暗剣殺とは?過ごし方や凶作用の影響を回避する方法を徹底解説


こんにちは、神仙流占いの鑑定師のシャンティーです。
いつも読んでくださってありがとうございます。

今回は九星気学の暗剣殺についてのお話。

暗剣殺の正しい意味、知っていますか?

名前だけ見ると、「暗」、「剣」、「殺」ってなんか怖くてネガティブなワードが目白押し 笑
何やら恐ろしいイメージが先行してしまいますよね…。

暗剣殺というワードで検索すると、

「暗剣殺 とは」

「暗剣殺 影響」

「暗剣殺 過ごし方」

「暗剣殺 引っ越し」

などと出てきます。
暗剣殺を気にしている方が意外と多いということですね。

暗剣殺というのは、確かに凶作用を及ぼします。

ただ、暗剣殺の凶作用を回避する方法というのがあるのですね!

そこで、今回は暗剣殺の意味、影響、過ごし方、引っ越し、そして暗剣殺の凶作用の回避方法について詳しく解説したいと思います 。

スポンサーリンク


暗剣殺とは?

暗剣殺は、主に自分以外のことが原因となって起こる災難やトラブルのことを指します。

暗剣殺という言葉は、よく知られる占術である九星気学で使われています。

事故や病気などの災難やトラブルが起こりやすく、最悪の場合は命に関わる不幸までも降りかかるとも。
九星気学では、五黄土星が回座する方位は凶方位とされています。

そして、暗剣殺は五黄殺の正反対の方位で、五黄土星と併せて二大凶方位とされているのですね。
しかも、暗剣殺が最凶と言われ、恐れられているんですよ!!

五黄土星は、自らの行いで災いが起こります。

一方で、暗剣殺は自分の行い以外の他から降ってくるような避けようのないトラブルをもたらします。
過去、大きな被害を与えた自然災害や、歴史的な大戦争もこの影響を受けているのですよ、怖いですね!( ゚Д゚)

暗剣殺という名前の通り、暗闇の中で剣で切られると言った意味合いを含み、突発的な災いに見舞われるという特徴があります。

どの星生まれの人にとっても、大変悪い方位なのでくれぐれも注意してくださいね!

では、暗剣殺には具体的にどのような影響があるのでしょうか?

スポンサーリンク


暗剣殺にはどんな影響があるの?

暗剣殺の影響で、自分自身が注意をしても免れることができないトラブルに巻き込まれることがあります。

例えば、病気でいうと周りの人から感染症の病気をうつされます。

火事でいうと、隣の家の火事であなたの自宅が燃えたり、放火されることも。仕事でいうと、取引先に騙されたり、取引先の倒産で連鎖倒産したり。

事故でいうと、もらい事故にあったり、玉突き事故などに遭う可能性があります。

また、暗剣殺の凶作用で努力をしても報われないということがあるでしょう。

そして、大凶と言われる所以が、暗剣殺の場合は災いが連続で起こることです。まさに、泣く子も黙る恐ろしい暗剣殺。

ただ、九星は1年に一つずつ位置を変えていきます。そして、暗剣殺がつくタイミングは調べればすぐに分かります。

つまり、起こりうる災いの予測ができるので、いつ暗剣殺がつくか知って備えておくと安心ですよね。
暗剣殺のつく方位ごとの災いは次の通りです。

方位 内容
北の暗剣殺
(一白中宮)
水害や男女問題など水関係でのトラブル。交通事故、ケンカ。失職、上司や部下からの不利益を被る
南の暗剣殺
(九紫中宮)
交渉の決裂、約束事の裏切り。異性間のトラブル、離婚。裁判、警察沙汰
西の暗剣殺
(七赤中宮)
金銭的な詐欺、盗難。火事や火傷の被害。ケンカなどの争いに注意
東の暗剣殺
(三碧中宮)
水関係のトラブルや災難。異性間の問題が起こる。金銭的な損失。性病や流産に注意
北西の暗剣殺
(六白中宮)
詐欺、金銭的損失、盗難に遭う。食中毒、事故、ケガに注意
南西の暗剣殺
(二黒中宮)
土砂崩れなどの自然災害。不動産関係での損失。手足のケガ、落下物に注意
東南の暗剣殺
(四緑中宮)
火事や地震などの天災。悪い噂を立てられ評判を落とす。詐欺に遭う
北東の暗剣殺
(八白中宮)
詐欺や盗難に遭う。気力の喪失。夫婦間のトラブル。病気やケガに注意

暗剣殺が付く方位によって、凶作用の影響が異なっているのが分かると思います。

ただし、事前に知っておいて、注意して過ごせば凶作用を上手く回避できるでしょう。
ですから、暗剣殺がどの位置につくかを毎回チェックしてくださいね!

スポンサーリンク


暗剣殺の過ごし方は?

暗剣殺が付いた時の過ごし方は、暗剣殺がついている方位への移動(旅行や引っ越しなど)は避けることです。

暗剣殺は、自分ではどうにもならない他からの災難やトラブルに遭ってしまうことを言いましたよね。

あなたの意識の範疇を超え、突然外からやってくる災いが起こりやすくなるのですね。
そして、できれば方位除けを受けましょう。

方位除けを受けることで、大難を小難に変えることができます。方位除けと一緒に、神社でお祓いを受けるのも良いですよ!

また、出かける時は、吉方位をとることも大切です。吉方位の方角へ移動することで、良い作用を得ることができるでしょう。

吉方位への移動の効果につきましては、こちらの記事を参考にしてみてください。

他には、自分で避けられることができない被害を被る可能性も視野に入れ、身体には普段以上に気をつけることが必要です。

暗剣殺が付いた時の一番良い過ごし方は、とにかく外出などは控え、動かないことに尽きます。

慎重に過ごすことで、最低限の災難で済むでしょう。

スポンサーリンク


暗剣殺の時の引っ越しや旅行は?

暗剣殺が付いた時期の引っ越しや旅行は控えてください

なぜなら、暗剣殺が付いた時期に引っ越しや旅行をすると、後々まで暗剣殺の凶作用を引きずってしまうからです。

そして、暗剣殺の付いた時期の引っ越しや旅行は、必ずと言っていいほど何かしらのトラブルや災難に遭うのですね。

特に、遠く(100km以上)に引っ越す場合、または旅行で2泊以上する場合は、その後何か月、最悪何年間も暗剣殺の凶作用の影響を受けてしまいます。

ですから、もし事前に暗剣殺の日に引っ越しが決まっているのであれば、日程を延期するなどして引っ越しは避けたほうが良いでしょう。

引っ越しに限らず、凶作用を避けるためにはできる限り目立った行動をしないほうが無難です。

万一、暗剣殺に引っ越しをしなければならない場合は、十分に注意をしましょう。

暗剣殺への引っ越しが決まっていた場合には、神社で必ず方位除けを受け、引っ越しの前までに積極的に吉方位へ出かけ良いエネルギーを体に入れておくという対処法もあります。

スポンサーリンク


方違え

他に有効なのは、方違え(かたたがえ)という方法です。

方違えは、本来凶方位になる場所を、翌日移動する場所が吉方位になるように、前日のうちに移動して1泊し吉方位に変える画期的な方法なのですね!

暗剣殺などの凶作用を避けて、吉方位のパワーを得ることができます。

例えば、以下の例をご覧ください。

出発地が南で、北の暗剣殺が目的地の場合です。

南→北に行くと、暗剣殺の凶作用を受けてしまいますよね。

ですが、方違えは東を経由地として前日に1泊以上します。

南→東(1泊以上)→北と移動することで暗剣殺の凶作用を回避できるのですね。

南→北          凶方位(暗剣殺)

南→東(1泊以上)→北 吉方位

ただ、今回は経由地を東にして目的地が吉方位になりました。

なので、方違えを行うときは、毎回経由地から目的地が吉方位になる方角を調べてくださいね!

私も自分が凶方位に行かなければならないときは、この方違えを利用して凶作用を抑えていますよ。

方違え、おすすめです!

スポンサーリンク


まとめ

暗剣殺の意味、影響、過ごし方、引っ越し、凶作用の回避法などをお伝えしてきました。

暗剣殺は、やはり文字通り注意が必要でしたね。

暗剣殺がついた方角や時期には、できる限り慎重に行動することが大切です。
なぜなら、暗剣殺は自分の行いとは関係がなく、他からトラブルが災難がやってくるから。

前を向いて歩いていても、後ろから攻撃されたら防ぐことは難しいですものね。

ですが、暗剣殺だからと言って必ず全ての人がトラブルに遭う訳ではありません。

暗剣殺の年は、突然他から降りかかってくる災いに遭う可能性はありますが、暗剣殺の正しい意味と回避方法を知れば、最低限度のダメージで済んでしまうもの。

ただし、暗剣殺の付いた月に移動したり、何かやろうとすると失敗する可能性は高くなるので、その点は十分注意してくださいね!

暗剣殺も、意味を知って、注意点を頭に入れて過ごせば怖くありません。
ぜひ暗剣殺についての正しい知識を覚えておいて役立てていただけたら嬉しいです。


最新情報をチェックしよう!