九星気学

九紫火星と相性が良いのは?一覧表で他の九星との関係を徹底解説

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです^^

今回のお話は、九紫火星と他の九星との相性について。

 

豊かな感性と美的センスでアーティストのような雰囲気のあるオシャレな九紫火星。

頭の回転が速く、決断力と先見の明で時代をリードしていくパイオニアに多いと言われています。

 

情熱的な性格と、好奇心が旺盛なので色々なことにチャレンジしますが、冷めやすいところもあります。

気分にムラがあってつかみどころがない、感情の起伏が激しいと周りに言われることも。

 

そんな九紫火星ですが、他の九星との相性はどうなのでしょうか?

あなたが九紫火星でしたら、自分の性質を理解して周りと接すれば、今よりさらに良い関係を築けるはず

 

また、あなたが他の九星で、九紫火星の家族、友達、恋人が周りにいれば、相性を知ることで人間関係に活かせるでしょう。

私も初めて会う人は、まず九星で相性を調べ、どのように接すればよいかを考えます。

 

相性を調べることで、相手のタイプが分かるので、自分が相手とどのように付き合えば良いか知ることができるのですね

 

そこで、今回は九紫火星と他の九星との相性、それぞれの九星の特徴と付き合う上での注意点など、相性一覧表をもとに詳しく解説していきたいと思います ^^) _旦~~

スポンサーリンク

九紫火星の相性一覧表

 

 九紫火星との相性
三碧木星大吉
四緑木星大吉
二黒土星
五黄土星
八白土星
九紫火星普通
六白金星
七赤金星
一白水星大凶

上の相性一覧表が、九紫火星と他の九星との相性を比較したものです。

相性は、大吉、中吉、吉、普通、凶の5種類に分けました。

 

九星気学では、それぞれ九星が持つ性質で相性が分かれます。

例えば、「火」の性質を持つ九紫火星は、「木」の性質を持つ三碧木星や四緑木星と相性が良くなります。

 

それでは、九紫火星と他の九星の相性を詳しく解説していきたいと思います。

まずは、良い相性から見ていきましょう。

良い相性は?

 

九紫火星と相性が良いのは、二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・八白土星の5つです。

 

九星気学において、良い相性となるのは、相生(そうしょう)比和(ひわ)と呼ばれる関係。

相生の関係には、生気(せいき)と退気(たいき)の2種類があります。

 

生気の関係は、あなたが相手から良い影響を受けることができます。

あなたにとっては、自分の魅力を引き出してくれる最高の相手といえるでしょう。

 

九紫火星と生気の関係は、三碧木星・四緑木星で大吉になります。

 

退気の関係は、相手があなたから良い影響を受けます。

相手にとって、あなたが最高の相手になるというわけですね。

 

九紫火星と退気の関係は、二黒土星・五黄土星・八白土星でになります。

 

続いて、比和の関係は、同じ五行で兄弟星と呼ばれます。

同じ五行とは、九星気学で同じ五行になる、「木」、「土」、「金」のこと。

 

同じ性質を持つため、お互いに良い影響を与えあいます。

お互いに似た性質を持つので、一緒にいて安心できる相手と言えるでしょう。

 

しかし、「火」の性質である九紫火星は同じ五行がないため、比和はありません。

スポンサーリンク

普通の相性は?

 

九紫火星にとって、普通の相性は九星が同じ九紫火星の相手です。

 

同じ九星ですと、性格、価値観、考え方など共通点が多くなります。

似た者同士のため、理解できる間柄となるでしょう。

 

友達や職場の仲間としても、良い関係を築けます。

恋人や結婚相手の場合も、仲良く幸せな時間を過ごせるはず。

悪い相性は?

 

九紫火星にとって悪い相性は、一白水星・六白金星・七赤金星の3

 

九星気学で悪い相性は、相剋(そうこく)と呼ばれる関係のことになります。

相克の関係には、殺気(さっき)と死気(しき)の2種類あります。

 

殺気の関係は、あなたが相手から悪影響を受けます。

あなたにとって、被害を受ける相手と言えるでしょう。

 

九紫火星と殺気の関係は、一白水星で大凶になります。

 

死気の関係は、あなたが相手に悪影響を与えます。

あなたが、相手に何らかの被害を及ぼす関係と言えるでしょう。

 

九紫火星と死気の関係は、六白金星・七赤金星で凶になります。

 

ここまで、九紫火星と他の九星の相性を解説してきました。

 

自分の九星は生まれた時に決まります。

ですから、自分で変えることはできません。

 

自分の九星を、気になる相手の九星と当てはめて相性を見ると、お互いの関係が分かって付き合いやすくなりますよ(*^-^*)

ここからは、九紫火星と他の九星との相性を、友達、恋愛、結婚などの場合の関係を考えながら、さらに詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

九紫火星と一白水星の相性

 

九紫火星と一白水星の相性は、残念ながら大凶です。

九星気学では、相性の悪い相剋の殺気の関係になります。

 

一白水星の「水」が、九紫火星の「火」を消して勢いを止めてしまうのですね。

九紫火星にとっては、一白水星は逆らえない怖い存在で、一緒にいても心が安らぎません。

 

また、冷静で慎重な一白水星と、情熱的で果敢にチャレンジする九紫火星では、タイプが真逆。

お互いの良さを打ち消しってしまうため、協力関係が築きにくいのです。

 

例えば、九紫火星が何か良いアイデアを出しても、一白水星が受け入れず計画はストップしてしまいます。

一方で、マイペースに我が道を行く九紫火星に、一白水星はついていけないと思ってしまうでしょう。

 

友達や職場の同僚としても、まさに水と油の関係で交わることが難しいようです。

仕事のアプローチの仕方も異なるため、何かと衝突してしまいがちに。

 

恋人や結婚相手としても、安定した関係を築きにくいでしょう。

性格や価値観が全く違うため、お互いの魅力を活かせず、欠点ばかりが目につきます。

 

情熱的でアグレッシブな恋をする九紫火星にとって、冷静で用心深い一白水星は面白みに欠けるようです。

一方で、異性関係が派手な九紫火星は、一途な一白水星にとって信頼のおけない人と思ってしまうかも、

 

積極的な九紫火星がリードして、一白水星が合わせる関係になりやすいでしょう。

ただ、九紫火星の行動や言動に対して、一白水星は否定的な反応が多いので、なかなか上手く行きません。

 

しかし、お互いに全く別の魅力を持っているので、お互いに干渉し過ぎなければ、刺激的な相手として関係が続くことも多々あります。

お互いを肯定し、認め合う姿勢を見せ、程よい距離感で付き合うと案外上手く行くでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星と二黒土星の相性

 

九紫火星と二黒土星の相性は、相性の良い吉です。

九星気学では、相生の退気の関係。

 

九紫火星の「火」が燃え尽きて灰になり、二黒土星の「土」を生み出すのですね。

二黒土星にとっては、九紫火星は自分の魅力を引き出してくれたり、元気を分けてくれる最高の相手と言えます。

 

派手なことを嫌い、流行には流されず、真面目で堅実な努力の人と言われる二黒土星。

反対に、流行に敏感で目立つことが好き、そして自分の感覚を頼りにアグレッシブに行動する九紫火星。

 

性格的には異なる二人ですが、不思議とウマが合います。

自分にない魅力を持っている相手だと、お互いを認め合い尊敬できるでしょう。

 

友達や職場の同僚としても、お互いの良さを出し合って、欠点をカバーできる理想的な関係を築けます。

仕事面では、九紫火星が斬新なアイデアと勢いで積極的に開拓していき、二黒土星が細やかにサポートするなど、役割分担がしっかりするので働きやすいようですね。

 

九紫火星は、二黒土星の困難にも負けない強い精神力と粘り強さから刺激を受けます。

二黒土星は、勇気をもって様々なことにチャレンジする九紫火星を頼もしく思うでしょう。

 

恋人や結婚相手としても、お互いに魅力を引き出しながら成長できる好相性です。

恋に積極的な九紫火星が、タイプの異なる二黒土星に興味を持ち、アプローチすることが多いはず。

 

二黒土星は恋に慎重なタイプですが、一生懸命にアタックしてくる九紫火星に、徐々に惹かれていきます。

明るくて陽気な九紫火星と一緒にいると、二黒土星は楽しい気分になり、恋愛を楽しめるでしょう。

 

九紫火星も、誠実で一途に愛情を注いでくれる二黒土星と一緒にいると、居心地が良く安心して過ごせます。

性格や価値観は異なる二人ですが、意外とぶつかることがなく、幸せな関係を築けるようですね。

 

いつもは異性関係が派手な九紫火星も、二黒土星といると派手さが落ち着きます。

結婚しても、いつまでも刺激的で飽きの来ない、素晴らしい関係が続くでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星と三碧木星の相性

 

九紫火星と三碧木星は、相性バツグンな大吉です。

九星気学では、最も相性の良いとされる相生の生気の関係になります。

 

三碧木星の「木」を燃料に、九紫火星の「火」は勢いよく燃え上がるでしょう。

九紫火星にとって、三碧木星はエネルギーの源であり、自分を成長させてくれる存在。

 

二人とも明るくて社交的であり、活発で積極的な行動派なので、一緒にいて楽しく過ごせます。

また、先見の明があるのも同じで、最新の情報を取り入れながらパイオニアとして時代をリードしていく良いコンビになるようです。

 

友達や職場の同僚としても、出会ってすぐに意気投合し、何でも話せる仲間になるでしょう。

トラブルが起きた場合も、お互いが率先して助けに入り、スピーディーに問題を解決していきます。

 

特に、仕事面では三碧木星と九紫火が揃ったら鬼に金棒で、見事なコンビネーションで大きなプロジェクトを成功させるでしょう。

 

恋人や結婚相手としても、価値観や考え方を共感できる最高の相手です。

恋愛においては、どちらも情熱的で積極なタイプのため、どちらからともなくアプローチしてすぐに交際がスタートします。

 

付き合いが始まると、三碧木星が九紫火星に甘える形となるでしょう。

何気ない会話でも楽しめ、気兼ねなく相談できる理想的な関係です。

 

異性関係が奔放な九紫火星に、三碧木星がやや嫉妬することもありますが、大きな問題にはなりません。

明るくて楽しい二人ですから、結婚後も幸せな家庭を築いていくでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星と四緑木星の相性

 

九紫火星と四緑木星の相性も、最高の相性で大吉です。

九星気学では、相生の生気の関係になります。

 

三碧木星と同じで、四緑木星の「木」のエネルギーをもとに、九紫火星の「火」に勢いが出るでしょう。

お互いの良さを上手に引き出しながら、良き仲間、良きライバルとして切磋琢磨していけます。

 

四緑木星も九紫火星も、陽気で愛嬌があり、和気あいあいとした楽しい時間を過ごせる関係です。

好奇心旺盛で果敢なチャレンジャーである九紫火星は、熱しやすく冷めやすい性格で、粘りに欠けるところがあります。

 

しかし、四緑木星は目標を決めたら、コツコツ努力して最後まで諦めないタイプなので、九紫火星は学ぶことも多いでしょう。

一方で、優柔不断で決められない四緑木星を、決断力のある九紫火星が助けることもあります。

 

友達や職場の同僚としては、社交的で友人知人が多い二人ですから、明るい雰囲気で楽しい時間を共有できます。

気分屋で感情の起伏が激しい九紫火星を、穏やかでのほほんとした四緑木星が優しくなだめてくれることも。

 

仕事では、ひらめきと行動力で九紫火星が引っ張り、几帳面できめ細かな気配りの四緑木星が支える形になるようです。

 

恋人や結婚相手としては、違ったタイプですが異性にモテるタイプで、周りが羨む人気者のカップルとなるでしょう。

ストレートな表現で情熱的に迫る九紫火星に、四緑木星がついていくことが多いです。

 

付き合いが始まると、四緑木星も情熱的で一途な面を見せるので、関係は長く続きます。

 

せっかちで激情型の九紫火星も、のんびり屋の四緑木星と一緒にいるとリラックスできるのですね。

四緑木星も、美的センスがあり、オシャレな九紫火星を気に入るようです。

 

結婚しても、良き相談相手であり、良きパートナーとして、いつまでもラブラブな関係を続けていくことができるでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星と五黄土星の相性

 

九紫火星と五黄土星は、相性の良い吉です。

九星気学では、相生の退気になります。

 

九紫火星の「火」が燃え尽きて灰になり、五黄土星の「土」を生み出すのですね。

五黄土星にとって、九紫火星は助けてくれたり、サポートしてくれる頼もしい存在になるでしょう。

 

卓越した先見性、頭の回転の速さ、優れたセンスを武器に、時代を駆け抜ける九紫火星。

一方で、生まれながらにリーダー的資質と威厳を持ち、芯の強さと根性でパワフルに人生を切り開いていく五黄土星。

 

全くタイプは異なる二人で、ともに自己主張をハッキリするタイプですが、不思議と意見がぶつかりません。

 

飽き性で粘りに欠ける九紫火星は、目標に向かって苦難を跳ねのけて力強く生きる五黄土星に尊敬の念を抱きます。

五黄土星にとっては、感受性が豊かでセンスが光り、頭の切れる九紫火星から学ぶことが多いようです。

 

友達や職場の同僚としても、自分にない魅力を持った者同士で、とても気が合うでしょう。

九紫火星が前面に出て、五黄土星が裏でバックアップする形が理想です。

 

お互いの良さが発揮され、仕事でも大きな成果を上げられるはず。

 

恋人や結婚相手としても、性格や考え方は異なりますが、長所を伸ばして短所を補える良い関係になります。

恋に対してアグレッシブな九紫火星が、五黄土星を誘って交際がスタートするでしょう。

 

意外とロマンチックが好きな五黄土星は、ムード作りの得意な九紫火星とは楽しい恋愛ができます。

交際中は九紫火星が五黄土星をリードし、結婚後は五黄土星が主導権を握ります。

 

お互いに尊敬し合える関係であり、自分にないものを持っているので刺激的でマンネリ化しないのも良いところ。

ただ、五黄土星は嫉妬深く、九紫火星は異性関係が派手なので、そこは注意が必要になります。

 

それ以外は、特に問題が起こることはなく、幸せな付き合いができるでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星と六白金星の相性

 

九紫火星と六白金星は、残念ながら相性の悪い凶になります。

九星気学では、相剋の死気という関係になります。

 

九紫火星の「火」が六白金星の「金」を溶かして焼失させてしまうのですね。

六白金星にとって、九紫火星は何かしっくりこない苦手な印象を持つようです。

 

九紫火星からすると、不器用でとっつきにくい六白金星は付き合うのが難しいタイプと感じるようです。

両者ともにプライドが高く、意見が割れても自分の考えを曲げません。

 

ですから、同じ目標に向かって協力するのは難しいでしょう。

友達や同僚としても、考え方や物事のアプローチの仕方が異なり、しっくりこないデコボコな関係になりがちに。

 

九紫火星が提案しても、六白金星が自分の考えに合わないと却下します。

反対に、六白金星は世渡り上手で計画性があまりない九紫火星を信用できないと思うようです。

 

恋人や結婚相手としても、プライドの高さや意見の食い違いから、ギクシャクしがちで安定しません。

九星火星が気になってアプローチしても、クールな六白金星は避けてしまい、なかなか距離が縮まないでしょう。

 

恋をゲームのように考え、駆け引きを楽しむ九紫火星と、駆け引きが苦手で直球勝負の六白金星では、恋愛観も異なるのです。

交際が始まっても、どこかぎこちない感じで、お互いに違和感を感じることが多いようです。

 

ただ、それは裏を返せば全く違う魅力を持っているということでもあります。

無理に距離を縮めようとすると失敗するので、程よい距離感で相手を尊重することができれば、長く続くでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星と七赤金星の相性

 

九紫火星と七赤金星は、相性が噛み合わない凶になります。

九星気学では、六白金星と同じで相剋の死気という関係。

 

九紫火星の「火」の勢いで、七赤金星の「金」を溶かしてしまうでしょう。

明るくて社交的な楽しい性格をしている二人ですが、根本的な性質が異なります。

 

七赤金星は、物質面が満たされると安心感や喜びを感じるタイプ。

一方で、九紫火星は精神面が満たされる方を優先します。

 

ですから、生き方や価値観に差が出てしまうため、実は気が合わないことが多いのです。

楽しい雰囲気が好きでノリが良いところは似ていますが、一緒にいてもなかなか盛り上がらないのですね。

 

友達や同僚としても、出会った当初は「仲良くなれるかも」と一度は仲良くなろうとします。

しかし、徐々に「何か違う!」と感じるようになり、自然と離れてしまうでしょう。

 

似ている部分があるだけに、一度関係がこじれると修復が難しくなってしまいます。

 

恋人や結婚相手としても、様々なところでズレを感じて不安定な関係となります。

どちらも積極的な恋をするので、最初は惹かれ合うのですが、徐々に気が合わない点が目立ってきて続きません。

 

恋に対して情熱的な二人ですが、熱しやすく冷めやすいところも似ています。

一度心が離れてしまうと、修復するのは難しいでしょう。

 

また、お互いにモテるタイプなので合わないと感じたら、他の異性に目が向いてしまいます。

長く付き合いたいと思うなら、相手との違いを受け入れ、干渉しすぎないことです。

 

そうすれば、もともと明るい二人ですから、楽しい関係を築けますよ!

スポンサーリンク

九紫火星と八白土星の相性

 

九紫火星と八白土星は、相性が良いでしょう。

九星気学では、相生の退気の関係です。

 

八白土星の「土」の要素は、九紫火星の「火」が燃え尽きることで生み出されます。

九紫火星によって、八白土星の潜在能力が見出されたり、献身的なサポートを受けることができます。

 

どちらもプライドが高いですが、タイプが違うと割り切っているため、衝突することは少ないでしょう。

仮に衝突しても、心のどこかでお互いに尊敬の念を抱いているので、自然と関係は元に戻ります。

 

明るくて社交的な九紫火星と、実直で人間関係が苦手な八白土星ですが、不思議とウマが合います。

九紫火星は活発で果敢にチャレンジするタイプですが、その分ミスも多くなります。

 

ミスをした九紫火星に、そっと救いの手を差し伸べてくれるのが八白土星なのですね。

反対に、社交下手で不器用な八白土星のために、社交上手な九紫火星が友人知人の輪を広げてくれるでしょう。

 

このように、九紫火星と八白土星は持ちつ持たれつの理想的な関係が築けるのです。

友達としても、信頼できる頼もしい存在として付き合えるはず。

 

職場の同僚としても、お互いの弱点を補いながら、自分たちの長所を伸ばせるので、仲良く仕事ができます。

 

恋人や結婚相手としては、恋に慎重な八白土星と距離を縮めるのに最初は苦労するかもしれません。

しかし、九紫火星が何度もアタックしていくうちに、次第に心を開いて交際がスタートするでしょう。

 

一度交際が始まると、自分にない魅力を持った点に惹かれ合い、愛情が深まっていきます。

八白土星はまじめで誠実な恋をしますので、異性関係が派手な九紫火星も落ち着くようです。

 

何事も慎重で堅実な八白土星と、感覚とセンスで突き進む九紫火星は、異色に見えて実はお似合いのカップルなのですね。

結婚してからも、刺激をし合って切磋琢磨していける素晴らしい関係を築けるでしょう。

スポンサーリンク

九紫火星同士の相性

 

九紫火星同士は、普通の相性です。

同じ九星なので、基本的な性質や考え方が似ていて付き合いやすいでしょう。

 

明るくて社交的なので、和気あいあいとした楽しい関係になります。

一緒にいてリラックスできますし、困ったときも気兼ねなく相談できます。

 

親友として、またライバルとしても、お互いに切磋琢磨していける関係となるはず。

ノリが良くて活発で、スピード感も同じなので、一緒にいてもストレスが少ないでしょう。

 

職場の同僚としても、方向性や考え方が一致しやすく、スムーズに仕事ができる間柄です。

ただ、同じ火の性質のため、ケンカをすると周りが驚くほど激しくなります。

 

しかし、やり合った後は引きずらずに、またいつもの関係に戻れるので安心してください。

 

恋人や結婚相手としても、似た者同士で心地よい関係が築けます。

価値観やライフスタイルも共感でき、無理なく付き合えるでしょう。

 

注意点としては、どちらもプライドが高くて折れないので、話が進まないところがあります。

また、異性の友達も多いので、お互いに浮気を疑ったりして安定しない場合も。

 

誤解を生まないように、相手にきちんと話をすることで、問題は少なくなりますよ。

スポンサーリンク

相手との相性が悪い場合は?

 

ここまで、九紫火星の相性について紹介してきました。

相性を調べてみると、相手との相性が悪い場合も出てくるでしょう。

 

特に、あなたが好きな人や仲良くしたい人との相性が悪かったら、落ち込んでしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、落ち込む必要はありません。

 

相性というのは、あくまで一つの目安です。

いくら良い相性でも、身勝手な振る舞いをしていたら、相手に嫌われてしまうでしょう。

 

実際に、九星の相性では最高の相性でも、残念ながら別れてしまった例を私はこれまで数多く見てきました。

反対に、相性が悪くても、お互いに歩み寄って努力すれば、良い関係を築くことが十分可能です。

 

相性が悪いというのは、すべてがマイナスというわけではありません。

自分にない考え方を教わったり、自分にない魅力を持っていて刺激を受けることも多々あります。

 

ですから、人間関係というのは相性がすべてではなく、相性はあくまで事前に知ることができるデータのひとつと考えてください。

そして、そのデータをもとに、相手のことをより深く知ることで、付き合いに活かせるはずです。

 

相性が悪かったら、そのことを意識して付き合えばうまくいきますよ!

スポンサーリンク

まとめ

九紫火星と他の九星との相性について、相性一覧表をもとに詳しく紹介してきました。

 

九紫火星と他の九星との相性と、友達、職場の同僚、恋人などの関係の時に、どのように接すればよいかお分かりいただけたと思います。

最後に簡単にまとめておきましょう。

 

相性が良い(相生の関係)

・二黒土星

・三碧木星

・四緑木星

・五黄土星

・八白土星

相性が普通

・九紫火星

相性が悪い(相剋の関係)

・一白水星

・六白金星

・七赤金星

 

頭の回転が速く、鋭い感覚と光るセンスが魅力の九紫火星ですが、特に二黒土星など「土」の要素をもつグループや、三碧木星などの「木」の要素を持つグループと相性が良かったですね。

 

一方で、九紫火星の「火」の勢いを消してしまう「水」の要素を持つ一白水星は苦手のようでした。

また、九紫火星の「火」が溶かして燃やしてしまう「金」の要素を持つ六白金星、七赤金星とは相性が合いませんでしたね。

 

このように、相性の良し悪しはグループ分けができるので、傾向は分かりやすいかもしれません。

 

もともと相性が良い星同士は、自然と仲良くなりやすいため、そこまで努力をしなくても大丈夫でしょう。

反対に、相性が悪い星同士は、お互いが歩み寄ったり、尊重し合ったり、適度な距離を保つことで関係が改善されます。

 

仮に相性が悪くても、努力次第で良い関係が築けることを覚えておいてくださいね!

 

今回の相性を参考にしながら、自分と相手の長所と短所を知り、ぜひ良い関係を築いていただけたら嬉しいです(*^-^*)

九紫火星の2019年の運勢と吉方位については、こちらの記事も参考になさってください。

スポンサーリンク

-九星気学

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.