開運方法

【お金持ちと掃除の深い関係】部屋を綺麗にすると金運アップは本当?

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は、お金持ちとお掃除の深い関係について紹介したいと思います。

あなたの周りにいるお金持ちは、いつも清潔でキレイな格好をしていませんか?

 

身なりだけでなく、生活している家も物凄くキレイな場合が圧倒的に多いです。

実際、私がこれまで知り合ってきた中で、年収が1億円以上ある方々は、お掃除が大好きでいつもキレイにしています。

 

これには、ちゃんとした理由があります。

 

お金持ちは、お掃除の行き届いたキレイな部屋で生活していると金運がアップすることを体験から知っています

そこで、これからお金とお掃除の切っても切れない深い関係をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

お金持ちに掃除好きが多い理由

 

お金持ちにお掃除が好きな方が多いのは、部屋を綺麗にしていると良い運気が入ってきて、物心共に豊かになれることを本能的に知っているからです。

 

私たちが生活している部屋や場所には、様々な気が流れています。

気の中には、良い気もあれば悪い気もあります。

 

この気が、私たちの運勢に影響を及ぼすのですね。

それでは、掃除の行き届いたキレイな部屋と、掃除をしていない汚れた部屋でどのような違いがあるのでしょうか?

 

綺麗に整理整頓された部屋

定期的に掃除をし、綺麗に整理整頓された部屋から、次のような恩恵を私たちは受け取ることができます。

 

■受け取る恩恵

  • 幸運を呼び込む良い運気が部屋に流れる
  • 心が落ち着きリラックスできる
  • 頭がクリアになる
  • 作業の効率が上がる
  • 無駄なものを省き、必要なものだけを残せる
  • 家計の管理が上手になる
  • 人を家に呼べるので人脈が広がる

 

まず、最も大切なのは幸運を呼び込む良い気が入りやすくなること。

お掃除が行き届いて綺麗な部屋は、良い気で溢れかえっています。

 

この良い気が、私たちの運気をアップしてくれます。

部屋が綺麗なら、金運も自然とアップするということですね。

 

これが、お掃除とお金の一番のポイントになります。

他にもお掃除の効果はたくさんあります。

 

まず、キレイな部屋にいると心が落ち着きリラックスできるでしょう。

そのため、頭もクリアになり、やるべきことが明確になります。

 

そして、部屋に何がどこにあるか一目瞭然なので、作業の効率もアップします。

職場が整理整頓されていると、仕事がしやすいのは想像しやすいと思います。

 

 

また、お金持ちは、無駄なものを極力置かないように意識しています。

それは生活空間を空けておくことで、新しい良い気が入るスペースを作ろうとしているから。

 

ですから、金運が悪いなと感じている人は、少しずつで良いので、要らないものを処分していきましょう。

 

余計なものを買わなくなるので、家計もスリム化でき、お金が貯まるようになります。

つまり、お金の管理が上手になるということ。

 

さらに、部屋がキレイだと、家に他人を呼びやすくなります。

お金持ちがホームパーティーを積極的にするのも、その中からビジネスに通じる人脈を自然と増やせることを経験として知っているからです。

 

セレブが大枚をはたいて自腹でホームパーティーをするのは、このような意味もあるのですね。

 

このように、お掃除をきちんとして、部屋を清潔に保つことは様々な良い影響を私たちに与えてくれるのです。

続いて、お掃除をサボっている汚れた部屋が私たちに与える影響を見ていきましょう。

スポンサーリンク

掃除をしていない汚れた部屋

お掃除がされずにものが散乱した汚れた部屋は、私たちに次のような悪影響を与えます。

 

■受け取る悪影響

  • 不幸を呼び込む悪い気が入りやすい
  • 精神が不安定になる
  • 迷いや悩みが増えて頭の整理ができない
  • 作業の効率が下がる
  • 無駄な出費が増える
  • 人を呼べないので人脈が広がらない
  • お金の貯まらない体質になる


清潔でキレイな部屋と比べると真逆の、悪い影響を受けるのが汚れた部屋です。

まず、部屋が汚れて空気がよどんでいるので、悪い気も引き寄せやすくなるのです。

 

悪い気というのは、私たちの運気を下げる不幸のシンボル。

そんな不幸を自分から呼び寄せていては、いつまでたっても幸せにはなれません。

 

物が散乱してホコリまみれの部屋にいると、精神が不安定になります

「部屋は私たちの心を映す」という言葉がありますが、これは本当です。

 

私たちの心が乱れていると、部屋も乱れやすくなります。

逆に言うと、部屋をキレイにすれば、心もキレイになっていくということでもありますね。

 

また、迷いや悩みも自然と増えて、頭の整理ができなくなってしまうでしょう。

頭の整理をしたいなら、まずは部屋を片付けると良いですよ。

 

物が乱雑に置かれていたり、物で溢れていると、作業の効率も低下します。

仕事ができない人は、自分のデスクが汚いと言われていますが、あながちウソではありません。

 

部屋が整理整頓されていないと、無駄な出費が増えると言われています。

例えば、部屋にあったことに気づかずに、同じものを買ってしまうこともあるでしょう。

 

 

浪費癖がある人も、部屋が汚れているケースが多いです。

 

部屋が汚いと、家に他人を呼ぶことができません

お金持ちにとって欠かせない人脈を広げることができないのは、お金持ちになりたい人にとって致命的です。

 

お金持ちは、お金持ちからお金を増やす方法や、お金を上手に管理する方法を学びます。

「類は友を呼ぶ」という諺(ことわざ)がありますね。

 

お金持ちがいるところには、お金持ちが集まります。

反対に、貧乏人のいるところには、貧乏人が集まりやすくなります。

 

つまり、部屋が汚れていて貧しい生活をしていては、いつまでたってもお金の貯まらない体質のままということです。

ですから、お金がなくて苦しんでいるなら、まずは部屋の掃除から始めてみてください。

 

良い効果は徐々に現れるはずですよ!

スポンサーリンク

私の心に響いた成功者の言葉

お掃除を習慣化することの大切さで、私の心に響いた成功者の言葉があります。

 

それは、カー用品専門店である、イエローハットの創業者であり、「日本を美しくする会」の相談役でもある鍵山秀三郎さんの次の言葉です。

 

いまだかつて、倒産した企業で、きれいに整然と掃除が行き届いていた会社はありません。

 

これは会社についての言葉だけではありません。

家をはじめとして、私たちが生活する場所すべてにおいて、当てはまる言葉です。

 

逆を言えば、お掃除をこまめにして清潔に保っていれば、家庭崩壊もありませんし、私たちみんなが快適に過ごせるということです。

鍵山さんは、「足元のゴミひとつ拾えぬほどの人間に、何ができましょうか。」という言葉も残されています。

 

偉大なことを成し遂げたいなら、まずは足元のゴミを拾いましょう、ということですね。

私の尊敬する経営者のひとりで、カレーハウスCoCo壱番屋の創業者である宗次徳二さんも、引退されるまでの28年間、毎朝4時前に起きて90分ほど街の通りの清掃活動をされていました。

 

他にも、世界ではマイクロソフトのビルゲイツをはじめ、お掃除の大切さを説いているセレブはたくさんいます。

 

また、潔癖症の人はお金持ちになりやすいというデータもあるようです。

潔癖症の人は、細部にまでこだわり、仕事も丁寧で効率的に取り組むので自然とお金持ちになるのでしょうね。

 

ただ、病的なまでの潔癖症は問題ですが 笑

スポンサーリンク

まとめ

お掃除とお金の深い関係のお話、いかがでしたでしょうか?

 

お掃除が行き届いた部屋と、汚れた部屋の比較で、お掃除がどれほど大切かお分かりいただけたと思います。

お掃除をすれば運気が上がる。

 

運気が上がれば、当然金運も上がってきます。

そして何より、お金だけでなく、心も豊かになることが、お掃除の真価ではないでしょうか。

 

お掃除を通して、私たちは様々なことを学び、お掃除を実際にすることで恩恵を受けることができます。

もし、お金がなくて困っているのならば、自分の部屋を見回してみてください。

 

そして、部屋が汚れているのならば、今日からお掃除を始めてみてはいかがでしょうか。

あなたの幸せのカギは、お掃除が握っていると言っても過言ではありませんよ。

スポンサーリンク

-開運方法

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.