九星気学

【六白金星2020年1月の運勢・吉方位】分かりやすく解説

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は2020年1月の六白金星の運勢、吉方位を解説します。

2020年の1月は、九星気学では2019年の運勢の影響を引き続き受けている時期です。

 

理由は、九星気学では旧暦である二十四節季の立春(2月4日前後)を新年としているから。

具体的には、2020年の1月6日~2020年の2月3日の期間は2019年の運勢を見る必要があるということを意味します。

 

それでは、2020年1月の六白金星の吉方位から見ていきましょう。

スポンサーリンク

六白金星 2020年1月の吉方位は?

 

吉方位】

  • 西
  • 東南

【普通方位】

  • なし

凶方位

  • 北西
  • 北東
  • 南西

 

六白金星の2020年の1月の吉方位は東・西・東南です。

 

吉方位に移動すると、それぞれの九星の良い象意(元々方位が持つ影響)の出来事が起こります。

 

吉方位への移動の効果につきましては、こちらの記事を参考にしてみてください。

吉方位旅行の効果!最大限に発揮する方法と注意点を徹底解説

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。 いつも読んでくださってありがとうございます^^ &nbs ...

続きを見る

 

2020年の1月の普通方位はありません。

 

2020年の1月の凶方位は、北・南・北西・北東・南西です。

凶方位の方角に出かけるときは、注意が必要です。

 

特に長距離(100km以上離れた場所)で3泊以上の長期間の旅行、または引越しを凶方位の方角で行うときは、十分に気をつけましょう。

 

できる限り凶方位へのお出かけは控えることが、開運のポイントでもあります。

もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。

 

【凶方位対策の全てを解説】凶作用を防ぐためにすべき事は?

  こんにちは!開運鑑定師のシャンティーです。 いつも読んでくださってありがとうございます ...

続きを見る

 
続いて、2020年1月の運勢を解説します。

スポンサーリンク

六白金星2020年1月の運勢

 運勢
総合運★★★☆☆
恋愛・結婚運★★★☆☆
仕事運★★★★☆
金運★★★☆☆
健康運★★★☆☆

 

上記は2020年1月の運勢表です。

それでは、総合運から見ていきましょう。

2020年1月の総合運

運勢 ★★★☆☆

 

2020年1月の六白金星は、運気がやや不安定です。

 

真面目に努力しようとしますが、いまひとつ結果に恵まれません。

その結果、「どうせダメだ...」と無気力になりがちです。

 

また、不思議と女性とトラブルが起きやすい時期でもあります。

男性は恋人、妻、自分の母親などと揉め事が起きる暗示がありますので、気を付けてください。

 

家族間では、跡継ぎ問題が浮上しやすいようです。

よく話し合って、将来どうしていくか考えていく良い機会とも言えます。

 

なかなか結果が出にくい時ですが、今は耐え忍び、チャンスがやってくるまで待ちましょう。

 

続いて、六白金星の2020年の1月の恋愛運、結婚運を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2020年1月の恋愛運・結婚運

運勢 ★★★☆☆

 

2020年1月の六白金星の恋愛運、結婚運はまずまずと言えます。

 

パートナーがいる場合は、行動や言動に注意すれば特に問題なく過ごせそうです。

しかし、自分勝手な態度をとると、今まで順調にいっていた関係に溝ができる可能性が高いでしょう。

 

周りが良く見えてしまう時期でもあります。

ただ、今は新しい相手を求めても上手く行く可能性は低いです。

 

もう一度、パートナーの良さを見直してみてください。

そうすれば、新たな魅力に気づいて関係が維持できるはずです。

 

現在フリーの人は、出会いはありますが一波乱ありそうな予感...。

自分一人で判断せず、家族や信頼できる友人に相談すると、トラブルを回避できるでしょう。

 

今月は、慎重に行動することがいつも以上に大切ですよ。

 

スポンサーリンク

2020年1月の仕事運

運勢 ★★★★☆

 

2020年1月の六白金星の仕事運は安定しています。

 

いつも通り真面目に取り組んでいれば、問題なく過ごせます。

ただ、目に見えて大きな成果はあまり期待できません。

 

大きな成果を上げようと躍起になると、かえって空回りしてしまうでしょう。

あまり欲張らず、小さな目標を決めて、ひとつずつクリアしていく気持ちで仕事に取り組んでください。

 

雑用や単純作業に嫌気がさすこともありますが、ここは我慢が必要です。

むしろ、周りが嫌がるような仕事を率先して行うと、あなたの株も上がるはず。

 

不平不満を言わず、周りと力を合わせて努力することが今月の開運のポイントになります。

決して、スタンドプレーに走らないように気をつけてください。

スポンサーリンク

2020年1月の金運

運勢 ★★★☆☆

 

2020年1月の六白金星の金運は停滞気味です。

金運自体は少しずつ回復傾向にあります。

 

収入面でも嬉しい出来事が起こるでしょう。

特に、土地や家が売れるなど、不動産関係で臨時収入がある可能性が高いです。

 

しかし、まだまだ油断できません。

 

特に、友人や同僚の結婚式、出産のお祝いなど、付き合いでかかる出費が増える暗示があります。

ですから、今月は贅沢をせず、節約に励むことをおすすめします。

 

また、事業をしている人は、やや厳しい局面を迎える可能性があります。

いつも以上に気を引き締めて、堅実な経営を意識してください。

 

スポンサーリンク

2020年1月の健康運

運勢 ★★★☆☆

 

2020年1月の六白金星の健康運は注意が必要です。

 

いまいち体調が安定せず、疲れやすい時期です。

また、1月は寒さの厳しい季節ですので、筋肉も固まってケガをしやすくなります。

 

定期的に運動を取り入れている人は、ストレッチなどを入念に行いケガを予防しましょう。

それと、全体運がやや不安定で、スムーズにいかないこともあり、ストレスも溜めやすいです。

 

自分を追い込んでも良い結果にはつながらないので、できるだけ肩の力を抜いて、適度なストレス発散を行ってください。

仲の良い友達と食事に行ったり、スノボやスケートなどウインタースポーツもおすすめです。

 

病気としては、骨、食道、消化器系、腹部、脾臓、胃などの病に注意が必要です。

スポンサーリンク

まとめ

2020年1月の六白金星の、運勢、吉方位を紹介してきました。

 

今月の運勢は全体的にやや不安定です。

新年を迎えて気持ちは高まりますが、運勢が追い付いてきません。

 

思ったような結果が出ないことで、遅れを取り戻そうと焦って行動すると、さらに深みにハマってしまうでしょう。

こういう時期は、無理をせず、やれることから順番に片付けていくことが大切です。

 

そうすることで、徐々に運勢も上向いてきますよ。

 

六白金星の2020年の1年間の運勢を知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

【六白金星2020年】運勢・吉方位・開運法を分かりやすく解説

  こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。 いつも読んでくださってありがとうございます ...

続きを見る

 

充実した日々を過ごせるよう、心より祈っています。

スポンサーリンク

-九星気学

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.