九星気学

四緑木星の相性表まとめ!他の九星と気になる関係を徹底解説

更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

こんにちは!開運鑑定士のシャンティーです^^

今回のお話は、四緑木星と他の九星との相性について。

 

明るく社交的で人気があり、穏やかで素直な性格の四緑木星。

優しそうな瞳の奥には、信念を貫く芯の強さに加え、忍耐力がある努力の人。

 

几帳面で完璧主義、しっかりと準備をしながら目標に向かってコツコツと努力をし、いずれ目標を達成すると言われています。

情に厚く、自分を犠牲にしてでも他人を助けることができる四緑木星ですが、他の九星との相性はいかがでしょうか?

 

あなたが四緑木星の場合、異性、友達、職場の上司や部下などとの相性が気になることもあるはず。

特に、出会ったばかりの人は、どういうタイプの性格か、また自分と相性が良いか悪いか分からなくて不安かもしれませんね(^-^;

 

ですが、もしあなたと相手の相性、性格、特徴などを知ることができれば、上手な付き合い方ができると思いませんか?

私も初めて会う人は、まず九星で相性を調べます。

 

相性を調べることで、相手のタイプが分かるので、自分が相手とどのように付き合えば良いか知ることができるのですね

 

そこで、今回は四緑木星と他の九星との相性、それぞれの九星の特徴と付き合う上での注意点など、詳しく解説していきたいと思います ^^) _旦~~

スポンサーリンク

四緑木星との相性比較表

 四緑木星との相性
一白水星大吉
三碧木星中吉
九紫火星
四緑木星普通
二黒土星
五黄土星
八白土星
六白金星大凶
七赤金星大凶

 

上の表が、四緑木星と他の九星との相性の比較したものです。

相性は、大吉、中吉、吉、普通、凶の5種類に分けました。

 

九星気学では、それぞれ九星が持つ性質で相性が分かれます。

例えば、「木」の性質を持つ四緑木星は、「火」の性質を持つ九紫火星と相性が良くなります。

 

それでは、四緑木星と他の九星の相性を詳しく解説していきたいと思います。

まずは、良い相性から見ていきましょう。

良い相性は?

 

四緑木星と相性が良いのは、一白水星・四緑木星・九紫火星の3つです。

 

九星気学において、良い相性となるのは、相生(そうしょう)比和(ひわ)と呼ばれる関係。

相生の関係には、生気(せいき)と退気(たいき)の2種類があります。

 

生気の関係は、あなたが相手から恩恵を受けることができます。

つまり、あなたにとって最高の相手といえるでしょう。

 

四緑木星と生気の関係は、一白水星で大吉になります。

 

退気の関係は、相手があなたから恩恵を受けます。

相手にとって、あなたが最高の相手になるというわけですね。

 

四緑木星と退気の関係は、九紫火星でになります。

 

続いて、比和の関係は、同じ五行で兄弟星と呼ばれます。

同じ五行とは、九星気学で同じ五行になる、「木」、「土」、「金」のこと。

 

同じ性質を持つため、お互いに良い影響を与えあいます。

お互いに似た性質を持つので、一緒にいて安心できる相手と言えるでしょう。

 

四緑木星は「木」の性質を持っています。

ですから、同じ「木」の性質を持つ、三碧木星が比和の関係で中吉になります。

スポンサーリンク

普通の相性は?

四緑木星にとって、普通の相性は九星が同じ四緑木星の相手です。

 

同じ九星の場合、性格や特徴などがとてもよく似ています。

似た者同士、お互いの考えが理解でき、分かりあえる関係と言えるでしょう。

 

相手が何を考えているかが分かるので、一緒にいてリラックスできる相手でもあります。

 

友達や職場の仲間としても、仲良く付き合えます。

恋人や結婚相手としても、価値観が似ているので良い関係が築けるでしょう。

悪い相性は?

四緑木星にとって悪い相性は、二黒土星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星の5

 

九星気学で悪い相性は、相剋(そうこく)と呼ばれる関係のことになります。

相克の関係には、殺気(さっき)と死気(しき)の2種類あります。

 

死気の関係は、あなたが相手から悪影響を受けます。

あなたにとって、被害を受ける相手と言えるでしょう。

 

四緑木星と死気の関係は、六白金星・七赤金星で大凶です。

 

殺気の関係は、あなたが相手に悪影響を与えます。

あなたが、相手に何らかの被害を及ぼす関係と言えるでしょう。

 

四緑木星と殺気の関係は、二黒土星・五黄土星・八白土星で凶になります。

 

ここまで、四緑木星と他の九星の相性を解説してきました。

自分の九星は生まれ持ったもので、生きている限り変わりません。

 

自分の九星を、気になる相手の九星と当てはめて相性を見ると、お互いの関係が分かって付き合いやすくなりますよ(*^-^*)

ここからは、四緑木星と他の九星との相性を、友達、恋愛、結婚などの場合の関係を考えながら、さらに詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

四緑木星と一白水星の相性

 

四緑木星と一白水星は、相性バツグンの大吉です。

九星気学では、最も相性の良い相生の生気の関係になります。

 

一白水星の「水」を養分として、四緑木星の「木」が元気に成長します。

一白水星の献身的なサポートにより、四緑木星は力を発揮できるでしょう。

 

両方とも明るく社交的で物腰が柔らかいので、一緒にいて楽しい関係を築けます。

几帳面できちっと計画を立てて物事を進める四緑木星を、一白水星の細やかな気配りで上手にフォローするのです。

 

友達や職場の同僚としての関係も、お互いに気遣いながら助け合える最高のパートナーになるでしょう。

 

恋愛や結婚の場合も、明るくて社交的な部分が似ていて、一緒にして楽しく感じます。

価値観も近いので、ケンカをすることも少ないはず。

 

もし、ケンカをしてもすぐ仲直りができ、後まで引きずらないでしょう。

 

ただし、どちらも消極的なタイプで、なかなか好きという気持ちを伝えないので、付き合うまで時間がかかるかもしれません。

そのため、出会った時にはお互いに惹かれ合うのですが、友達の関係が長くなりがちに。

 

穏やかで人の好い四緑木星を、一白水星がリードすると上手くいきます。

一度付き合ったら、相性の良さで一気に結婚へ向かう可能性も高いでしょう。

スポンサーリンク

四緑木星と二黒土星の相性

 

四緑木星と二黒土星の相性は、残念ながらです。

九星気学では、相剋で殺気という関係になります。

 

二黒土星の「土」のエネルギーを、四緑木星の「木」が吸い取ってしまうでしょう。

二黒土星は、四緑木星と一緒にいるとストレスが増え、疲れてしまう可能性も。

 

真面目で実直な二黒土星は、社交的で世渡り上手な四緑木星を軽い人と感じるようです。

一方で、四緑木星は二黒土星のガンコで融通が利かない性格に嫌気がさしてしまうかも。

 

お互いに価値観が違うので、交わることは難しい関係とも言えます。

友人関係や職場での関係でも、接点を持ちにくく、距離はなかなか縮まりません。

 

困った時も、お互いが助け合うということは少ないでしょう。

 

恋愛や結婚についても、お互いの生き方が全く違うので、無理に合わせようとすると息苦しく感じます。

 

どちらかというと、四緑木星が二黒土星に甘えます。

ですので、二黒土星がリードした方が上手くいきやすいでしょう。

 

四緑木星は、二黒土星の生真面目さや遊び心の無さにガッカリします。

二黒土星は、四緑木星の調子の良さが煩わしく感じてしまうようです。

 

ただし、お互いの魅力は密かに認めている間柄。

ですから、一度かみ合えば仲良く付き合うことは十分可能です。

 

お互いに異なるタイプの相手なので、自分に無いものを持った飽きの来ない刺激的な関係ともいえるでしょう。

良い関係を築くためには、お互いの違いを認め、相手を尊重することです。

スポンサーリンク

四緑木星と三碧木星の相性

 

三碧木星と四緑木星は、相性の良い中吉です。

九星気学では、比和という関係になります。

 

どちらも「木」の要素があるので、似た者同士で気が合うでしょう。

例えるなら、三碧木星は大きな木、四緑木星は小さな枝。

 

性質が似ているので、お互い仲良く時間を過ごせます。

社交的で明るい性格も一緒で、ワイワイ楽しめる関係です。

 

友達や職場の仲間としても、出会ってすぐに意気投合し、昔から知っている友人のような居心地の良さを感じるでしょう。

お互いに短所を補い合い、長所を伸ばせる理想的な関係です。

 

恋愛や結婚においても、相性バツグンの二人。

行動派でアグレッシブな三碧木星がリードをして、四緑木星が細やかなサポートをすることで良い関係を築けます。

 

勇敢にチャレンジして力強く前に突き進む性格の三碧木星と、穏やかで平和主義ののんびり屋な四緑木星。

性格は異なりますが、価値観が同じなので不思議と上手くかみ合うのですね。

 

激しい性格の三碧木星も、四緑木星といると心が落ち着きます。

四緑木星にとっても、三碧木星の常にチャレンジする姿勢と行動力に惹かれるでしょう。

 

ケンカも少なく、いつまでも幸せに暮らせる理想的な関係です。

スポンサーリンク

四緑木星同士の相性

 

四緑木星同士の相性は、普通です。

同じ九星なので、価値観が近く分かり合えるでしょう。

 

四緑木星は、社交的で爽やかな性格で、周りの人にからの人気があるタイプ。

目上の人をはじめ、色々な人に可愛がられます。

 

明るくて人の輪の中心にいるような二人なので、たくさんの友達に恵まれ楽しい時間を過ごすことができます。

ただ、細やかな気配りができるのですが、たまに気を遣いすぎて疲れてしまうことも。

 

友達や職場の同僚としては、協力して目標に向かうことができます。

考え方も似ているので、意見が衝突することは少ないでしょう。

 

しかし、お互いに消極的な面が出てしまうと、なかなか前に進まないこともあります。

決断が遅れて、チャンスを逃さないように気を付けてください。

 

恋愛や結婚では、生活感や生き方を共有でき、一緒にいてくつろげる相手です。

悩みを打ち明けやすく、何でも相談できる良い関係でしょう。

 

ただし、どちらも優柔不断なところがあり、ストレートに気持ちを伝えることが苦手かも。

何か大切な決断をする時に、相手を頼りなく思ってしまう可能性があります。

 

ですので、どちらかがリードする役割を担っていくことで、スムーズにいくはずです。

もともと一緒にいてリラックスできるお似合いな相性ですので、その点を注意すれば大丈夫ですよ!

スポンサーリンク

四緑木星と五黄土星の相性

 

四緑木星と五黄土星の相性は、残念ながら凶です。

九星気学では、相剋である殺気の関係になります。

 

四緑木星の「木」が、五黄土星の「土」の養分を吸い取ってしまうのですね。

五黄土星にとっては、四緑木星は面倒なことを頼んでくる厄介な相手。

 

どちらもしっかりと計画を立てて取り掛かるタイプですが、物事へのアプローチの仕方が違うのです。

また、社交的で世渡りが上手な四緑木星に比べ、真面目で堅物な社交下手の五黄土星は性格も真逆。

 

ですから、相手に干渉し過ぎると、自然と避けてしまう可能性も高いでしょう。

 

友達や職場の関係としても、考え方や物事の進め方の違いで度々もめることに。

五黄土星の強引な進め方に四緑木星は反発しがちです。

 

反対に、四緑木星の優柔不断でハッキリしない態度に、五黄土星はイライラしてしまうでしょう。

お互いの価値観を押し付けず、程よい距離を保てば上手くいきます。

 

恋人や結婚相手としては、五黄土星がリードして四緑木星が従う関係です。

四緑木星は、五黄土星の強引さを始めのうちは頼もしく感じることでしょう。

 

しかし、度が過ぎるとうっとうしくなってしまい、四緑木星が避ける形に。

五黄土星は四緑木星の煮え切らない態度に、ヤキモキしてしまいます。

 

決して相性が良い関係とは言えませんが、お互いに歩み寄る努力をすれば、案外長続きするでしょう。

スポンサーリンク

四緑木星と六白金星の相性

 

四緑木星と六白金星の相性は、大凶です。

九星気学では、相剋である死気の関係。

 

四緑木星の「木」の良い所を、六白金星の「金」が刈り取ってしまうのです。

ですから、四緑木星にとっては、六白金星を前にすると怖くて力が発揮できないでしょう。

 

几帳面さは同じですが、社交的で平和主義の四緑木星に対して、社交下手で自我を押し通すためには争いをいとわない六白金星は生き方が大きな違いがあります。

 

四緑木星は、世渡りが上手くて若い頃からスムーズに人生を歩んでいきます。

しかし、六白金星は若い頃は努力の割に、なかなか思うように成果が上がらず苦労します。

 

生まれ持った人生のサイクルが異なるため、分かり合うことが難しいでしょう。

 

友達や職場の仲間としても、人間関係を大切にチームとして協力しようとする四緑木星と、プライドが高くストイックに自分と向き合う六白金星とでは水と油。

同じ目標に向かう時に、アプローチの違いから意見がぶつかり合うこともしばしばです。

 

ただ、お互いに相手の魅力は理解しているので、役割をしっかり決めて取り掛かると上手くいきます。

 

恋人や結婚相手としては、プライドが高く頑固な六白金星に、合わせることが上手い四緑木星が従う関係になりそう。

ただ、六白金星のわがままが過ぎると、四緑木星は愛想をつかして離れてしまうでしょう。

 

また、人付き合いが広く人気者の四緑木星に、六白金星はヤキモチを焼いてしまうこともあります。

お互いにコミュニケーションを上手くとれていれば問題ないことも、二人とも本心を語らないので誤解を与えてしまうのですね。

 

性格や価値観が違うだけに、裏を返せば刺激的で飽きない関係とも言えます。

二人でよく話し合い、干渉し過ぎない距離間で接すれば仲良くやっていくことも十分可能ですよ。

スポンサーリンク

四緑木星と七赤金星の相性

 

四緑木星と七赤金星の相性は、大凶です。

六白金星と同じで、二人の関係は相性のよくない相剋の死気になります。

 

七赤金星の「金」が、四緑木星の「木」の魅力を奪い取ってしまいます。

四緑木星にとっては、七赤金星は一緒にいて息が詰まるとかんじるかもしれません

 

明るくて社交的なところは似ています。

ただ、自分を犠牲にしてでも相手に合わせる四緑木星の振る舞いに対して、自己顕示欲の強い七赤金星は理解できないでしょう。

 

一方で、七赤金星のせっかちで勝手に進めてしまう姿を、のんびり屋の四緑木星は嫌気がさしてしまうことも。

四緑木星は七赤金星のペースが速すぎると感じ、七赤金星はじっくり考えてから行動する四緑木星にじれったく感じます。

 

友達や職場の関係としても、もともとの価値観や考え方の違いから交わることも少ないでしょう。

四緑木星が必死に合わせようとしますが、無理をしている分ストレスを溜めてしまいます。

 

七赤金星からすると、四緑木星の優柔不断で決断の遅さが目立ってしまいます。

相手に合わせようとすると失敗するので、距離をとって干渉しないことが大切になりますよ。

 

恋愛や結婚については、七赤金星が四緑木星を振り回す関係に。

話すテンポが遅く、ゆっくり歩く四緑木星に、パッパと素早く動いて早口で話す七赤金星はイライラしてしまいます。

 

四緑木星からすれば、もっとじっくり行動すれば七赤金星の失敗も減るのにと思っているかもしれません。

ただ、価値観が違う者同士で、相手を面白く感じる面もあるのも事実です。

 

それぞれ魅力を発揮するには、自然体で付き合い、無理をしないことが仲良くなる秘訣になります。

スポンサーリンク

四緑木星と八白土星の相性

 

四緑木星と八白土星の相性は、です。

九星気学では、相剋の殺気という関係。

 

四緑木星の「木」が、八白土星の「土」の元気を吸い取ってしまいます。

八白土星にとって、四緑木星は一緒にいて気を遣いすぎて疲れてしまうでしょう。

 

爽やかで社交的な四緑木星に対し、融通が利かず社交下手な八白土星は、性格が真逆で理解するのが困難。

四緑木星は、合理さを追求し、頑固一徹で真面目過ぎる八白土星とは性格が合わないと思います。

 

反対に、優柔不断で相手に何でも合わせようとする四緑木星に、八白土星は頼りなさと人間としての軽さを感じてしまいます。

 

友達や仕事仲間としても、愛嬌が良くて人付き合いの上手い四緑木星に、お世辞を嫌って狭く深く人と付き合う八白土星は交わることが少ないでしょう。

几帳面なところは二人ともに似ています。

 

しかし、自分の意見を曲げるくらいなら周りと衝突するのも気にしない八白土星を、四緑木星は「もっと力を抜いたほうが良いのに」と感じます。

八白土星は、四緑木星の自分の意見を出さないで他人の意見に従う姿に、「自分というものがないの」とガッカリしてしまうのです。

 

タイプが違う二人ですから、無理に理解しようとせず、素直に違いを認めてしまえば楽に付き合えますよ。

 

恋人や結婚相手としても、性格や価値観の違いを感じてしまうでしょう。

付き合い始めは、頑張って相手に合わせようとしますが、次第に無理が生じてストレスを抱えてしまうことに。

 

決断をする時は八白土星に、交渉事など他人とコミュニケーションをとる時は四緑木星など、役割を決めておけば、恋人や夫婦としても上手くいきます。

八白土星の頑固さも、見方を変えれば信念の強さを持った人とも言えます。

 

四緑木星が他人に意見を譲る精神も、物事をスムーズに進めるためには必要なこともあるでしょう。

お互いの長所を認めて、尊重することで関係は良くなりますので、合わないと簡単に諦めないで付き合っていくと案外面白い相手と感じますよ。

スポンサーリンク

四緑木星と九紫火星の相性

 

四緑木星と九紫火星の相性は、三碧木星はです。

九星気学では、相生の退気と呼ばれる関係。

 

九紫火星の「火」は、四緑木星の「木」で勢いよく燃え上がります。

九紫火星にとって、三碧木星は起爆剤となってパワーを与えてくれる存在なのですね。

 

明るく社交的な性格が似ていて、一緒にいるといつも楽しい雰囲気に♪

ゆったりと構える四緑木星の姿に、せっかちで感情的な九紫火星は落ち着きを取り戻します。

 

一方で、のんびり屋な四緑木星が決断が遅くてチャンスを逃しそうなところを、頭の回転の速さと素早い行動で九紫火星が救ってくれます。

二人とも長所と短所は異なりますが、うまい具合に補い合える理想的な関係なのですね。

 

友達や仕事仲間としても、アイコンタクトで相手が何を考えているか分かるので楽です。

助け合える良い間柄ですので、パートナーとしても頼りになるでしょう。

 

また、恋愛や結婚でも、九紫火星と四緑木星は幸せな関係が続きます。

行動力のある九紫火星がリードして、細やかな気配りのできる四緑木星が上手にフォローするのですね。

 

常に果敢にチャレンジする九紫火星にとって、ゆったりと人生を楽しもうとする四緑木星から学ぶことも多いはず。

四緑木星も、失敗を恐れずズバズバ決断してく九紫火星を頼もしく感じるようです。

 

タイプの違う二人ですが、お互いの良さを共に発揮できる関係なので、周りは羨ましく感じることでしょう。

スポンサーリンク

相手との相性が悪い場合は?

 

ここまで、四緑木星の相性について述べてきました。

そこで、もしあなたが気になる相手との相性を調べたら、相性が悪かったらどうでしょうか?

 

せっかく好きなのに、相性が悪いからと諦めたり、落ち込むかもしれません。

 

しかし、実際は落ち込む必要はありません。

 

どんなに良い相性でも、100%自分に合う人は存在しません。

しかも、九星ではどんなに良い相性と出ていても、自分勝手な振る舞いや相手を考えない行動をしていては上手くいかなくなってしまいます。

 

実際に、良い相性同士でも別れてしまった例を私はいくつも見てきました。

 

反対に、たとえ九星の相性は悪くても、違いを認めたうえでお互いを尊重する気持ちを持ち続けることで、良い関係を築いている恋人や夫婦はたくさん存在します。

相性の悪さは、裏を返せば、自分にないものを持った刺激的な関係ということです。

 

ですから、新鮮で飽きがこないですし、自分とは違った視点でアドバイスをもらえることでしょう。

大切なのは、お互いを受け入れ、敬う気持ちを持つことです。

 

九星でどんな悪い相性でも、この点を気を付ければ、きっと良い関係を築けるので、よく覚えておいてくださいね!(^^)!

スポンサーリンク

まとめ

四緑木星と他の九星との相性について、詳しく紹介してきました。

 

四緑木星との相性の良し悪しは、九星気学の相生、比和、相剋などの関係がポイントになりましたね。

最後に簡単にまとめておきましょう。

 

相性が良い(相生の関係)

・一白水星

・三碧木星

・九紫火星

相性が普通

・四緑木星

相性が悪い(相剋の関係)

・二黒土星

・五黄土星

・六白金星

・七赤金星

・八白土星

 

四緑木星と相性が良い九星は、価値観や生き方が同じタイプと、性格や価値観が違ってもなぜか上手く噛み合う相手がいましたね。

 

一方で、相性が悪い関係というのも確かにあります。

ただ、あなたの気持ち次第で改善することは十分可能です。

 

人間関係では、自分と相手と違うものがあるのが当然。

その違いをお互いに認めて、尊重することではじめて良い人間関係を築けます。

 

相性は、相手との関係を見る一つの物差しです。

しかし、どのような相性でも、私たちの態度や考え方ひとつで良くもなれば悪くもなります。

 

今回の相性を参考にしながら、自分と相手の長所と短所を知り、ぜひ良い関係を築いていただけたら嬉しいです(*^-^*)

スポンサーリンク

-九星気学

Copyright© シャンティーの幸運を呼ぶ秘密の奥義 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.