九星気学

三碧木星の相性表まとめ!他の九星と気になる関係を徹底解説

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです^^

今回のお話は、三碧木星と他の九星との相性について。

 

好奇心が旺盛で、何事にも率先してチャレンジする行動派の三碧木星。

強気で自信家のように見えますが、実は素直で根が優しい性格です。

 

他を圧倒する行動力と頭の回転の速さで、若い頃からメキメキと頭角を現すとも言われていますね。

 

そんなバイタリティー溢れる三碧木星ですが、他の九星との相性はどうでしょう。

あなたが三碧木星の場合、気になるあの異性、友達、職場の上司や部下などとの相性が気になるのではないでしょうか?

 

特に、出会ったばかりの人は、どういうタイプの人か、また相性が良いか悪いか分からなくて不安ですよね(^-^;

 

もし、相手との相性の良さ、性格、特徴などを知ることができれば、上手な付き合い方ができるはず。

私も、初めて会う人とは、まず九星で相性を調べます。

 

すると、相手のことが良く分かるので、良い関係を築きやすいのですね。

 

そこで、今回は三碧木星と他の九星との相性と、それぞれの九星の特徴と付き合う上での注意点など、詳しく解説したいと思います ^^) _旦~~

スポンサーリンク

三碧木星との相性比較表

 三碧木星との相性
一白水星大吉
四緑木星中吉
九紫火星
三碧木星普通
二黒土星
五黄土星
八白土星
六白金星大凶
七赤金星大凶

 

上の表が、三碧木星と他の九星との相性の比較したものです。

相性は、大吉、中吉、吉、普通、凶の5種類に分けました。

 

九星気学では、それぞれ九星が持つ性質で相性が分かれます。

例えば、「木」の性質を持つ三碧木星は、「火」の性質を持つ九紫火星と相性が良くなります。

 

それでは、三碧木星と他の九星の相性を詳しく解説していきたいと思います。

まずは、良い相性から見ていきましょう。

良い相性は?

 

三碧木星と相性が良いのは、一白水星・四緑木星・九紫火星の3つです。

 

九星気学において、良い相性となるのは、相生(そうしょう)比和(ひわ)と呼ばれる関係。

相生の関係には、生気(せいき)と退気(たいき)の2種類があります。

 

生気の関係は、あなたが相手から良い影響を受けます。

つまり、あなたにとって最高の相手になるのですね。

 

三碧木星と生気の関係は、一白水星で大吉になります。

 

退気の関係は、あなたが犠牲になって相手に良い影響を与えるもの

相手にとって、あなたが最高の相手になるというわけですね。

 

三碧木星と退気の関係は、九紫火星でになります。

 

続いて、比和の関係は、同じ五行で兄弟星と呼ばれます。

同じ五行とは、九星気学で同じ五行になる、「木」、「土」、「金」のこと。

 

同じ性質を持つため、お互いに良い影響を与えあいます。

お互いに似た性質を持つので、一緒にいて安心できる相手と言えるでしょう。

 

三碧木星は「木」の性質を持っています。

ですから、同じ「木」の性質を持つ、四緑木星が比和の関係で中吉になります。

スポンサーリンク

普通の相性は?

三碧木星にとって、普通の相性は同じ三碧木星の相手。

 

同じ九星の場合、性格や特徴などが似ています。

お互いの考えが理解でき、分かりあえる関係と言えるでしょう。

 

相手が何を考えているかが分かるので、一緒にいてリラックスできる相手とも言えますね。

 

友達や職場の仲間としても、仲良く付き合えます。

恋人や結婚相手としても、価値観が似ているのでお互いを尊重することができれば上手くいくでしょう。

悪い相性は?

三碧木星にとって悪い相性は、二黒土星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星の5

 

九星気学で悪い相性は、相剋(そうこく)と呼ばれる関係のことになります。

相克の関係には、殺気(さっき)と死気(しき)の2種類あります。

 

死気の関係は、あなたが相手から悪い影響を受けてしまいます

あなたにとって、被害を受ける相手と言えるでしょう。

 

三碧木星と死気の関係は、六白金星・七赤金星で大凶です。

 

殺気の関係は、あなたが相手に悪影響を与えてしまいます。

あなたが、相手に何らかの被害を及ぼす関係と言えるでしょう。

 

三碧木星と殺気の関係は、二黒土星・五黄土星・八白土星で凶になります。

 

ここまで、三碧木星と他の九星の相性を解説してきました。

自分の九星は生まれ持ったもので、変わりません。

 

自分の九星を、気になる相手の九星と当てはめて相性を見ると、お互いの関係が分かって付き合いやすくなりますよ(*^-^*)

ここからは、三碧木星と他の九星との相性を、友達、恋愛、結婚などの場合の関係を考えながら、さらに詳しくお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

三碧木星と一白水星の相性

 

三碧木星と一白水星の相性は、大吉です。

九星気学では、最も相性の良い相生の生気の関係。

 

一白水星の「水」で、三碧木星の「木」がすくすくと大きく育ちます。

一白水星がサポートして力になってくれるため、三碧木星は力を発揮できるでしょう。

 

どちらも社交的で物腰が柔らかく、明るくて楽しい関係を築けます。

エネルギッシュで行動的な三碧木星を、一白水星の細やかな気配りで上手にフォローするのです。

 

友達や職場の同僚としての関係も、仲良く協力できる良い関係でしょう。

 

恋愛や結婚の場合も、価値観が似ていて、出会った瞬間に相性の良さを感じるはず。

三碧木星の真っすぐで積極的な姿に、一白水星は惹かれるようです。

一方で、一白水星の包容力のある優しさと知性に、三碧木星は恋をします。

 

お互いの長所を活かせる関係。

三碧木星がリードして、一白水星が優しくサポートする形が多いでしょう。

 

基本的にとても相性の良い相手同士ですから、ケンカをすることも少ないです。

ケンカをしてもすぐ仲直りをし、お互いを尊重し合う素晴らしい関係を築けます。

スポンサーリンク

三碧木星と二黒土星の相性

 

三碧木星と二黒土星の相性は、残念ながらです。

九星気学では、相剋で殺気という関係になります。

 

二黒土星の「土」の養分を、三碧木星の「木」が吸い取ってしまうのですね。

ですから、三碧木星に二黒土星が利用されてしまうでしょう。

 

頼まれたら断れない人の良い二黒土星を、三碧木星が言葉巧みに上手く操ります。

しかし、三碧木星のために力になっても、二黒土星の苦労は三碧木星には伝わりません。

 

真面目で社交下手な堅物の性格である二黒土星と、世渡り上手で社交的な三碧木星とは性格も大きく違います。

友人関係や職場での関係でも、なかなか交わることのないタイプ。

 

ただ、不思議とケンカが少ない相性です。

お互いにはじめから違いを感じているので、程よい距離間で割り切って付き合えるからですね。

 

特に仕事では、役割をお互いに決めると成果を上げられる関係になります。

 

恋愛や結婚になると、三碧木星が二黒土星を引っ張っていくでしょう。

ただ、行動派の三碧木星が慎重派な二黒土星を振り回すことが多くなりそう。

 

明るく楽しい恋愛を好む三碧木星にとって、恋に奥手でオープンにしたがらない二黒土星を退屈に感じることもあります。

反対に、二黒土星にとっては、三碧木星はお調子者で軽い印象でどこか信用できない面もあるかもしれません。

 

お互いに異なるタイプの相手ですから、裏を返せば自分に無いものを持った刺激的な関係とも言えます。

長く付き合っていくには、相手の魅力を認めることが一番です。

スポンサーリンク

三碧木星同士の相性

三碧木星同士の相性は、普通です。

同じ九星なので、価値観が近く分かり合えるでしょう。

 

三碧木星は明るくて楽しい雰囲気が大好き。

ですから、三碧木星同士が一緒になるとワイワイ盛り上がります。

 

考え込んで悩むということが少なく、「どうにかなるわ」と楽観的に捉えることができるので、お互いがポジティブな影響を与えます。

相手に頼ることなく、自分で切り開いていく強さがあるので、関係もサッパリしているでしょう。

 

友達や職場の同僚としては、お互いに気の合う楽しい仲間として協力できます。

ただし、三碧木星の衝動的で軽はずみな行動が原因で、ちょっとしたミスが大きな問題へと発展してしまうことも。

お互いの役割を明確にしないと、あとあと後悔するので注意してくださいね。

 

恋愛や結婚では、価値観が似ている似た者夫婦といった関係です。

アクティブな二人ですから、いきなり予定を入れてパーっと遊びに行ったり、勢いで告白して交際がスタートすることもあります。

 

お互いに自分の世界を持っているので、邪魔をしてしまうとケンカが増えてしまいます。

また、お互いマイペースなので、結婚をする時もズルズルと伸びてしまいがちに。

 

ある程度の予定は決めないと、大事なチャンスを逃してしまうかもしれませんよ。

似ている部分が多いだけに、マンネリ化しやすいところもあるので、飽きないようにたまには新鮮なことを取り入れることで、良い関係が続くでしょう。

スポンサーリンク

三碧木星と四緑木星の相性

 

三碧土星と四緑木星は、相性の良い中吉です。

九星気学では、比和という関係になります。

 

どちらも「木」の要素があるので、似た者同士で気が合うでしょう。

例えるなら、三碧木星は大きな木、四緑木星は小さな枝。

 

役割は若干違えど、お互いが協力して成果を上げることができます。

どちらも社交的で明るく物事を進めていきます。

 

友達や職場の仲間としても、気の合う存在ですぐに打ち解けて仲良くなります。

お互いに短所を補い合い、長所を伸ばせる理想的な関係を築けるでしょう。

 

恋愛や結婚でも、好相性の二人。

三碧木星がリードをして、四緑木星がそっとサポートをする絶妙な関係です。

 

積極的でエネルギッシュに前に進もうとする三碧木星を、四緑木星が一歩引いて静かに優しく見守るでしょう。

センスの良さと上品さが魅力の四緑木星ですが、押しに弱く優柔不断な面が顔を出すことも。

 

そんな時に、三碧木星がズバッと決断するので頼もしく感じるようです。

お互いの良さを活かせるので、愛情たっぷりの素敵な関係を築けますよ!

スポンサーリンク

三碧木星と五黄土星の相性

 

三碧木星と五黄土星の相性は、残念ながら凶です。

九星気学では、相剋である殺気の関係になります。

 

三碧木星の「木」が、五黄土星の「土」の養分を吸い取ってしまうでしょう。

五黄土星にとっては、三碧木星は何かしらの問題を持ち込んでくる厄介な相手。

 

お互いに自分というものを強く持っていますが、物事へのアプローチの仕方が真逆です。

行動しながら物事を進めていく三碧木星に対して、五黄土星はまずしっかりと準備をしてから取り掛かるタイプ。

 

ですから、お互いに違う方法で主導権を握ろうとするので、衝突もおおくなりがちに...。

二人とも気が強く折れないので、収拾がつかず周りは苦労するでしょう。

 

友達や職場の関係としても、揉めることが多い二人。

どちらもリーダーの要素を備えていますが、仕事の進め方は別でお互いに自分が正しいと思い込んで譲ろうとしません。

 

交わらない二人ですが、ライバルとしてなら、お互いに切磋琢磨して成長できる関係になることも。

お互いを尊重できるかが、良い関係を築くカギとなります。

 

恋人や結婚相手としては、二人とも情熱的で積極的にアタックする方です。

ですが、お互いに譲れないこだわりがあり、気が強いので交わることは難しいかもしれません。

 

三碧木星が左に行こうと促しても、五黄土星は右に行こうとするので、なかなか前に進まないのですね。

 

ただ、お互いに相手を認めるところはあるようです。

ですから、素直になって相手を尊重することができれば、もともと二人とも行動派でバイタリティに溢れているので、良い刺激となって自分を伸ばすことができるでしょう。

スポンサーリンク

三碧木星と六白金星の相性

 

三碧木星と六白金星の相性は、大凶です。

九星気学では、相剋である死気の関係。

 

三碧木星の「木」の魅力を、六白金星の「金」が切り取ってしまうのですね。

ですから、三碧木星にとっては、六白金星は勝てない相手で厄介な存在ともいえます。

 

お互いに勝ち気な性格で、プライドが高いタイプ。

ですが、走りながら考えて行動するタイプの三碧木星と、じっくりと戦略を練ってから行動する六白金星では、価値観や考え方が全く違うため、互いに認めようとしません。

 

友達や職場の仲間としては、どちらも自分を強く持っているので、意見がぶつかった場合には考えを曲げず、平行線のまま進まないということも多々あるでしょう。

せっかちな三碧木星が、自分のやり方に従うように求めると、プライドが高く命令されることを嫌う六白金星は激しく抵抗します。

 

どちらも能力が高いので、成果を出している方を素直に採用して、協力する態度を見せれば関係は改善されます。

 

恋人や結婚相手としては、ロマンチストの上に社交的で世渡り上手な三碧木星に対して、リアリストで社交下手なクールな印象の六白金星は、恋愛面においても、水と油の関係。

お互いに恋や結婚に対する考え方が違うので、上手くいかないことが多いでしょう。

 

特に、三碧木星のわがままが度を越したり、六白金星が相手に理想を求めすぎるとケンカのもとになります。

 

ただ、どちらも情熱家で一途なところも。

相手を受け入れる気持ちを持てば、お互いに無いものを持っている貴重な存在として、良い刺激となって良い関係が築けることもあります。

スポンサーリンク

三碧木星と七赤金星の相性

 

三碧木星と七赤金星の相性は、大凶です。

六白金星と同じで、二人の関係は相性のよくない相剋の死気になります。

 

七赤金星の「金」が、三碧木星の「木」を切ってしまい良さが発揮できません。

三碧木星にとっては、七赤金星は強くて怖い存在で何かと避けてしまうでしょう。

 

明るくて社交的なところは似ていますが、お互いにプライドが高いタイプ。

一度関係が悪化すると、どちらも折れないために修復するのに苦労します。

 

友達や職場の関係としても、価値観や考え方の違いが多く交わることが少ないです。

何でも後回しにしてしまう七赤金星に対して、先にやって終わらせてしまう三碧木星は不満が溜まるでしょう。

 

一方で、自分で勝手に進めてしまう三碧木星のやり方に、こだわりが強く神経質な七赤金星は黙って従うことがイヤと感じます。

性質が異なる二人ですから、無理をして交わろうとせず、程よい距離を置くと良いです。

 

恋愛や結婚については、どちらも自信家でプライドが高く、相手が気になっても自分からアプローチしようとしません。

誰かが間に入ってくれて、やっと話をするというような関係です。

 

ただ、話をしてみると考え方の違いに気づき、また離れてしまうかも。

ですが、相手の魅力は認めている部分はあるので、それを素直に表現できるかが関係を上手くいかせるカギとなるでしょう。

 

相手を意識しすぎると関係がギクシャクするので、できるだけ自然体でお互いを尊重する姿勢を見せることをおすすめします。

スポンサーリンク

三碧木星と八白土星の相性

 

三碧木星と八白土星の相性は、です。

九星気学では、相剋の殺気という関係。

 

三碧木星の「木」が、八白土星の「土」の養分を吸い取ってしまいます。

三碧木星にとっては良いですが、八白土星にとってはストレスが溜まって疲れてしまう相手でしょう。

 

明るくて愛嬌の良い社交的な三碧木星は、実直で真面目な上、社交下手でポーカーフェイスな八白土星とは対照的なタイプ。

二人ともプライドが高く、命令されることを嫌い、主導権の取り合いになることもあります。

 

ただ、最終的には八白土星が疲れ果てて降参することが多いようです。

 

友達や仕事仲間としては、やり方が異なる二人なので共同作業は苦手かもしれません。

せっかちで何事もスピーディーに進めたい三碧木星が、コツコツ地道に進めていきたい八白土星にヤキモキするでしょう。

 

考え方やアプローチの違いを認め、協力する気持ちを持てるかが関係を上手くいかせるポイントに。

 

恋人や結婚相手としても、人生観や価値観の違いからチグハグな関係になりやすいです。

せっかちで周りを顧みずに進めてしまう三碧木星に、じっくり腰を据えて愛を育みたい八白土星は抵抗するでしょう。

 

一方で、人の好き嫌いがはっきりしていて不器用な八白土星に対して、世渡り上手で器用な三碧木星はガッカリすることも。

お互いにプライドが高いので、一度ケンカをすると修復に時間がかかります。

 

ただし、三碧木星のフットワークの軽さと積極的に物事を進めるバイタリティー、地味でも我慢強く一歩ずつ着実に目標に向かう八白土星の長所同士が上手くかみ合えば、お互いの短所を補い合うこともできます。

もともとタイプが違うものと受け止めて、割り切った関係を築ければ上手くいくでしょう。

スポンサーリンク

三碧木星と九紫火星の相性

 

三碧木星と九紫火星の相性は、三碧木星はです。

九星気学では、相生の退気と呼ばれる関係。

 

九紫火星の「火」は、三碧木星の「木」のおかげで大きく燃え上がることができます。

九紫火星にとって、三碧木星は自分の実力以上の力を発揮させてくれる貴重な相手なのですね。

 

お互いに明るくて楽しい雰囲気が好きな性格で、出会ってすぐに意気投合するでしょう。

一緒にしてリラックスでき、自然体で付き合える間柄です。

 

二人ともアグレッシブに何でもチャレンジする行動派な部分も似ていて、一緒に楽しく過ごせます。

 

友達や仕事仲間としても、多くを語らなくとも分かり合える関係でお互いを頼もしく感じるでしょう。

友達関係では、一緒にいて盛り上がる良い仲間になります。

 

仕事では、お互いの良さを認めつつ、協力し合って助け合える関係です。

 

また、恋愛や結婚でも、九紫火星と三碧木星は良いパートナーに!

センスが良く新しいものが好きで流行に敏感な九星火星は、三碧木星にとって魅力的な存在です。

 

一方で、失敗を恐れずにどんどんチャレンジする三碧木星を、九紫火星は憧れのまなざしでみるでしょう。

どちらもアクティブで楽しいことが好きなので、交際中も飽きることがないですし、結婚をしてもいつまでもラブラブな関係でいることができます。

 

ただ、九紫火星は感情の起伏が激しく余計な一言で、三碧木星を怒らせてしまうことも。

三碧木星も、あまり勝手に突っ走り過ぎると九紫火星を失望させてしまいます。

 

上記の注意点に気をつければ、お互いに相性の良いパートナーとして幸せが続くでしょう。

スポンサーリンク

相手との相性が悪い場合は?

 

ここまで三碧木星の相性について述べてきましたが、気になる相手との相性を調べたら、相性が悪かったとします。

残念な結果を前に、落ち込むかもしれません。

 

しかし、実際は落ち込む必要はありません。

 

どんなに良い相性でも、100%自分に合う人は存在しません。

しかも、九星ではどんなに良い相性と出ていても、自分勝手な振る舞いや相手を考えない行動をしていては上手くいかなくなってしまいます。

 

実際に、良い相性同士でも別れてしまった例を私はいくつも見てきました。

 

反対に、たとえ九星の相性は悪くても、違いを認めたうえでお互いを尊重する気持ちを持ち続けることで、良い関係を築いている恋人や夫婦はたくさん存在します。

相性の悪さは、裏を返せば、自分にないものを持った刺激的な関係ということです。

 

ですから、新鮮で飽きがこないですし、自分とは違った視点でアドバイスをもらえることでしょう。

大切なのは、お互いを受け入れ、敬う気持ちを持つことです。

 

九星でどんな悪い相性でも、この点を気を付ければ、きっと良い関係を築けるので、よく覚えておいてくださいね!(^^)!

スポンサーリンク

まとめ

三碧木星と他の九星との相性について、詳しく紹介してきました。

 

三碧木星との相性の良し悪しは、九星気学の相生、比和、相剋などの関係がポイントになりましたね。

最後に簡単にまとめておきましょう。

 

相性が良い(相生の関係)

・一白水星

・四緑木星

・九紫火星

相性が普通

・三碧木星

相性が悪い(相剋の関係)

・二黒土星

・五黄土星

・六白金星

・七赤金星

・八白土星

 

三碧木星と相性が良い九星は、性質が似ていたり、価値観や考え方が同じタイプが多いです。

一方で、性質は異なっても、お互いにないものを持った刺激的な関係で、実際の相性は良い場合もありましたね。

 

また、相性が悪い関係というのもありますが、気持ち次第で改善することは十分可能です。

考え方や性格の違いで苦労することはあっても、お互いを認め合う心や、思いやる気持ちを持てば大丈夫!

 

相性は相手との関係を見る一つの物差しです。

しかし、どのような相性でも、私たちの態度や考え方ひとつで良くもなれば悪くもなります。

 

今回の相性を参考にしながら、自分と相手の長所と短所を知り、ぜひ良い関係を築いていただけたら嬉しいです(*^-^*)

スポンサーリンク

-九星気学

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.