手相

手相の右手と左手の意味を徹底解説!未来を見るのはどっち?

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は、手相占いをする時の右手と左手の意味についてのお話。

 

手相は、実は右手と左手では意味が異なります。

ですから、右手と左手の両手を見て、私たちはそれぞれが教えてくれるメッセージを受け取るのですね。

 

私が手相で占う時も、持って生まれた才能や、これからの未来を見るためには、右手と左手の役割を意識して鑑定します。

また、右手が利き手という人が多いですが、利き手と手相には関係があるか気になる人もたくさんいるようですね。

 

そこで、今回は手相占いをする場合に、右手と左手が何を意味するのか、未来を見る場合はどちらか、また利き手と手相の関係などを、体験談を踏まえて詳しく解説したいと思います♪

スポンサーリンク

手相の右手と左手の意味の違い

 

それでは、早速ですが手相の右手と左手の意味をお伝えしていきましょう。

こちらをご覧ください。

 

■意味の違い

  • 右手・・・後天運(生まれた後に形成されていく運勢)
  • 左手・・・先天運(持って生まれた運勢)

 

このように、手相において右手と左手では、意味が全く異なるのですね。

 

右手の手相には、あなたが生まれてから現在まで歩んできた人生のすべてが刻まれています。

左手の手相は、あなたの生まれ持った運勢、性格、才能などを教えてくれます。

 

それでは、右手と左手の意味をさらに詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

手相の右手の意味

 

 

手相占いで右手が意味するのは、後天運です。

 

後天運とは、あなたが生まれてから経験してきた運勢のこと。

下記のことが分かります。

 

  • あなたの過去と現在と未来
  • あなたが作り上げた性格
  • あなたが身に着けたスキル

 

まず、右手を見ると、あなたがこれまで歩んできた人生の過去と現在が見えてくるのですね。

 

生まれてから順風満帆に生きてきた人の右手は、スッキリした綺麗な手相をしています。

運命線、生命線、感情線などの主要な線がハッキリと濃く入っています。

 

また、手首から各々の指にかけて縦に入った線は良いとされていますが、運が良い手相をしている人は、縦の線が多いはず。

 

一方で、苦労が多かったり、怠けてきた人の右手は、複雑で覇気のない手相をしているのですね...。

全体的に線が薄く、弱弱しく手のしわが多い手相が良くない手相です。

 

先程の縦の線とクロスするように入っている横の線は、悪い線と言われています。

その横の線が、悪い手相の人には多いのですね。

 

ちなみに、横の線でも親指の場合は他の指と場所が違うため、親指から横に伸びた線は縦線と同じ扱いになります。

 

さらに、手相で右手を見ると分かるのが、あなたの未来

あなたが自分の未来を見たい場合は、右手の手相を見てください。

 

あなたがこれからどういう人生を歩んでいくか、右手を見ると分かってしまうって、不思議ですよね(^-^;

 

ですので、私が手相鑑定をする時も、右手を見ることで鑑定を受けた人の現在の状況と未来をお伝えしています。

 

そして、生まれてからあなたが作り上げた性格、身に着けたスキルも右手を見ると分かってしまいます。

例えば、幼い頃から明るかった子供は、友達をたくさん作ったり、積極的に物事に取り組んで、活発な大人になることが多いでしょう。

 

また、手先が器用な子供は、専門的な学校でスキルを身に着けて、その道のプロフェッショナルになるかもしれません。

このように、右手の手相を見ると、あなたの人生の軌跡がわかるのですね!

 

ここで、ひとつ体験談をお話ししましょう。

スポンサーリンク

体験談

 

鑑定に来られたMさん(女性)は、どこか自信なさげでオドオドして、何かに怯えるような第一印象でした。

 

詳しくお話を聞いてみると、理由が分かりました。

幼い頃は活発な子供だったらしいのですが、引っ越しをした後で同級生からイジメに遭ったことがきっかけで、性格が一変してしまったとのこと。

 

早速手相を見てみると、右手は白っぽくて血色が悪く、細かな横線が無数に入った、いわゆる元気のない手相だったのですね。

確かに、伺った通り、引っ越しをした中学生2年生の時期に、障害を表す線が入っていました。

 

この障害線が原因で、イジメに遭い人生が狂ってしまったのでした。

 

しかし、左手を見てみると、実はMさんは明るくて社交的な性質を持っていることが分かりました。

本来は、まさに夏に元気に咲くヒマワリのような方だったのです。

 

そして、右手を見ると、もう少しで困難な時期を抜けて開運することも手相に表れていました。

 

そこで、Mさんにそのことを伝えて、まずは気持ちから切り替えていくようにアドバイスしました。

自分の本来の明るさと元気の良さ、社交的な性格を勇気を出して少しずつ表現していくように伝えたのです。

 

それを、まずは身近な家族と接する時に意識をして、徐々に広げていくようにしましょうと。

すると、Mさんの表情が急にパッと明るくなり、「分かりました、やってみます!」とハッキリと返事をしたのです。

 

鑑定に来られた時とは別人のように表情が明るくなり、お帰りの際のうしろ姿は、どこか吹っ切れたような感じがしました。

その後、半年が経ったある日、Mさんが再び鑑定を受けに来てくださいました。

 

改めてMさんの手相を見て、私はビックリしました!

なんと、今まで弱弱しかったMさんの右手が、血色も良くなり、線も濃くハッキリとなって、いわゆる幸運の手相に変化しつつあったからです。

 

その後、話を聞いて謎が解けました。

 

Mさんは鑑定を受けたその日から、まずは家族に笑顔で挨拶をするようにしたそうです。

今まで暗い表情をしていたMさんに、最初はご両親も姉妹も戸惑ったようですが、嬉しそうに挨拶を返してくれたのだとか。

 

そんなことが1週間ほど続き、Mさんは今度は職場でも笑顔での挨拶を実践してみました。

すると、同僚も最初は驚いた表情をしていたものの、徐々に慣れてきて、今では同僚の方から話しかけてくれることになりました。

 

もともと明るい性格をしていたMさんですから、冗談も言えるようになって、職場の輪に溶け込むことができました。

驚いたことに、今では職場で彼氏もできて、幸せな毎日を過ごしているようです。

 

過去、現在、未来を教えてくれる右手の手相も、自分の気持ち次第で幸運な手相に生まれ変わることができるのを、Mさんが身をもって教えてくれました。

 

続いて、左手の手相の意味を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

手相の左手の意味

 

手相の左手が意味するのは、先天運です。

 

先天運とは、あなたが生まれる前に決められた運勢などのこと。

下記のことが分かります。

 

 

  • あなたの宿命
  • 生まれ持った性格と才能

 

左手を見ると、あなたがどのような人生を歩んでいくかなどの大まかな運勢の流れ、つまりあなたの宿命が分かります。

生まれた時点で、ある程度の人生が決まってしまっているって、何か不思議ではありませんか?

 

ですが、運命線、生命線、感情戦などの主要な手相は、基本的に一生を通して大きくは変わりません。

なので、ほとんどの人は、生まれ持った運勢をそのまま生きていくということなのですね。

 

例えば、左手の手相を見ると、結婚する時期、独立をする時期、体力的にタフなのかなど...。

他にも、あなたの社交性、周りからの人気、現実派か夢想家かなども分かります。

 

また、左手を見ると、あなたの生まれ持った性格や才能も分かってしまいますよ。

 

例えば、運命線や生命線などが濃くクッキリ入っている人は、パワフルでハキハキした元気な性質です。

理系向きか文系向きか、芸術的な才能がある人か、スポーツに適性がある人かなども簡単に分かるのですね。

 

そして、今はまだ発揮できていない、潜在的な才能も分かってしまいます。

ひとつ過去に鑑定した人の例を挙げてみましょう。

スポンサーリンク

体験談

 

以前、このような人が私のもとへ鑑定を受けに来られました。

 

Sさん(男性)は、今まで肉体労働をしてきて、全く別の職種に転職を考えていました。

私が左手の手相を見てみると、実はAさんはパソコンを使うなどの頭脳労働の方が本来は適しているというサインが出ていました。

 

そこで、私は頭脳労働の方が本来は向いているので、少しずつスキルを身に着けて、いずれは頭脳労働にシフトした方がよろしいと伝えました。

Aさんは、肉体労働をしながら、空いた時間でスクールに通って、Webデザインのスキルを身に着け、ついにWebデザイナーとして転職することができました。

 

Webデザイナーとして5年働いた後、今では独立して、肉体労働の時よりも何倍も稼げるようになりましたと喜んでいましたよ♪

Aさんが自分の持って生まれた才能に気づかなければ、向いていない肉体労働で辛い日々を送り続けていたはず。

 

しかし、左手の手相で自分の隠れた才能や適性を知ることができたおかげで、今までとは違った幸せな人生にシフトしていけたのですね。

ですから、同じように何かに悩んでいる人がいたら、自分の左手を見て、自分の隠れた才能を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

最後に、利き手と手相の関係についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

利き手と手相の関係

たまに、利き手が後天運を表しているという話を聞きます。

しかし、利き手と手相には関連性がありません。

 

つまり、利き手と手相は関係ないということ。

ですから、利き手が左手でも、後天運を見るときは右手を見ます。

 

これは、自分の手相を見てもそう思いますし、今まで数多くの方の手相を見てきた経験からも断言できます!

もし、あなたが自分で手相を見るときは、利き手と手相は関係ないと覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

手相で右手と左手の意味の違いについて、体験談とともにお伝えしてきました。

 

終わりに、簡単にまとめておきますね。

こちらをご覧ください。

 

■手相の右手と左手の意味

 

  右手 ・・・後天運(生まれた後に形成されていく運勢)

    • あなたの過去と現在と未来
    • あなたが作り上げた性格
    • あなたが身に着けたスキル

 左手・・・先天運(持って生まれた運勢)

    • あなたの宿命
    • 生まれ持った性格と才能

 

このように、右手と左手では全く異なる意味があることがお分かりいただけたと思います。

それぞれの役割とメッセージがありますので、両手を参考にすると良いでしょう。

 

あなたが自分の未来を見たい時は、右手を見てください。

 

宿命は変えることができません。

ですが、運命は変えることができます。

 

あなたが明るく幸せな未来を歩めるように、まずは自分の運勢、性格、才能を知って、ぜひ今後の人生に活かしていただけたら嬉しいです!(^^)!

スポンサーリンク

-手相

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.