夢で元彼とデートは吉?意味と心理を徹底解説!体験談あり

  • 2018年9月7日
  • 2020年9月1日
  • 夢占い
  • 5555view

[quads id=1]

 

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです。

今回の夢占いは、『元彼とデートする夢』のお話。

 

夢に元彼が出てきてデートする夢って、恋人と別れたばかりの人だけではなく、交際中の人、結婚している人も意外と見る夢なんですよね。

ただ、この夢がどういう意味を表しているか分からなくて、心配になる人が多いのも事実です。

 

元彼とデートする夢と言っても、いろいろなシチュエーションがありますものね…。

例えば、こちら。

 

・元彼と思い出の場所を楽しくデートする夢

元彼とデート中にケンカする夢

・自分が結婚しているのに昔の元彼とデートする夢

・元彼とデート中に悲しくなる夢

・元彼とデートして相手を怖がる夢

 

このような、元彼とデートする夢の内容によって、実は夢が表している意味が変化します。

この夢を見た近い将来に、あなたが経験する出来事のサインの場合が多くあります。

 

また、深層心理から元彼とデートする夢を見ることもあるのですね。

 

そこで、今回は元彼とデートする夢の意味、深層心理、そして体験談を詳しく解説しますね ^^) _旦~~

[quads id=2] [toc]

スポンサーリンク


元彼とデートする夢の意味は?

あなたが元彼とデートする夢を見た場合、次の3つの意味があります。

こちらをご覧ください。

 

■CHECK
  • あなたの恋愛の欲求が夢に現れた
  • あなたの復縁願望が夢に現れた
  • 元彼の思いが夢に現れた

 

元彼とデートす夢には、上記の3つのいずれかの意味があります。

 

例えば、あなたが恋愛をしたい思っている時に、元彼とデートする夢を見ます。

また、元彼があなたと復縁したいと思っている時も、元彼とデートする夢を見ることも。

 

それでは、ひとつずつ解説していきましょう。

電話占いヴェルニ

スポンサーリンク


あなたの恋愛願望が現れた

元彼とデートする夢の意味の1つ目が、あなたの恋愛願望が夢に現れたケース。

 

あなたの深層心理で、誰か素敵な相手と恋愛したいという気持ちが高まっていることを暗示しています。

恋愛願望の高まりが、元彼とのデートをしている夢と言う形で現れたのですね。

 

つまり、あなたが今の現状に不満を持っているということ。

これはあなたの気持ちが以下のような場合に見やすいでしょう。

 

・現在フリーで、また恋愛したい

・恋人がいるが、他の異性が気になる

・結婚生活がマンネリ化して寂しい

 

特に、恋人と別れて、または離婚して寂しい人や、交際中や結婚後にマンネリ化している人に多く見られます。

現在フリーの人は、もう一度恋愛に気持ちが向かっているサインなので、積極的に行動してみるのも良いですよ!

 

また、相手はいるもののマンネリ化している人は、いつもと違うことをして刺激を与えるのをおすすめします。

[quads id=2]

スポンサーリンク


あなたの復縁願望が夢に現れた

元彼とデートする夢の意味の2つ目が、あなたの復縁願望が夢に現れたケース。

 

夢に出てきた元彼への未練が忘れられない場合に、この夢を見ることがあります。

別れた後も元彼のことが頭から離れず、できれば復縁したいと、あなたの深層心理では思っているようです。

 

元彼とのデートが恋しくなって、せめて夢の中だけでも付き合っていた頃の楽しい思い出に浸りたい、そんな気持ちになっているのかもしれません。

いずれにせよ、元彼への気持ちの整理がついていない状況です。

 

もし、元彼を好きな思いが消えないようでしたら、もう一度連絡を取って気持ちを伝えてみたらいかがでしょうか?

 

他には、あなたがすでに結婚している場合も、元彼との良い思い出が心に残っていて、心のどこかで「元彼と結婚したかった…」という思いが夢に現れたと言えるでしょう。

結婚しているなら、元彼の復縁は難しいことも多いので、元彼への気持ちを整理して、今のパートナーとの時間を大切にしてみてください。

 

スポンサーリンク


元彼の思いが夢に現れた

元彼とデートする夢の意味の3つ目が、元彼の思いが夢に現れたケース。

 

あなたへの未練がある元彼の強い思いが、あなたの夢の中にまで伝わってきた場合に見ることがあります。

これは元彼の念が相当強い場合に見ることが多いでしょう。

 

元彼の心理としては、あなたと復縁したくてしょうがないようです。

もし、お互いの問題ではなく、周りの問題で別れた場合は、復縁するのも良いかもしれません。

 

ただ、元彼が執着の強いタイプの場合は、ストーカー化する危険もあるので、注意が必要でしょう。

特に、別れた原因が元彼の執着に関係するものだった場合は、復縁をおすすめできません!

 

元彼がどういうタイプか、よく考えてから行動してくださいね。

[quads id=2]

スポンサーリンク


デート中の気持ちでも意味は変わる?

元彼とデートする夢を見た場合、夢の中であなたがどう感じたか覚えていることもあるでしょう。

 

実は、デート中のあなたの気持ちにも夢の意味が隠されているのです。

例えば、このような気持ちの場合はどうでしょうか?

 

・デートを楽しく感じる

・デート中に悲しくなる

・デート中に怒る

・デート中に相手を怖がる

 

デート中にあなたがどういう気持であったか、その意味を一つずつ解説したいと思います。

それでは見ていきましょう。

 

スポンサーリンク


元彼と楽しいデートの夢

元彼と楽しいデートをする夢は、近い将来あなたが楽しい恋愛をすることを暗示しています。

 

デートが楽しく感じるのは、あなたの恋愛が上手くいき満足することのサイン。

例えば、元彼と遊園地にデートで行き、楽しい気分になった夢。

 

または、レストランで食事をしながら笑い合って幸せに感じた夢かもしれません。

とにかく幸せに感じたら、あなたの恋愛運がアップしていることを表しているのです。

 

それが元彼か、他の相手かどうかは、この夢を見た数日後に分かるでしょう。

[quads id=2]

スポンサーリンク


元彼とのデート中に悲しくなる夢

元彼とのデート中に悲しい気分になる夢は、あなたの恋愛運がダウンしていることを教えています。

 

ですから、この夢を見た数日間は、恋愛について慎重に行動してください!

恋愛で悲しい思いをする可能性がありそうです。

 

元彼と何かトラブルがある、もしくは他の異性とトラブルになるかもしれません。

今は恋愛に関して積極的にならない方がよいでしょう。

 

スポンサーリンク


元彼とデート中に怒る夢

元彼とのデート中に怒る夢は、怒っていた相手が不満に思っている暗示です。

 

あなたが元彼に怒っている場合は、あなたが元彼に対して、または他の異性に対して怒りの感情を抱いていることを教えています。

気持ちのどこかで、怒りの感情を抑えている場合にこの夢を見るでしょう。

 

元彼がデート中にあなたに怒っている場合は、元彼があなたに対して、もしくは異性があなたに対して不満に思っている可能性が高いです。

この夢を見たら、何か心当たりがないか探してみてください。

 

スポンサーリンク


元彼とデート中に相手を怖がる夢

元彼とデート中に、あなたが相手を怖がっている夢は、あなたが元彼、または異性に対して苦手意識や恐怖心を抱いていることを暗示しています。

 

元彼との思い出、もしくは異性との恋愛で、嫌な思いをしたことはありませんか?

この場合は、あなたが元彼やほかの異性にトラウマがある可能性が高いでしょう。

 

心当たりがないか、もう一度考えてみてください。

元彼に対して、怖いと感じる場合は、復縁はやめましょう。

[quads id=2]

スポンサーリンク


体験談

以前私のところに相談のメールをしてこられたM子さんが、元彼とデートする夢を見たと聞いたので、そのお話をさせていただきます。

 

M子さんは1年前まで、大好きな彼と幸せな交際をしていました。

30歳を目前にしたM子さんは、彼と結婚をする話を進めていました。

 

ところが、彼の両親に大反対されてしまいます。

必死に彼も説得しますが、なかなか二人の結婚を許してくれません。

 

すると、次第にM子さんと彼の結婚に対する意識が変わり始めます。

早く結婚したいM子さん、両親を説得して祝福されてから結婚したい彼。

 

ある日、デート中に大きなケンカをして、M子さんが彼に別れを告げて帰ってしまいました。

彼はビックリしたのと、ショックのあまり、呆然と立ち尽くしました。

 

連絡を取らなくなって3日後、彼から「終わりにしよう」と一通のメールがありました。

M子さんも「もう無理かもしれない」と別れを決意します。

 

そして、元彼と別れて1年間、誰とも恋愛する気になれず、恋愛と遠ざかっていました。

そんなある日、M子さんは元彼とデートをする夢を見ます。

 

 

付き合っていた頃に良く二人でデートした場所で、二人で楽しそうに語らっている夢でした。

元彼と別れた後、デートする夢を初めて見たそうです。

 

すると、元彼とデートする夢を見た数日後、なんと偶然にも街で元彼とバッタリ再会します。

元彼も驚いていたようですが、今度久しぶりに会えないかと言われました。

 

元彼に未練があったM子さんは、1週間後に昔よく待ち合わせていた駅の前で元彼と会うことになりました。

二人の行きつけのカフェで、お互いに1年間どのように過ごしてきたかを話しました。

 

M子さんは、正直に元彼のことをずっと考えていたと話しました。

その言葉に、元彼は驚いた様子でした。

 

実は、M子さんと別れた後も、「僕にはM子しかいない」と思い続け、寂しさを紛らわせようと仕事に打ち込んできたそうです。

そんな姿を見て、元彼の両親も考え直したようで、ようやく結婚をOKしてくれたんだとか。

 

まさかM子さんも自分のことを気にしてくれていたと知らなかったので、元彼はすごく嬉しくなりました。

そこで、元彼から「もう一度やり直さないか」と言われます。

 

M子さんは嬉し涙を流しながら、首を縦に振りました。

その後、二人は復縁し、お互いの両親にも挨拶を済ませ、めでたくゴールインとなりました。

 

M子さんが元彼とデートする夢を見た意味は、M子さんの復縁願望と、元彼のM子さんへの復縁願望が重なったことのサインだったようです。

その強い思いが、数日後に奇跡の再開をして、めでたく結婚することにつながったのですね。

 

M子さん、末永くお幸せに( *´艸`)

[quads id=2]

スポンサーリンク


まとめ

元彼とデートする夢、いかがでしたでしょうか?

 

元彼とデートする夢を見た意味には、3つありましたね。

それがこちら。

 

・あなたの恋愛の欲求が夢に現れた

・あなたの復縁願望が夢に現れた

・元彼の思いが夢に現れた

 

このように、元彼とデートする意味といっても、それぞれ意味が異なります。

自分の夢がどの夢であったか、近い将来分かるでしょう。

 

デート中のあなたの感情によっても、夢の意味は変わりました。

これも記事の中で解説した通りですので、どれに当てはまるか調べてみると良いでしょう。

 

紹介した体験談も、ひとつの参考にしていただけたら嬉しいです。

元彼とデートする夢を見たら、自分の夢の意味をこの記事から探してみてください。


最新情報をチェックしよう!