奇跡講座

【奇跡講座ワークブック】レッスン7 あなたを幸せに導く言葉

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

奇跡講座ワークブック編 レッスン7

 

私は過去だけを見ている

引用:中央アート出版社 奇跡講座 ワークブック

 

奇跡講座のワークブックにあるレッスン7になります。

奇跡講座については、こちらに詳しく書いています。

それでは、内容を見ていきましょう。

 

レッスンの内容

今回のレッスンの言葉を信じるのは、最初は難しいでしょう。

 

しかし、今回のレッスンは今までの全てのレッスンの根拠となっています。

これが、私たちが見ているものに何の意味もないことの理由です。

 

これが、私たちが見ている全てのものに、私たちにとっての意味の全てを与えたのが私たち自身であることを教えてくれています。

これが、私たちが見ているどんなものも理解していない理由です。

 

これが、私たちの考えには何の意味もなく、私たちが見ているものも同様に意味がない理由です。

これが、私たちが自分で考えているような理由で、動揺しているのではない理由です。

 

これが、存在しない何かを見ているから、私たちが動揺している、ということの理由です。

 

私たちにとって、時間についてのこれまでの認識を変えることは、とても難しいでしょう。

それは、私たちが信じているすべてのことが時間を基にしていて、時間についてのこのような新しい考え方を学ばないことで成り立っているからです。

 

しかし、だからこそ、時間に対する新しい考え方が、私たちには必要です。

時間に対する考え方として、今回のレッスンは初めて聞くものでしょうが、最初に聞いた時の印象ほど奇妙な身のではないでしょう。

 

例えば、コップを見てみましょう。

 

私たちは、コップを見ているのでしょうか。

それとも、単にコップにまつわる過去の経験を思い返しているのでしょうか。

 

例えば、のどが渇いてコップを手に取り、コップから飲み、朝食を取りながらコップの縁に唇が触れるのを感じるなどの経験です。

コップが美しいと思うかどうかは、過去の経験に基づいているのではないでしょうか。

 

私たちの過去の経験がなければ、コップを落とせば割れると分かるのでしょうか。

過去に学んだこと以外で、コップについて私たちは何を知っているのでしょうか。

 

過去の学びがなければ、このコップが何であるか、見当もつかないことでしょう。

こんなことで、私たちは、本当にコップを見ていることになるでしょうか。

 

周りを見てください。

これらのことは、私たちが見るどんなものについても同じように真実なはずです。

 

それを認識するために、私たちの視線を捉えるものなら何にでも、今日のレッスンを無差別に適用します。

例えば、次のように行います。

 

このペンの中に、私は過去だけを見ている。

この靴の中に、私は過去だけを見ている。

この腕の中に、私は過去だけを見ている。

あの体の中に、私は過去だけを見ている。

あの頭の中に私は過去だけを見ている。

 

今日のレッスンをする時は、何か特定のものに長くとどまらないようにし、さらに特に何かを除外することもないように心がけます。

 

それぞれの対象をさっと見て、次のものに移りましょう。

1日の中で、約1分間の練習を3~4回行えばOKです。

 

レッスンを行った感想

レッスン7は、私にとってこれまでとは違った感覚を持ちました。

それは、私が今、未来を見ていると思っているものも、全て「過去」を見ているだけということをこのレッスンでは教わったからです。

 

コップの例もそうですが、私たちはこれまで経験してきた過去を基に全てのことを判断しています。

過去の経験がなければ、私たちは何も想像することはできません。

 

これは、私たちが見ている全てのものに当てはまります。

あなたが見ているテーブルも、椅子も、ソファーも、鳥も、窓に対しても、等しく真実です。

 

私の目に映るもので、特定のものにとどまらないように、そして特定のものを除外しないように 、今日のレッスンを心の中で繰り返しました。

 

このテーブルの中に、私は過去だけを見ている。

この椅子の中に、私は過去だけを見ている。

このソファ―の中に、私は過去だけを見ている。

あの鳥の中に、私は過去だけを見ている。

あの窓の中に、私は過去だけを見ている。

 

これを、朝起きてすぐに、そして、お昼、夕方、夜と4回繰り返しました。

毎回違う場所にいたので、目に入ったものは平等に当てはめてレッスンの対象としました。

 

「私は過去だけを見ている。」

それじゃ、今まで私は何を見てきたんだろう...。

 

不思議な感覚になりましたが、これもレッスンの効果でしょう、きっと。

 

次回、奇跡講座ワークブックのレッスン8でお会いしましょうね!(^^)!

スポンサーリンク

-奇跡講座

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.