九星気学

八白土星と相性が良いのは?一覧表で他の九星との関係を徹底解説

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです^^

今回のお話は、八白土星と他の九星との相性について。

 

まじめで正義感が強く、困難にも動じない信念の人である八白土星。

エネルギッシュな活動家であり、強い精神力と行動力で、自分の人生を切り開いていきます。

 

頑固でプライドが高く、社交下手でややとっつきにくい一面も。

ただ、内面は人情味あふれる温厚な性格で、困っている人には積極的に手助けをする優しい性格です。

 

八白土星の基本運勢については、下記の記事をご覧ください。

八白土星の基本運勢!恋愛・結婚・仕事・お金・健康と開運方法を解説

  こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。 いつも読んでくださってありがとうございます ...

続きを見る

 

そんな八白土星ですが、他の九星との相性はどうなのでしょうか?

あなたが八白土星でしたら、自分の性質を理解して周りと接すれば、今よりさらに良い関係を築けるはず

 

また、あなたが他の九星で、八白土星の家族、友達、恋人が周りにいれば、相性を知ることで人間関係に活かせるでしょう。

私も初めて会う人は、まず九星で相性を調べ、どのように接すればよいかを考えます。

 

相性を調べることで、相手のタイプが分かるので、自分が相手とどのように付き合えば良いか知ることができるのですね

 

そこで、今回は八白土星と他の九星との相性、それぞれの九星の特徴と付き合う上での注意点など、相性一覧表をもとに詳しく解説していきたいと思います ^^) _旦~~

スポンサーリンク

八白土星の相性一覧表

 

 八白土星との相性
九紫火星大吉
二黒土星中吉
五黄土星中吉
六白金星
七赤金星
八白土星普通
一白水星
三碧木星大凶
四緑木星大凶

 

上の相性一覧表が、八白土星と他の九星との相性を比較したものです。

相性は、大吉、中吉、吉、普通、凶、大凶の6種類に分けました。

 

九星気学では、それぞれ九星が持つ性質で相性が分かれます。

例えば、「土」の性質を持つ八白土星は、「火」の性質を持つ九紫火星と相性が良くなります。

 

それでは、八白土星と他の九星の相性を詳しく解説していきたいと思います。

まずは、良い相性から見ていきましょう。

良い相性は?

 

八白土星と相性が良いのは、二黒土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星の5つです。

 

九星気学において、良い相性となるのは、相生(そうしょう)比和(ひわ)と呼ばれる関係。

相生の関係には、生気(せいき)と退気(たいき)の2種類があります。

 

生気の関係は、あなたが相手から良い影響を受けることができます。

つまり、あなたにとって最高の相手といえるでしょう。

 

八白土星と生気の関係は、九紫火星で大吉になります。

 

退気の関係は、相手があなたから良い影響を受けます。

相手にとって、あなたが最高の相手になるというわけですね。

 

八白土星と退気の関係は、六白金星と七赤金星でになります。

 

続いて、比和の関係は、同じ五行で兄弟星と呼ばれます。

同じ五行とは、九星気学で同じ五行になる、「木」、「土」、「金」のこと。

 

同じ性質を持つため、お互いに良い影響を与えあいます。

お互いに似た性質を持つので、一緒にいて安心できる相手と言えるでしょう。

 

八白土星は「土」の性質を持っています。

ですから、同じ「土」の性質を持つ、二黒土星と五黄土星が比和の関係で中吉になります。

スポンサーリンク

普通の相性は?

 

八白土星にとって、普通の相性は九星が同じ八白土星の相手です。

 

同じ九星ですと、性格、価値観、考え方など共通点が多くなります。

似た者同士のため、理解できる間柄となるでしょう。

 

友達や職場の仲間としても、良い関係を築けます。

恋人や結婚相手の場合も、仲良く幸せな時間を過ごせるはず。

悪い相性は?

八白土星にとって悪い相性は、一白水星・三碧木星・四緑木星の3

 

九星気学で悪い相性は、相剋(そうこく)と呼ばれる関係のことになります。

相克の関係には、殺気(さっき)と死気(しき)の2種類あります。

 

殺気の関係は、あなたが相手から悪影響を受けます。

あなたにとって、被害を受ける相手と言えるでしょう。

 

八白土星と殺気の関係は、三碧木星・四緑木星で大凶になります。

 

死気の関係は、あなたが相手に悪影響を与えます。

あなたが、相手に何らかの被害を及ぼす関係と言えるでしょう。

 

八白土星と死気の関係は、一白水星で凶になります。

 

ここまで、八白土星と他の九星の相性を解説してきました。

 

自分の九星は生まれた時に決まります。

ですから、自分で変えることはできません。

 

自分の九星を、気になる相手の九星と当てはめて相性を見ると、お互いの関係が分かって付き合いやすくなりますよ(*^-^*)

ここからは、八白土星と他の九星との相性を、友達、恋愛、結婚などの場合の関係を考えながら、さらに詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

八白土星と一白水星の相性

 

八白土星と一白水星の相性は、あまり良くありません

九星気学では、相性の悪い相剋の死気の関係になります。

 

八白土星の「土」が、一白水星の「水」の勢いを止めてしまうのですね。

一白水星は、八白土星と一緒にいると息が詰まってしまうかも。

 

八白土星は強い信念を持って実直に行動しますが、一白水星には融通が利かない頑固者に見えるようです。

反対に周りの空気を読みながら歩調を合わせていく一白水星は、八白水星からすると、つかみどころがない人と映るでしょう。

 

お世辞や愛嬌が苦手で正直者の八白土星は、社交的で愛嬌がある世渡り上手な一白水星をどこか信用できません。

 

友達や職場の同僚としても、なかなか交わることが難しい相手です。

価値観や仕事の進め方がそれぞれ異なるため、協力関係になりにくいのですね。

 

恋人や結婚相手としても、どこかちぐはぐな関係となってしまうでしょう。

恋に対して、お互いに慎重で冷静なため、なかなか距離が縮まりません。

 

気になるところはあっても、実際に交際してみると「やっぱり違うかも...」と思ってしまう点が多くなりがちに。

ただし、どちらも一途な恋愛をするので、お互いの違いを認め、尊重し合うことができれば、関係は長続きします。

 

違う持ち味があるので、一緒にいると刺激的な関係ではあります。

スポンサーリンク

八白土星と二黒土星の相性

 

八白土星と二黒土星の相性は、相性の良い中吉です。

九星気学では、同じ「土」の性質をもつ比和という関係になります。

 

八白土星と二黒土星は、ともに万物を育てる「土」の性質。

まじめで誠実、そして根気の強さがあります。

 

二人とも社交下手で不器用なところも、親近感が湧くでしょう。

同じ性質のため、お互いの考えを共有して理解しやすいと言えます。

 

友達や職場の同僚としては、ともに信頼し合って協力できます。

じっくりと時間をかけて、ゆるぎない関係を築ける相性ですね。

 

恋人や結婚相手としては、最初のうちは慎重派な二人なので、打ち解けるまで時間がかかります。

しかし、ゆっくりと時間をかけて愛を育み、絆は深まってお似合いのカップルになるでしょう。

 

自分の道を突き進む八白土星がリードして、二黒土星がそばでサポートする形が理想です。

付き合いがスタートしたら一途な面も同じなので、異性間のトラブルとは無縁なはず。

 

結婚を前提とした真面目な交際を楽しめ、結婚してからも幸せな家庭を築けるでしょう。

スポンサーリンク

八白土星と三碧木星の相性

 

八白土星と三碧木星の相性は、残念ながら良くありません

九星気学では、相剋である殺気の関係になります。

 

八白土星の「土」の力を、三碧木星の「木」が奪い取ってしまうでしょう。

八白土星は、三碧木星と一緒にいると実力が発揮できません。

 

フットワークが軽く、上手に世の中を渡っていく三碧木星に対し、実直で不器用ながらも確実に進めていく八白土星。

パッパと物事を決めていく三碧木星は、じっくりと慎重に進める八白土星をじれったく思うようです。

 

反対に、怖いもの知らずで果敢にチャレンジす三碧木星は、八白土星にとっては危なっかしく落ち着かない相手でしょう。

性格的にも物事の進め方も、お互いに全く異なるので衝突することが増えてしまいます。

 

友達や職場の同僚としても、意見がなかなか合わず、ともに自信家なので自分の主張を譲りません。

協力関係を築きにくく、程よい距離を保って付き合うことが良いようです。

 

しかし、物事の進め方は異なりますが、ともに行動派でチャレンジャーなところは同じです。

また、頑固で一本気なところも共感できるでしょう。

 

恋人や結婚相手としては、価値観やライフスタイルが合わず、苦労する傾向です。

三碧木星は行動が早くせっかち、八白土星はじっくり時間をかけたい慎重派なので、合わせようとすると疲れてしまうのですね。

 

ただ、飽き性で粘りに欠ける三碧木星は、八白土星の粘り強さの部分を尊敬しています。

一方で、好奇心旺盛で何事にもチャレンジする三碧木星を、八白土星は頼もしく思うこともあるでしょう。

 

このように、自分にない魅力を認めることで、関係は改善されます。

程よい距離感と、価値観を押し付けなければ上手く行きますよ!

スポンサーリンク

八白土星と四緑木星の相性

 

八白土星と四緑木星の相性は、良くありません

九星気学では、相剋である殺気の関係。

 

八白土星の「土」のエネルギーを、四緑木星の「木」が吸収してしまうのですね。

パワーバランスは四緑木星の方が上で、四緑木星に対して八白土星はどこか苦手意識を抱くでしょう。

 

人間関係に関して、社交的で世渡りが上手な四緑木星は広く浅く付き合うタイプ。

一方で、不器用で社交下手な八白土星は狭く深く付き合うタイプなので真逆なのですね。

 

四緑木星は、八白土星を真面目で融通の利かない面白みのない人と感じるかもしれません。

八白土星は、四緑木星がチャラチャラしたお調子者として信用できないようです。

 

友達や職場の関係としても、明るくてノリが良い四緑木星と、真面目で慎重派な八白土星では、交わることは難しいでしょう。

 

争うごとを避けるためには、自分の意見を抑えてしまう四緑木星。

反対に、八白土星は「正しい」と思ったら自分の意見を曲げないので、意見が衝突しがちになります。

 

無理に交わろうとせず、距離を置いて付き合うとスムーズに行きます。

 

恋人や結婚相手としては、八白土星に四緑木星が合わせていく形が多いでしょう。

 

四緑木星は人付き合いが幅広く、異性の友達も多いので、八白土星は浮気を疑うかも。

反対に、八白土星は一途ですがロマンチックなタイプではないので、四緑木星は退屈してしまうようです。

 

しかし、それぞれ長所と短所が違うため、お互いの弱点を補う関係に慣れれば上手く行くでしょう。

お互いにない魅力を持った二人なので、価値観の違いを認めたうえで、程よい距離を保てば長続きします。

スポンサーリンク

八白土星と五黄土星の相性

 

八白土星と五黄土星の相性は、相性の良い中吉です。

九星気学では、比和という関係。

 

二人とも同じ「土」の要素を持っていて、多くを語らうとも分かり合えるでしょう。

若い時はなかなか上手く行かず、中晩年になって運気が上がってくるところも似ています。

 

頑固で芯の強さも同じで、お互いに親近感をもっているはず。

そんな似た者同士ですから、困ったときは助け合うことができ、喜びは一緒に分かち合える良い関係を築けます。

 

友達や職場の同僚としては、出会ってすぐに意気投合し、一緒にいるようになるでしょう。

部活や学問でも良きライバルとして切磋琢磨し合えるので、お互いに成長できます。

 

仕事仲間としても、実力を認め合いながら、ともに協力してプロジェクトを進むことができるでしょう。

お互いに遠慮せずに、正直な気持ちをぶつけられるので、一緒にいて楽に感じます。

 

恋愛や結婚においても、価値観やライフスタイルを共感できるので、居心地が良いと感じるようです。

積極的な五黄土星が、八白土星にアタックをして交際がスタートすることが多いでしょう。

 

結婚しても、五黄土星がリードして八白土星が支える形になるはず。

二人とも誠実で一途な恋愛をするので、異性関係でもめるようなことはほとんどなく、安定した幸せな日々をすごせます。

 

何か問題が起きても、よく話し合って、二人が納得する結論を見つけようと努力します。

なんでも話せる信頼関係を築き、時間をかけながら愛を育むので、結婚してからはますます愛を深めていけるでしょう。

スポンサーリンク

八白土星と六白金星の相性

 

八白土星と六白金星は、相性の良い吉の関係です。

九星気学では、相生の退気の関係。

 

八白土星の「土」の中から六白金星の「金」は生み出されます。

なので、六白金星にとって、八白土星は元気をくれたり、自分の魅力を発見してくれる貴重な存在と言えるでしょう。

 

お互いに真面目で正義感が強いタイプで、プライドが高くて人付き合いが得意でないという共通点があります。

ですから、どこか分かり合える相手のため、出会ってすぐに打ち解けることができます。

 

困ったときは手を差し伸べる、面倒見がよく人情派なところも同じで助け合うことができるでしょう。

六白金星は自分の気持ちを表現することが苦手で、周りから誤解を受けやすい人です。

 

八白土星も不器用なタイプなので、六白金星の話を聞いて力になってくれるはず。

友達や職場の同僚としても、考え方を理解し合い、協力関係を築けるでしょう。

 

リーダーシップを発揮してガンガン進めていく六白金星を、冷静な八白土星が優しくサポートします。

二人とも融通が利かないのですが、不思議と衝突することなく過ごせそう。

 

恋愛や結婚相手としても、価値観や考え方を理解しあえてお似合いの二人です。

情熱的な六白金星がリードして、八白土星がそっとサポートしていく形が上手く行きます。

 

お互いに恋の駆け引きは苦手ですし、ロマンチックやムードには欠けますが、誠実な付き合いができるので長く付き合えるでしょう。

結婚しても、お互いを尊重し、弱点をカバーできる関係で、幸せな日々を過ごせますよ♪

スポンサーリンク

八白土星と七赤金星の相性

 

八白土星と七赤金星は、相性の良い吉の関係です。

九星気学では、相生の退気の関係になります。

 

六白金星と同じように、八白土星の「土」の中から、七赤金星の「金」が発見されるのですね。

七赤金星は、八白土星と一緒にいると実力を発揮できたり、潜在能力を引き出してもらえるでしょう。

 

七赤金星は明るくて社交的で世渡り上手。

一方で、八白土星は実直で真面目ですが人付き合いは得意ではありません。

 

そんな真逆な性格なのですが、実は不思議とウマが合います。

好奇心旺盛で色々なことにチャレンジする七赤金星ですが、それだけに小さな失敗が多い傾向があります。

 

そんな七赤金星の弱点を、懐が広く冷静で慎重な八白土星が上手くカバーしてくれるのですね。

七赤金星も、八白土星にサポートしてもらうことで、安心して伸び伸びチャレンジできるでしょう。

 

友達や職場の同僚としては、ムードメーカーの七赤金星がリードして、八白土星が縁の下の力持ちとして支える形になります。

営業面では社交的で世渡り上手な七赤金星の良さが活き、経営や実務面ではしっかり者の八白土星の力が発揮され、ともに長所が活きるのですね。

 

お互いが無くてはならない存在として、良きビジネスパートナーになれるでしょう。

 

恋愛や結婚相手としても、性質は異なる二人ですが、お互いにない魅力を持っているので、自然と惹かれ合います。

情熱的にアプローチする七赤金星に、最初は慎重な姿勢の八白土星も徐々に心を開いていくようです。

 

八白土星は、七赤金星といると、恋愛を楽しむことができます。

反対に、真面目で一途な八白土星と一緒にいると、異性関係が派手な七赤金星も落ち着くのですね。

 

ただ、忙しく動き回る七赤金星の行動が度を過ぎると、振り回された八白土星は疲れてしまうかも。

もともとタイプが違う二人なので、合わせようとせずに、自然体でいた方が上手く行きますよ!

 

価値観や考え方を相手に押し付けなければ、刺激的で飽きの来ない楽しい関係が続くでしょう。

スポンサーリンク

八白土星同士の相性

 

八白土星同士は、相性は普通の関係です。

同じ九星なので、お互いの考えを理解しやすくトラブルも起こりにくいでしょう。

 

八白土星は、真面目で正義感が強く、たとえ周りに頑固と言われようが信念を貫く人。

プライドが高く、人付き合いは苦手なので、友達は狭く深く付き合うため、八白土星同士は濃い付き合いができます。

 

ただ、お互いに融通が利かず、歩み寄ろうとしないところがあります。

ですから、一度関係がこじれると、修復するのに時間がかかることも...。

 

しかし、内面は心優しい人ですから、いずれは相手の気持ちに立って考え直し、いつの間にか元の良い関係に戻っていることが多いでしょう。

友達や職場の同僚としては、お互いに慎重な性格なので、打ち解けるまでに時間が多少かかります。

 

相手の考えていることが良く分かるので、最終的には良き理解者、良きライバルとして成長していける関係になります。

どちらも強い信念があり、意見が対立することもありますが、どちらかが折れて、事なきを得るはず。

 

恋人や結婚相手としても、似た者同士で自然体でいられるので、一緒にいて楽でしょう。

八白土星は恋に対して慎重で、相手をじっくり見極めてからでないと付き合うことができません。

 

なので、付き合うまでの知り合いや友達の期間は長めになりそう。

その分、一度付き合いをスタートさせれば、お互いに一途で相手を大切にするので、長く続きます。

 

ただし、八白土星は真面目過ぎてロマンチックに欠けるので、お互いに少々物足りなく思うこともあるようです。

ですから、マンネリ化したなと感じたら、出かける場所を変えてみたり、程よく刺激を入れていくと良いですよ!

スポンサーリンク

八白土星と九紫火星の相性

 

八白土星と九紫火星は、相性バツグンの大吉

九星気学では、最も相性の良いとされる相生の生気の関係になります。

 

九紫火星の「火」が燃えて灰になると、やがて八白土星の「土」に還ります。

八白土星にとって、九紫火星はエネルギーを与えてくれるパワーの源なのですね。

 

情熱的でエネルギッシュ、独特の感性とセンスの良さを持つ九紫火星。

誠実で冷静なしっかり者の八白土星とはタイプが違いますが、ともに実力を認め合うでしょう。

 

好奇心旺盛で新しいものが好きな九紫火星は、熱しやすく冷めやすいところがあります。

八白土星が目標を定めてひたむきに頑張る姿に、粘り強さの大切さを感じ、大いに刺激を受けるようです。

 

反対に、九紫火星の頭の回転の速さとフットワークの軽さは、八白土星にはない魅力なので、助けられることがあるはず。

このように、性質は違う二人ですが、友達や職場の同僚としても、刺激し合いながら仲良くやっていけるでしょう。

 

九紫火星はアイデアとスピードの速さを活かし、八白土星は困難にひるまない強い精神力と粘り強さを武器に、仕事では二人で大きな成果を上げることができます。

困ったときにも、違う意見を出し合って、一番良い解決策を見つけていけるはず。

 

恋人や結婚相手としても、価値観やライフスタイルが異なる二人ですが、それが上手く化学反応を起こして、お互いの人としての幅を広げてくれるようです。

惚れっぽく情熱的に迫る九紫火星に戸惑いつつも、八白土星はどこか刺激的な恋を楽しめるところがあるのですね。

 

基本的には九紫火星が引っ張っていき、何かトラブルなどが起きた時は、八白土星が前に出る。

そんな役割分担が上手くハマるようです。

 

モテるタイプで浮気性な九紫火星も、なぜか八白土星と付き合うと異性関係は落ち着き、八白土星のもとへと帰るようになるでしょう。

八白土星も、父性や母性を九紫火星に感じ、大きな愛で包み込もうとするので、九紫火星も満足するのですね。

スポンサーリンク

相手との相性が悪い場合は?

 

ここまで、八白土星の相性について紹介してきました。

あなたが実際に気になる人との相性を調べてみると、中には相性が悪かったという場合もあるでしょう。

 

相性の悪さに、うすうす気づいていたとしたら、「やっぱりか...」とガッカリしてしまうかもしれません。

 

しかし、落ち込む必要はありません。

 

どんなに良い相性でも、完璧に合う相手など存在しません。

例えば、良い相性同士でも、自己中心的な振る舞いをしていれば、相手に愛想をつかされて去ってしまうはず。

 

実際に、大吉と呼べる良い相性同士でも、別れてしまった例を私はこれまで数多く見てきました。

 

反対に、九星の相性が悪い者同士でも、お互いの性質と違いを理解し、歩み寄ろうと努力して幸せな関係を築いている場合もたくさんあります。

ですから、相性が悪いからと言って、一概に上手く行かないとは言い切れないのですね。

 

もし、あなたが気になる人と良くない相性だったとしても、しっかりと相手の性格や性質を理解すれば、良い関係を築くことは十分可能です。

九星でどんな悪い相性でも、この点を気を付ければ、きっと良い関係を築けるので、よく覚えておいてくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

八白土星と他の九星との相性について、相性一覧表をもとに詳しく紹介してきました。

 

八白土星と他の九星との相性と、友達、職場の同僚、恋人などの関係の時に、どのように接すればよいかお分かりいただけたと思います。

最後に簡単にまとめておきましょう。

 

相性が良い(相生の関係)

・二黒土星

・五黄土星

・六白金星

・七赤金星

・九紫火星

相性が普通

・八白土星

相性が悪い(相剋の関係)

・一白水星

・三碧木星

・四緑木星

 

真面目で正義感に溢れる八白土星ですが、冗談を言ったり、愛嬌を振りまいたりするのが苦手で、とっつきにくいと思われがちなところがあります。

しかし、実は心優しく、困っている人がいれば率先して助ける面倒見の良い性格をしています。

 

ですから、価値観や考え方が違って衝突することがあっても、心のどこかでは相手の立場で物事を考えているタイプなので、いずれは元通りになれるでしょう。

八白土星ともともとの相性が良い、悪いなど、九星の違いでありましたが、お互いを尊重する気持ちがあれば、どのような関係でも上手く行きます。

 

良い相性の場合は、もともとの相性の良さを活かしてさらに親密になってください。

相性が良くない場合は、付き合う上で気を付けるポイントをしっかりと覚えておいて、人間関係に活かしてみてください。

 

今回の相性を参考にしながら、自分と相手の長所と短所を知り、ぜひ良い関係を築いていただけたら嬉しいです(*^-^*)

八白土星の2019年の運勢と吉方位については、こちらの記事も参考になさってください。

 

スポンサーリンク

-九星気学

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.