九星気学

七赤金星の基本運勢!恋愛・結婚・仕事・お金・健康と開運法を解説

更新日:


[quads id=1]

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は七赤金星の基本運勢のお話。

七赤金星は、六白金星と同じで「金属」がシンボルです。

 

六白金星は金属の原石を表すのに対し、七赤金星は加工されて綺麗に整った金属を表します。

 

また、基本運勢というのは、あなたの生まれつきの運のこと。

七赤金星の基本運勢では、恋愛、結婚、仕事、お金、健康など、それぞれの持って生まれた運勢の傾向が分かります

 

運勢の傾向が分かれば、あなたが幸せな人生を歩むための道しるべができるでしょう。

七赤金星の人は、ある程度同じような運勢の波を経験しますので、運勢の流れも一緒に紹介しますね。

 

それでは、七赤金星の運勢の流れ、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運などの基本運勢を順番に詳しく解説したいと思います。

そして、開運法も紹介して、あなたの人生に活かしてください ^^) _旦~~

[quads id=2]

スポンサーリンク


七赤金星の運勢の流れ

 

まず、七赤金星の一生における運勢の流れから説明していきましょう。

 

人生のバイオリズムを、若年期(0~35歳)、中年期(35~60歳)、晩年期(60歳~)に分けて表してみました。

こちらをご覧ください。

 

 運勢
若年期(0~35歳)良好
中年期(35~60歳)発展
晩年期(60歳~)安定

 

七赤金星の人は、一生を通じて基本的に運勢は安定しています。

若年期は多少の苦労もありますが、それを糧にして成長し、中年期、晩年期と発展していきます。

 

また、衣食住に困らない恵まれた人で、ピンチになりそうな時も必ず周りからの助けが入るでしょう。

 

恵まれた運勢を持つ七赤金星ですが、若年期は人生の中で苦労が多くなりがちな試練の時期となります。

ただ、人生を大きく狂わせるようなトラブルはほとんどなく、持ち前の忍耐と努力で乗り越えていきます。

 

そして、他の九星に比べて苦労は少ない傾向ですので、安心してください。

しかし、若年期の苦労は、七赤金星にとって自分を成長させてくれるための必要なものなのです。

 

七赤金星は金属の性質を持っていましたよね。

金属が磨かれれば磨かれるほど輝くのと同じで、この若年期の苦労が多ければ多いほど、七赤金星の人は将来立派に成長するという暗示があるのです。

 

ですから、自分が成長すると感じたら、困難なことでも勇気をもってチャレンジしてください。

もともと恵まれた運勢な反面、努力を怠ったり、謙虚さを忘れがちな点は注意すべきです。

 

中年期は、若年期にどれだけ苦労をしたかによって、運勢が大きく変わります。

 

自分を成長させるために、苦労をいとわず必死に努力してきた人の運勢は大きく発展して、社会で大活躍する人物となるでしょう。

若年期に苦労した経験が活き、周りの人の気持ちがわかるので、もともとの良い運勢に、人望の厚さが加わって多くの支援をうけることができます。

 

この流れのまま、晩年期は家族と多くの仲間に囲まれて、充実した日々を送れます。

 

一方で、若年期に自分の運勢の良さにあぐらをかいて、自分勝手な行動や他人を卑下するような態度をしてきた人は、運気が急降下してしまうので注意してください。

特に、プライドの高さと自己顕示欲の強さが裏目に出て、周りから非難され、孤立する事態を招きやすい暗示です。

 

ただ、もともと運勢は良い方なので、心を入れ替えれば挽回できます。

そうすれば、晩年期は盛り返して満足の良く老後を送れるでしょう。

 

七赤金星に最も必要なことは、何事も油断しないこと

運勢の良さに浮かれずに、気持ちを引き締めて行うことができれば、順風満帆な人生を送ることができます。

 

続いて、七赤金星の基本運勢を解説していきたいと思います。

電話占いヴェルニ

スポンサーリンク


七赤金星の基本運勢

 

七赤金星の基本運勢を、以下の5つに分けました。

こちらをご覧ください。

 

■基本運勢

  1. 恋愛運
  2. 結婚運
  3. 仕事運
  4. 金運
  5. 健康運

 

人生では、基本的に上記の5つの運勢が特に重要です。

それでは、順番に解説していきますね。

スポンサーリンク


七赤金星の恋愛運

 

七赤金星は、基本的に異性にモテるタイプです。

明るくて愛嬌が良く、社交的なので恋愛のチャンスは多いはず。

 

そして、七赤金星はどこか色気を感じさせるところがあるのもポイントです。

 

早熟で早い時期から異性を意識し、いろいろなタイプの異性と交際するでしょう。

人気があるので異性からアプローチされることもありますが、気に入ったら自分から積極的にアプローチするところも。

 

また、恋愛に関しては自由な考え方を持っています。

一度相手を好きになると、その相手しか見えなくなるタイプ。

 

まさに恋は盲目とは、七赤金星にピッタリな言葉でしょう。

 

自分が好きな相手なら、相手が結婚しているような禁断の愛だろうが関係ありません。

理性を見失って、異性に溺れることもよくあります。

 

ですから、恋愛沙汰でトラブルになるのも、七赤金星の人に多いと言われています。

自分の感情を優先するあまり、周りのことを考えない行動は批判される原因となりますので、注意が必要です。

 

七赤金星の人生は、どのような異性と出会うかで大きく変わると言っても過言ではありません。

自分だけでは感情で突っ走ってしまうこともあるので、必ず信頼できる周りの人に相談することをおすすめします。

 

相手選びさえ間違えなければ、もともと良い運勢をもった七赤金星ですから、他は心配ありません。

続いて、七赤金星の結婚運を見ていきましょう。

[quads id=2]

スポンサーリンク


七赤金星の結婚運

 

七赤金星は、早婚の傾向です。

これは、七赤金星が早い時期から異性と交際するタイプであることと関係しています。

 

自由な恋愛を好むので、あまり形式にこだわりません。

 

ですから、七赤金星はできちゃった婚も多いと言われています。

また、交際期間が極端に短い電撃婚もあるでしょう。

 

しかし、その場の雰囲気や勢いで結婚してしまうと、別れる可能性が高くなります。

もともとモテるタイプなので、無理をして結婚生活を続けるよりも、別れて新しいパートナーを見つけようとするでしょう。

 

ですので、七赤金星は多くの恋愛を重ねて、異性を見る目を養った晩婚の方が本当は良いのです。

 

七赤金星の男性は、ロマンチストでさり気ない気配りができるので、異性の友達も多く、非常にモテます。

社交的で外出する機会が多いので、結婚相手は家庭を守ってくれる専業主婦タイプが良いでしょう。

 

七赤金星の女性も、たくさんの異性からアプローチされるモテる人。

セクシーでフェロモンをまき、世の多くの男性を虜にします。

 

結婚相手としては、真面目で堅いタイプの男性がおすすめです。

 

七赤金星の男女は、結婚後もモテるので、誘われても浮気しないように気を付けてください。

次に、七赤金星の仕事運を解説します。

[quads id=2]

スポンサーリンク


七赤金星の仕事運

 

七赤金星の仕事運は、歳を重ねるごとに運気が上昇していきます。

 

人当たりがソフトで、第一印象が良いので、人と接する仕事に適性があります。

相手の考えていることを読み取る洞察力に優れているので、交渉事は得意でしょう。

 

会話も上手で、自分の思い通りに進めることができます。

こういったビジネスセンスは、持って生まれた天性のもの。

 

ただ、飽き性なところがあり、今一歩でチャンスを逃してしまうことも。

一度ダメだと感じると、諦めるのも早いので、この点は改善する必要があるでしょう。

 

若い時は、実力はありながらも、プライドの高さや体裁を気にして、いまいち結果が出ません。

上手くいかないと、一気に興味を失ってやる気をなくしてしまうのは考えものです。

 

諦めずに努力できれば、中年期以降に運が回ってきます。

しかし、若年期の苦労するこの時期に自暴自棄になってしまうと、中年期にも開花できません。

 

中年期になると、ようやく実力が周りに求められ、才能が発揮されます。

徐々に忍耐力もついてきて、挫折しても踏ん張りがきくようになります。

 

注意点は、責任ある立場になったときに、決断力と行動力がやや足りないところ。

ここを改善できれば、職場でも頼られ信頼されるようになります。

 

豊かな社交性も本領を発揮して人脈も広がり、支援の輪が広がるでしょう。

晩年期には、さらに仕事運が安定し、充実した日々を過ごせます。

 

七赤金星は人と接する仕事に適しているので、以下がおすすめです。

医師、弁護士、教師、評論家、司会者、記者、セールスマン、キャスター。

 

明るく華があるので、芸能人、俳優、キャスター、歌手、デザイナー、ネイリスト、エステティシャン、メイクアップアーティストも良いです。

他には、金の象意があるので、銀行員、証券取引業、金属加工業、宝石商、鉄鋼業も向いています。

 

次に、七赤金星の金運を見ていきましょう。

[quads id=2]

スポンサーリンク


七赤金星の金運

 

七赤金星の人は、生涯を通じてお金に困ることがない良い金運を持っています。

困るようなことが起きても、不思議と周りから支援してもらい、助けてもらえるでしょう。

 

ただし、投機やギャンブルで一攫千金を狙っても成果は得られません。

 

若年期は、育った家庭環境で、その後の金銭感覚に大きく影響を及ぼす暗示です。

例えば、あまりお金に恵まれない家庭で育った場合は、小さい頃からお金を貯める習慣を身に着けます。

 

この場合は、貯金が楽しくなって、生涯お金を大切にするでしょう。

 

一方で、裕福な家庭に育った場合は、贅沢を覚えてしまい浪費家となってしまいます。

見栄っ張りで、高級ブランドを身に着け、交際費にもバンバンお金を使って散財する暗示が。

 

いくら金運が良いからと言って、贅沢をし過ぎるのも考えものです。

 

貯金を習慣にしている人は、中年期も変わらず貯蓄に励み、ある程度まとまった財産を築くでしょう。

一方で、浪費癖を身に着けてしまった人は、仕事のストレスから衝動買いが増えそう...。

 

使い過ぎと思ったら、意識して控えるようにしてください。

 

晩年は金運が安定する人が多いでしょう。

浪費していた人も、落ち着いてきます。

 

続いて、七赤金星の健康運を見ていきましょう。

[quads id=2]

スポンサーリンク


七赤金星の健康運

 

七赤金星は、基本的に健康体で長生きをする人が多いです。

特に大きなケガや事故に遭うことは稀で、病院とは無縁の生活を送るタイプ。

 

歳を重ねるごとに、身体が丈夫になっていくでしょう。

 

若い時は、わりと風邪をひいたり、些細なケガをしやすい暗示です。

ただ、大事に至るようなことは少ないです。

 

病気に対する免疫も徐々についていき、いつの間にか病気知らずの体になるでしょう。

しかし、ナイーブなところがあるので、身体というよりも精神が弱りやすい傾向です。

 

繊細で考え過ぎてしまい、不登校になる場合もあるので、周りの家族は慎重に見守ってあげてください。

何かストレスを発散できるものを一緒に見つけると良いでしょう。

 

中年期も、身体は元気ですが、やはりストレスで体調を崩すことがあります。

仕事や人間関係のストレスが原因で、暴飲暴食、喫煙、アルコール依存で発散しようとします。

 

運動不足にもなりがちなので、自分で歩いたり、ジムに通って汗を流すなど、身体のケアもしっかりしてください。

呼吸疾患、肝臓病、心臓病、高血圧、胃潰瘍、肥満、肺がんに特に注意しましょう。

 

最後に、七赤金星の開運法を解説します。

[quads id=2]

スポンサーリンク


七赤金星の開運法

 

七赤金星が開運するために、以下の2つを意識することをおすすめします。

以下をご覧ください。

 

  1. 有言実行を守る
  2. 忍耐力をつける

 

この2つのポイントに注意すれば、開運しやすくなりますよ!

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク


有言実行を守る

七赤金星が開運するための1つ目のポイントは、有言実行を守ること。

 

七赤金星は、目標を口にしても行動が伴いません。

口は達者なのでややオーバーなことを言いますが、途中で投げ出すことも多いタイプ。

 

ですから、周りの人に無責任な印象を持たれることもあり、「ビッグマウス」「口だけ」などと陰口をたたかれることもあるでしょう。

見栄っ張りなので大きなことをついつい言ってしまいますが、結果を出さなければ信頼を失ってしまいます。

 

そして、運気も下がってしまいます。

 

無理なことは口にせず、言ったことは最後まで頑張るように意識してください。

そうすることで、周りから信用され、評価されるようになります。

[quads id=2]

スポンサーリンク


忍耐力をつける

七赤金星が開運するための2つ目のポイントは、忍耐力をつけること。

 

何でも器用にこなし、基本的に上手にやる七赤金星ですが、忍耐力の乏しい面があります。

好奇心旺盛ですが、その反面飽きるのもお早いでしょう。

 

また、「もうダメだ」と一度諦めてしまうと、気を取り直してもう一度奮起することが難しい人でもあります。

もともと実力や才能はある人で、運勢も良いので、努力を続ければ自然と結果はついてくるようになります。

 

ですから、辛い時こそ忍耐を覚えて、負けずに頑張りましょう。

若年期の早い段階で、忍耐力を養えると、将来大きな成功を掴めますよ!

[quads id=2]

スポンサーリンク


まとめ

七赤金星の一生の運勢の流れ、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運などの基本運勢、そして開運法を紹介してきました。

 

七赤金星は、運勢に逆らった行動をとらなければ、一生を通じて良い運勢という恵まれたタイプでしたね。

若年期に多少の苦労はありますが、徐々に安定してきて中年期以降に発展します。

 

また、若年期の苦労が後の人生に全てプラスに作用するので、反対に苦労しただけ将来成功できる暗示です。

異性にもモテるので、結婚も早い人が多いですが、実は晩婚の方が結婚生活は上手くいきます。

 

人当たりの良さを活かして、人と接する仕事で特に大きな成果を収めるようですね。

基本的には衣食住に困らない恵まれた金運を持っています。

 

健康も、良いストレス発散方法を覚えれば、問題ないでしょう。

 

さらに、お伝えした2つの開運法も意識していただくと、人生をよりスムーズに過ごせるはずです。

あなたが七赤金星の場合や、身近に七赤金星がいる人は、参考にしていただけると嬉しいです。


-九星気学

Copyright© シャンティーの開運鑑定 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.