夢占い

◆コーヒーの夢の意味8選◆吉夢または凶夢になる場合は?体験談あり

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

いつも読んでくださってありがとうございます^^

 

今回は、コーヒーに関する夢の意味についてのお話です。

コーヒーの夢を見たという読者の方々から、次のような内容の場合の意味を教えてくださいと質問をいただきました。

 

  • コーヒーを飲む夢
  • コーヒーの香りをかぐ夢
  • コーヒーを入れる夢
  • コーヒーを買う夢
  • コーヒーをこぼす夢
  • コーヒーを他人に勧める夢
  • コーヒーで火傷(やけど)する夢
  • コーヒーをかけられる夢
  • コーヒーに牛乳を入れる夢

 

コーヒーの夢と言っても、結構たくさんあります。

ちなみに、コーヒーの夢は吉夢と言われることも多いですが、実は夢の内容によって凶夢になることも...。

 

今回はコーヒーの夢で吉夢になる場合と、凶夢になる場合を体験談とともに紹介していきますね。

それでは、まずコーヒーの夢の基本的な内容から見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

コーヒーの夢の基本的な意味は?

コーヒーの夢は、基本的に吉夢です。

あなたにとって、良いことが起こるでしょう。

 

具体的には、下記のような意味があります。

 

■夢の意味

  • 運気が上昇している
  • 気力が充実している
  • ポジティブで行動力がある
  • 自分の魅力がアップしている

 

例えば、コーヒーの夢を見た後に、あなたの運勢が上昇していく可能性があります。

 

また、やる気に満ちていて、何でもできそうな前向きな気持ちになるかもしれません。

他には、あなたの魅力がアップして、人気者になることも。

 

このように、コーヒーの夢には、良い意味がたくさんあります。

 

ただ、コーヒーの夢と言っても、飲む、入れる、買うとか様々なシチュエーションがあります。

続いて、コーヒーの夢で吉夢になる場合を紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

吉夢になる場合

魚を釣る夢で、吉夢になる場合はこちらのシチュエーションです。

 

  • コーヒーを飲む夢
  • コーヒーを入れる夢
  • コーヒーを買う夢
  • コーヒーを他人に勧める夢
  • コーヒーに牛乳を入れる夢
  • コーヒーゼリーを食べる夢
  • コーヒーで火傷(やけど)をする夢

 

それでは、順番に意味を解説しますね。

 

コーヒーを飲む夢

コーヒーを飲む夢は、あなたの運気がアップして、やる気が充分な時に見る吉夢

 

前向きで、何かにチャレンジしたいというサインです。

運気が上昇しているので、気になったことは積極的に行動しましょう。

 

成功する可能性が高いですよ!

熱々のコーヒー、アイスコーヒー、冷めたコーヒーも全て同じ意味になります。

 

スポンサーリンク

コーヒーを入れる夢

コーヒーを入れる夢は、あなたに幸運が近づいているサイン

 

コーヒーの夢自体が、良いことが起こるという意味がありましたね。

そのコーヒーを入れるのですから、あなたに何かしら良いことが起こるでしょう。

 

例えば、下記のような事が起こるかもしれません。

 

  • 恋が成就する
  • 試験に合格する
  • 仕事が上手く行く
  • お金が入ってくる
  • 病気が治る

 

コーヒーを入れる夢は、自分が入れるなら、自分の力で幸運を引き寄せるという意味になります。

また、他人にコーヒーを入れてもらう夢の場合は、他人があなたに幸運をもたらしてくれるというサインです。

 

コーヒーを買う夢

コーヒーを買う夢は、あなたが自分で幸運を引き寄せる吉夢

 

幸運のシンボルであるコーヒーを買うわけですから、あなたが幸運をたぐり寄せるということになります。

コーヒーを大量に買えば買うほど、あなたに訪れる幸運が大きなものになるでしょう。

 

缶コーヒーでも、カップのコーヒーでも全て同じ意味になります。

他人にコーヒーを買ってもらう、おごってもらう夢は、他人があなたに幸運をもたらしてくれるというサインです。

 

スポンサーリンク

コーヒーを他人に勧める夢

コーヒーを他人に勧める夢は、あなたが周りの人と協力して何かを成し遂げたいというサイン。

 

コーヒー自体が良い意味を持っていますので、あなたは何か世の中のために善い事をしようとしているのでしょう。

コーヒーを勧めた相手が多ければ多いほど、たくさんの協力者が集まるはず。

 

一方で、コーヒーを勧めたのに断られた場合は、一転してあなたの思い通りにいかない凶夢となります。

 

コーヒーに牛乳を入れる夢

コーヒーに牛乳を入れる夢は、近い将来あなたが幸運を引き寄せて願い事が叶うサイン。

 

夢占いでは、牛乳や生クリームは願い事が叶う吉夢と言われています。

縁起の良いコーヒーに、さらに縁起の良い牛乳を入れるわけですから、開運効果も倍増です!

 

例えば、不妊治療を頑張っていた夫婦が、この夢を見て子宝に恵まれたという話を聞きました。

コーヒーに牛乳を入れる夢は、起死回生の良い出来事が起こる時に見るのですね!

 

スポンサーリンク

コーヒーゼリーを食べる夢

コーヒーゼリーを食べる夢も、あなたに幸運が訪れるサイン

 

コーヒーを飲むのと、コーヒーゼリーを食べるは、同じ意味になるのですね。

あなたのやる気がみなぎって、運気も上昇しています。

 

今までやれなかったことも、思い切って行動してみることで成功する可能性は高くなるでしょう。

コーヒーゼリーの量が多いほど、あなたに大きな幸運が訪れますよ!

 

コーヒーで火傷をする夢

コーヒーで火傷(やけど)をする夢は、あなたに思いがけない幸運が訪れる吉夢

 

火傷の夢って一見すると良くない夢と思う人が多いですが、実は幸運を予兆しているのです。

コーヒーで自分が火傷する夢は、仕事で大きな成果を上げるという意味を表しています。

 

一方で、他人がコーヒーで火傷をする夢は、あなたが勝負事で大きな勝利を収めることを暗示していますよ。

 

ここまでは、コーヒーの夢で吉夢になる場合を見てきました。

夢の内容によって、こんなに意味が異なってくるなんて不思議ですよね(^-^;

 

続いて、コーヒーに関する夢で凶夢になる場合を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

凶夢になる場合

コーヒーについての夢で、凶夢になるのはこちらです。

 

  • コーヒーの香りをかぐ夢
  • コーヒーをこぼす夢
  • コーヒーをかけられる夢

 

これらの夢は、あなたに良くない結果をもたらす、もしくはチャンスを逃すことになるでしょう。

それでは、ひとつずつ解説していきますね。

 

コーヒーの香りをかぐ夢

コーヒーの香りをかぐ夢は、あなたが癒しを求めているサイン。

 

あなたは今の生活が忙しくて、疲れていませんか?

コーヒーは、心を落ち着かせてリラックスしたい時に飲むものです。

 

そのコーヒーの香りをかぐのは、あなたの気持ちに余裕がなく、休みを必要としていることを意味します。

ですから、あえて休みを取って、リフレッシュする時間を作りましょう。

 

このまま放置しておくと、過労が原因で危険ですよ!

スポンサーリンク

コーヒーをこぼす夢

コーヒーをこぼす夢は、あなたがやって来たチャンスを逃してしまうことを暗示しています。

 

コーヒーには、良い意味がありましたよね。

しかし、それをこぼしてしまうのは、あなたが幸運の波に乗れないということを意味しているのですね。

 

例えば、好きな人からデートに誘われたのに、邪魔が入って行けなかったり。

あるいは、仕事で大きな商談が決まりそうだったのに、トラブルが起きてボツになったり...。

 

熱々のコーヒーでも、冷めたコーヒーでも、アイスコーヒーでも、意味は同じになります。

 

コーヒーをかけられる夢

コーヒーをかけられる夢は、近い将来あなたが嫌な目に遭うことを暗示しています。

 

コーヒーをかけられると、匂いがキツイので不快になりますよね?

現実でも、あなたが不快になるようなことが起こる可能性が高いでしょう。

 

例えば、苦手な人から面倒なことを頼まれたり。

あなたがストレスを感じるような状況がやってくるかもしれません。

 

ただし、コーヒーをかけられて、火傷をする夢は吉夢になります。

あなたの願い事が叶ったり、物事が上手く行くでしょう。

 

以上が、コーヒーに関する夢で凶夢になる場合でした。

最後に、コーヒーの夢の体験談をひとつ紹介しますね。

 

スポンサーリンク

コーヒーの夢の体験談

 

今回の体験談は、こちらのサイトにお問合せいただいた方のお話です。

「記事で紹介しても良いですか?」と伺ったら、OKを頂いたのでシェアしますね。

 

Kさん(40代男性)は、会社の経営に行き詰っていました。

というのも、新しい事業に取り組んでいたのですが、なかなか良いパートナーが現れずに、この事業が伸び悩んでいたのです。

 

そんなある日、知り合いの社長とお酒を飲む機会があり、事業の相談をしました。

帰ってから眠りについたKさんは、後でつぎのような夢を見ました。

 

夢の内容は、昨日お酒を飲んだ社長と、他の顔見知りの社長5人くらいで、テーブルを囲んで談笑しながら温かいコーヒーを飲んでいる夢でした。

 

その夢は、どうやら喫茶店の中だったようで、ウェイターが牛乳を注ぎに来て、みんなコーヒーを何杯もお替りして飲んだそうです。

そして朝目が覚めたのですが、不思議とその日は目覚めが良く、なんとなく気分が良かったという話でした。

 

すると、その日に昨日夢の中で出てきた社長から、「ぜひうちに協力させて欲しい」という嬉しい連絡があったのでした。

そして、夢の中に出てきた顔見知りの社長も、Kさんの事業に出資してくれるというダブルの吉報だったのです。

 

Kさんは今回の夢がどういう意味か知りたいと、私に問い合わせをしてくださったので、夢の意味をお伝えしました。

夢の意味を知って、納得したKさんは、社長たちの強力なサポートを得て、新規事業に励んでいるそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、コーヒーに関する夢の意味、体験談を紹介してきました。

 

夢占いでは、コーヒー自体は良い知らせを教えてくれる吉夢でしたね。

コーヒーを飲む夢、コーヒーを入れる夢など、意味は異なりますが、近々良いことが起こるサインでした。

 

しかし、コーヒーをこぼす夢など、実は凶夢にになること場合も!

ですから、コーヒーの夢といっても、どんな内容だったかが大切なのですね。

 

あなたがコーヒーの夢を見たら、今回の記事を参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

-夢占い

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.