【九紫火星2021年】運勢・吉方位・開運法を分かりやすく解説


こんにちは、開運鑑定師のシャンティーです。

いつもお読み頂きありがとうございます。

今回は2021年の九紫火星の吉方位と1年間の運勢の推移を解説します。

2020年は、9年のサイクルで「変化」を表し、身近な人間関係、生活面など様々な変化を経験した方が多かったはずです。

変化に上手に対応できた方は問題なかったですが、ストレスも抱えやすく苦戦した方もいたと思います。

何かしらの変化があった2020年でしたが、2021年の運勢はどうでしょうか?

そこで、2021年の吉方位、運勢(恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運)、開運するための方法を、現役の占い師である私がお伝えしたいと思います。

1年の始まりにどういう年になるか予測しておけば、良いことは更に良くできますし、悪いことは防げるはずです。

それでは、2021年の九紫火星について詳しく解説していきたいと思います。

まずは、吉方位から見ていきましょう。

スポンサーリンク


2021年の九紫火星の吉方位は?

2021年の九紫火星は北東に廻座します。

上の図では、黄色の円が吉方位、赤色の✕が凶方位、他の記号がないものが普通方位を表しています。

それぞれの方位を、吉方位、普通方位、凶方位でまとめました。

吉方位


西
普通方位 なし
凶方位 北西(暗剣殺)
北東(本命殺
東南(五黄殺)
南西(歳破・本命的殺)

九紫火星が2021年に年盤(1年間の方位)で吉方位になるのは北・東・西です。

吉方位に外出すると、それぞれの九星の良い象意(方位が持つ特性)の出来事が起こるでしょう。

吉方位への移動の効果につきましては、こちらの記事を参考にしてみてください。

普通方位はありません

普通方位は、特に吉凶が関係しない方位ですので、旅行や引越しをしても問題ありません。

凶方位は北西・北東・東南・南西・南です。

今年は凶方位が多いです。

凶方位の方角に出かける時は、凶作用に注意してください。

特に長距離(100km以上離れた場所)・3泊以上の長期間の旅行を凶方位の方角で行う時は、十分に気をつけましょう。

できる限り凶方位へのお出かけは控えることが、開運のポイントでもあります。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

続いて、月ごとの吉方位を見ていきましょう。

大吉、吉、普通、凶に分けた下記の表をご覧ください。

月/方位 北東 東南 南西 西 北西
1月 大吉
2月 大吉 普通 普通
3月 普通 大吉 普通
4月 大吉 普通
5月 普通 普通 普通
6月 普通 大吉 普通 大吉
7月 普通 普通 大吉 普通
8月 大吉 普通 大吉 普通
9月 大吉 普通
10月 大吉 大吉 大吉
11月 大吉 普通 普通
12月 普通 大吉 普通 普通

旅行、引越し、新しいことを始める時などは、月ごとに方位が変わる月盤と、1年間同じ方位となる年盤を照らし合わせて、年盤と月盤のどちらも凶方位が入らない時期に行うことが大切です。

吉方位の方角と時期に行えば、その方角の吉作用を受け取ることができます。

もし、年盤が吉方位、月盤が凶方位の方角で行えば、その方角の吉凶両方の影響を受けるでしょう。

予定が決まっていて、日にちをずらすことができない場合は仕方がありません。

しかし、もし移動できるのであれば、凶方位の方角を回避して、吉方位の方角と時期で行うことをおすすめします。

スポンサーリンク


2021年の九紫火星の全体的な運勢は?

恋愛運・結婚運 4.0
仕事運 3.5
金運 3.5
健康運 3.5
総合運 3.5

2021年の九紫火星の運勢を上のような表にしました。

星(★)の数は5つが満点です。

恋愛運・結婚運、仕事運、金運、健康運、総合運に分け、星の配置を見ながら運勢を5段階で評価しました。

2021年の九紫火星の運勢は、9年のサイクルの中で『停滞』を表す年になります。四季でいうと、冬がスタートする初冬を表しています。

今年は好調だった物事が行き詰まったり、悩みやトラブルが増加する注意が必要な年です。

頑張ってもなかなか報われず、悔しい思いをすることが多くなるかもしれません。

しかし、焦って結果を求めても、思うように成果は上がらないでしょう。

「隣の芝生は青く見える」という諺がありますが、他人が羨ましく見えて変化を求めても状況は変わりません。

かえって空回りして、傷口を広げる恐れがあるので、慎重な行動が求められます。

コロコロと変わるあなたの考えに、周りも振り回されて疲弊してしまう恐れも…。

変化を求めるよりも、現状維持を目標として、今まで培ってきた経験や知識を活かして乗り切ってください

新しいチャレンジや、大きな勝負は避けた方が無難です。

環境や人間関係の変化がみられる方もいるでしょう。

これを機に、整理すべきところ、清算すべきところは、放置せずに行うことが重要になってきます。

特に、あなたにとって悪い影響を及ぼす人間関係、悪習はきちんとけじめをつけて断ち切りましょう。

今年は苦しい時期がありますが、欲張らずにやるべきことを決めて、一日一日を大切に過ごしていく中で、運勢が安定してきます。

時には立ち止まることもあるでしょうが、ゆっくりとで良いので、一歩ずつ歩を進めていってください。

続いて、2021年の好調な月を見ていきましょう。

スポンサーリンク


好調なのは5月~7月

2021年で好調な月は、5月~7月です。

1月~4月にかけては、運気は不安定ですが、4月後半頃から上昇し、7月に今年のピークを迎えるでしょう。

つまり、2021年は九紫火星の方にとって、7月が最も運勢の強い月と言えます。

ですから、何か大切なイベントを予定している場合は、この期間に行ってください。

最盛期に照準を合わせて計画を立て、焦らずじっくり実行することが大切になります。

5月初め頃から準備に入り、7月に計画を実行すると良いかもしれません。

続いて、2021年で不調な月を見てみましょう。

スポンサーリンク


不調なのは1月~3月と11月~12月

2021年で不調な月は、1月~3月と11月~12月です。

年明け早々に運気が不安定になり、苦労が多くなります。

そして、4月頃から一度運気が上昇し、年末に近づくにつれて再びダウンしてきます。

これらの不調な月は、トラブルが発生しやすく、悩みも増えて精神的にも落ち込みやすいでしょう。

考え方も、どうしても後ろ向きになってしまいます。

スランプの時期は、もがいても良い結果は得られません。

派手に動かずに、好調期を待ちましょう。

大きな勝負事や大切なイベントは、これらの月を回避するように予定を組んでください。

ここで、2021年の開運法をお伝えしましょう。

スポンサーリンク


2021年の九紫火星の開運法

2021年の開運法はこちらです。

1.自分の好きなことや得意なことを優先する
2.ジタバタせずに足固めをする
3.少ないチャンスをものにする

1つ目のポイントは、自分の好きなことや得意なことを優先するです。

今年は運気が安定せず、また物事がスムーズに行きにくい年です。

こういう時は、出来るだけ自分の好きなこと、得意なことを伸ばす方に力を向けた方が良いと言われています。

好きなことや得意なことなら、実行しても上手くいきやすいからです。

反対に、苦手なことを克服しようと努力しても、失敗が増えてますます自信を失ってしまう可能性があります。

ですから、今年はあなたの長所を伸ばすことを優先し、短所はある程度目をつぶるくらいの方が気持ち的にも楽になるかもしれません。

ネガティブな考えをしないように、このような工夫が必要になるでしょう。

2つ目は「ジタバタせずに足固めをする」です。

運気が停滞している時は、ジタバタしても空回りするだけです。

挽回しようと焦って行動し、失敗するとスランプから抜け出せません。

そのため、今年は基本に戻り、足固めをすることをおすすめします。

例えば、新しいことをしたり、慣れないことをして軸がブレていることもあるでしょう。

そういう時は、好調だった時のやり方に戻すことも検討してみてください。

また、改善点はないか、放置している問題はないか、できることからひとつずつクリアしていくことが大切です。

今年はじっくりと足固めを行って、欲張らずに丁寧に目の前のことに取り組むことをおすすめします。

3つ目は、「少ないチャンスをものにする」です。

好調な時期は、多くのチャンスに恵まれます。

しかし、今年のように運気が停滞している時は、チャンスはなかなか巡って来ません。

ただ、全くないかといったらそうではありません。

こういう時期でもチャンスはいくつかあります。

少ないチャンスをものにできるかどうかが、非常に重要になってきます。

逃さないためにも、スランプの時でもやるべきことをきちんと行い、努力を続けてください。

上手くいかずに嫌になることもあると思いますが、停滞期でも少ないチャンスをものにしてしのぐ方は確実にいます。

辛い時こそ、あなたの真価が問われますので、気持ちをしっかりと持って乗り越えていただきたいと思います。

以上が2021年の九紫火星の全体的な運勢と開運法でした。

ちなみに九紫火星は、中年期に最も運気が上がるタイプ

九紫火星の一生の運勢、また基本運勢について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてみてください。

続いて、九紫火星の2021年の恋愛運と結婚運を見ていきましょう。

スポンサーリンク


2021年の恋愛・結婚は良好でチャンス多し

2021年の九紫火星の恋愛運と結婚運は良好です。

全体的な運勢は下がり気味ですが、不思議と恋愛や結婚には明るい話題が多い年になるでしょう。

特に、結婚願望がないタイプが、急に結婚を意識することが増えます

それは、苦境に立たされて、人の温かみを欲したり、パートナーの大切さを再確認するためです。

九紫火星の方は、基本的にモテる方が多いと言われています。

そのため、恋愛には楽しみを求め、軽い気持ちでスタートする恋も結構あるかもしれません。

むしろ、結婚を前提とした真剣な恋は、どこか敬遠してしまうところがあるでしょう。

しかし、今年は運気が不安定で、悩みやトラブルから精神的に追い詰められることもあります。

そんな時に、心の支えになってくれるのが、あなたを心配して気遣ってくれる相手の存在です。

普段は重い恋が苦手なあなたも、愛情をもって尽くしてくれる相手の存在に自然と感謝の心が生まれ、「この人とずっと一緒にいたい…」と思うようになるのです。

ですから、恋愛のチャンスも巡ってきますが、その延長線上に結婚が見えるのが今年の特徴と言えるでしょう。

現在恋人のいないフリーの方は、出会ってから、交際数ヶ月での電撃婚なども珍しくありません。

相手の方も、困っているあなたを助けたい、守ってあげたいという、父性や母性本能がくすぐられ、大事にしてくれるはずです。

全体的には苦労することが増える今年ですが、恋愛と結婚に関してはビッグチャンスがありますので、積極的に行動してください。

また、現在交際中の方も、恋人に悩みを打ち明けることで、心がスッキリし、癒されます。

改めて恋人の存在の大きさを痛感し、あなたの方が結婚の意識が芽生えるでしょう。

恋人に結婚の意思を伝えて、よく話し合ってみてください。

もし、あなたが困っている時に寄り添ってくれなかったり、相手が結婚を考えるそぶりがないなら、思い切って別れを選ぶことも必要かもしれません。

特に、交際中の方は、結婚か別れのどちらかを選ぶケースが増えますので、その点は意識しておいてください。

スポンサーリンク


2021年の仕事は身辺の変化が多くバタバタする

2021年の九紫火星の仕事運は不安定です

今年は、仕事上の様々な変化を経験して、身の回りもバタバタしがちです。

例えば、部署や業務が変わる方、ポストが変わる方、同僚で付き合う人間関係に変化がある方、転職を余儀なくされる方など、何かしらの変化に見舞われそう。

そのため、なかなか落ち着いて仕事ができないかもしれません。

新しい仕事や慣れない職場環境でストレスを抱えやすく、肝心な仕事に集中できないからです。

どこか心ここにあらずな感じで、周りにも心配されるでしょう。

地に足がついていない状態は、ミスもおかしやすいので注意してください。

持ち前のセンスや時代の先を読む力が鈍り、大きな方向転換を余儀なくされる方もでてきます。

自分のやり方に固執しすぎたり、プライドの高さが邪魔をして、周囲との軋轢を生みやすいのご注意を!

商談なども相手の有利な展開に持ち込まれることが多いです。

周りが楽しそうに見えて、羨ましくなったり、仕事を変えたいなどと思うこともあるかもしれません。

しかし、安易な考えで行動すると、ますます悪い方へと行ってしまいます。

自然な流れで環境が変わるのは仕方がないことですが、今年は自分からは変化を求めない方が得策です。

そのため、自ら転職、転業、独立をすることは控えてください。

副業などもほどほどにし、本業に打ち込んだ方が成果が上がります。

新しい取り組みに励むよりも、あなたの培ってきた経験や知識を活かしたり、これまで行ってきた仕事の精度を高めるなどすると良いでしょう。

苦しい時期ではありますが、どんな時にも収穫と成功のチャンスはあるものです。

周りの意見に耳を傾けながら、自分を信じて頑張ってください。

スポンサーリンク


2021年の金運は欲を出して失敗しやすいので注意

2021年の九紫火星の金運は不調です。

運気の低下で、金運に影響が出てくるでしょう。

今年は思うような収入は見込めないという方が多いです。

臨時収入なども期待できません。

一方で、支出に関しては例年の同じ月よりも増加傾向です。

ランニングコストに加え、予想外の出費に悩まされることがあります。

例えば、住んでいる家の修繕、所有する車やバイクの修理が必要になったり急な冠婚葬祭が続いたり。

月末にはお金が足りなくて四苦八苦する方もいるので、できるだけ節約を心がけてください。

今年はこのような状況が多いため、気持ちの焦りから判断を誤ることも増えるでしょう。

最も注意が必要なのが、詐欺や勝負事の失敗です。

甘い儲け話を持ち掛けられて、ついつい乗ってしまい損失を出ししやすいので気をつけてください。

特に、不動産投資、株式や仮想通貨などへの投資の失敗、ねずみ講に引っかかるなど、様々な罠が待ち構えていますので、くれぐれも慎重な行動をとりましょう。

自分の感覚に自信を持っている方も、独断で判断せずに、身近にいる信頼できる人に相談するなど、ワンクッション置いて、冷静になってから判断を下すと失敗が減ります。

また、ギャンブル運も低下しているので、大きな勝負は避けた方が無難です。

流れに逆らって強引に行くと、所有する資産を多く失うことにもなりかねないので気をつけましょう。

日頃から倹約を徹底し、急な出費に備えて、蓄えられる時に蓄えておいてください。

スポンサーリンク


2021年の健康はストレスとの付き合い方がポイントに

2021年の九紫火星の健康運は不安定です。

今年は物事がスムーズに行かないことで、ストレスを溜めやすくなります。

そのため、ストレスが原因で体調不良になりやすいでしょう。

カラダよりも、先に精神が不安定になって不調にケースが多いので、精神のケアを優先してください。

上手くいかないことや不運が続くと、気持ちも落ち込みやすく、考え方もネガティブな方へと行きがちです。

考え事をしている時間も多く、夜も眠れず不眠にもなりやすいです。

不注意によってケガをしたり、事故を起こす可能性が高いでしょう。

捻挫、打撲、骨折などのケガに気をつけてください。

それと、食べ過ぎや飲み過ぎによる肥満、糖尿病などになる方も増えそうです。

特に、イライラの気を紛らわすために深酒をして、体調を崩したり、周囲に迷惑をかけて信用を失う暗示もあるのでご注意を!

今年はいつもより睡眠時間を増やして、率先して体と精神を休める機会を作りましょう。

気分が晴れない時は、散歩してみたり、ストレッチや筋トレなどで体を動かすと、自然と落ち着いてきます。

忍耐が必要な時期ですが、慎重に過ごせば大丈夫ですので、必要以上に怖がらないでくださいね。

スポンサーリンク


まとめ

2021年の九紫火星の吉方位、運勢、開運法を紹介してきました。

今年は、運気が停滞していて、何かと上手くいきにくい運勢です。

もどかしさや焦りから、冷静な判断ができないことがあるので注意しなけれなりません。

特に、流れに逆らって新しいことや慣れないことを強引にやっても、良い結果にはつながらないでご注意を。

今年は地に足をつけた生活を心がけ、これまで蓄えた知識と経験をフル活用して、耐え忍ぶことが大切です。

恋愛や結婚については運気が上昇するので、ぜひ活かして幸せを掴んでください。

あなたにとって、ぜひ今年も良い年になりますよう、心よりお祈りしています。


最新情報をチェックしよう!