意しましょう。

 

特に、長距離(100km以上離れた場所)で3泊以上の長期間の旅行、または引越しを凶方位の方角で行うときは、十分に気をつけてくださいね。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

 

[st-card id=7541 label=” name=”]

続いて、2020年4月の運勢を解説します。

スポンサーリンク


七赤金星2020年4月の運勢

 運勢
総合運★★★★☆
恋愛・結婚運★★★★☆
仕事運★★★☆☆
金運★★★★☆
健康運★★★★☆

 

上記は2020年4月の運勢表です。

運勢の頂点であった3月を過ぎ、4月は徐々に運勢が下降していきます。

 

それでは、総合運から解説していきますね。

スポンサーリンク


2020年4月の総合運

運勢 ★★★★☆

 

2020年4月の七赤金星の運勢は、やや注意が必要です。

運勢のピークを3月で迎え、4月は後半にかけて緩やかに運気がダウンしてきます。

 

3月の調子で物事に取り組むと、期待外れの結果になることがチラホラ出てきます。

やるべきことが増えて慌ただしい時期ですが、焦って行動すると上手くいきません。

 

失敗した後は、遅れを取り戻そうと躍起になります。

ですが、空回りする可能性が高いので注意してください。

 

ただ、運気が悪いというわけではなく、まだまだ好調な時期ではあります。

 

月の前半の方は好調さを維持します。

ですから、何かを決断したり、勝負事は月の前半にしましょう。

 

気をつけるポイントとしては、周りと歩調を合わせることを意識することが大切になります。

今月は考えが偏りがちで、自分の判断が正しいと、周りに押し付けやすい時です。

 

また、プライドの高さや負けず嫌いな面がマイナスな方に作用して、周りから非難を浴びる暗示があります。

トラブルにならないためにも、周りの意見にもキチンと耳を傾けて、協調性を大事にしてください。

 

あなたが周りに心を開くことで、問題解決の糸口となるヒントをもらえますよ。

スポンサーリンク


2020年4月の恋愛運・結婚運

運勢 ★★★★☆

 

2020年4月の七赤金星の恋愛運と結婚運は、吉凶混合の運勢です。

良い面と良くない面がどちらも出ます。

 

ただ、良い面の方が多いでしょう。

 

現在フリーの人は、気になる相手が現れるなど、出会いのチャンスは訪れます。

明るくて社交性のある性格を活かして、一気に距離をつめて交際がスタートする人も。

 

特に、運勢に勢いがある月の前半から中旬にかけては、恋愛が上手くいくようです。

 

しかし、不倫や浮気など秘密の恋に目覚めてしまう人も出てきます。

ロマンチックな雰囲気に流されて、倫理観を失ってしまうと、後でトラブルに発展して後悔してしまうでしょう。

 

倫理観に反する行為は、相手から誘われても、キッパリと断る勇気を持つようにしてください。

 

現在交際中のカップルは、順調に愛を育む人と、恋人とケンカをして溝ができてしまう人に分かれます。

今月は、喜怒哀楽が普段よりも出やすい時期です。

 

恋人のことを思いやり、相手の意見に耳を傾けているタイプでしたら、二人の絆は深まっていきます。

将来を考えているカップルは、結婚の話も出て、期待に胸を膨らませるでしょう。

 

一方で、日常で上手くいかないストレスを恋人にぶつけたり、自分勝手な振る舞いをしているタイプは、大きなケンカに発展する暗示が…。

お互いに感情的になって、別れを決意するカップルも出てきそうです。

 

もう一度冷静になって話し合いをすれば、ヨリが戻る可能性は十分あります。

ですので、非がある時は認めて謝ることをおすすめします。

スポンサーリンク


2020年4月の仕事運

運勢 ★★★☆☆

 

2020年4月の七赤金星の仕事運は、やや不安定な運勢です。

 

これまで順調に来ていたものが、少しずつ狂い始めます。

取引先からのクレームが増えたり、新規開拓していた事業が停滞したりと、仕事上の悩みが多くなるでしょう。

 

今月は取り組むべきことが多くなり、雑な仕事が目立ちます。

 

ひとつひとつ慎重に取り組むことで、イージーミスは減らせます。

忙しい時ほど、落ち着いて丁寧に作業してください。

 

それと、今月は周りとのトラブルが生じやすい時です。

特に、身勝手な行動や強引さが目立つなど、七赤金星の人が発端となる場合が多くなります。

 

頑張っているのに上手くいかないと、周りに八つ当たりしてしまいたくなる気持ちも分かります。

ですが、周りと連携しないと、良い仕事はできない時です。

 

ですから、周りとコミュニケーションを取りながら、歩調を合わせて進めてみてください。

スポンサーリンク


2020年4月の金運

運勢 ★★★★☆

 

2020年4月の七赤金星の金運は安定しています

 

仕事が忙しいので、収入はそれなりに入ってきます。

困った時も、不思議と救いの手が差し伸べられるでしょう。

 

また、経済観念を見直す人も出てきそうです。

 

例えば、これまで貯蓄とは無縁だった人が、将来のために貯蓄専用の口座を作るとか。

あるいは、余剰資金を手堅い投資に回すなど、お金との付き合い方を考える時間が増えるでしょう。

 

注意点を挙げるなら、一攫千金を狙うハイリスクでハイリターンな投資にも興味を持ってしまうところです。

確かに、魅力的には映るでしょう。

 

ですが、今はハイリスクなものには手を出さない方が無難ですので、気をつけてください。

スポンサーリンク


2020年4月の健康運

運勢 ★★★★☆

 

2020年4月の七赤金星の健康運は、まずまずです。

忙しい時期ではありますが、気力は充実しています。

 

ですから、多少の疲れは、気力でカバーできるでしょう。

 

ただし、運気が下がってくる月の後半は、ケガや事故に遭わないように慎重に生活してください。

また、先月からの疲れが溜まっている人は、無理に動き回らない方が賢明です。

 

無理を続けてしまうと、疲れで足元がふらついた拍子に捻挫をしたり、車を運転中にウトウトして事故を起こす危険があります。

気持ちは元気でも、体が悲鳴を上げている時は、きちんと声を聞いて休むようにしましょう。

スポンサーリンク


まとめ

2020年4月の七赤金星の、運勢、吉方位を紹介してきました。

 

運勢のピークを迎えた3月を境に、4月は緩やかに運気が下がっていきます。

大切なことは、できれば好調さが残る月の前半に行うことをおすすめします。

 

気力はあっても、結果が伴いにくい時期です。

強引に進めようとしても、上手くいきません。

 

こういう時期は、ひとつひとつ丁寧に物事に取り組むことが重要です。

焦らずじっくり行動しましょう。
 

5月の運勢と吉方位を知りたい人は下記をご覧ください。

 
七赤金星2020年5月の運勢と吉方位
 

2020年の七赤金星の1年間の運勢を知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

[st-card id=6810 label=” name=”]

 

それでは、今月も良い日々をお過ごしください。


最新情報をチェックしよう!